... TOPIX

再会

覚えていますか?交通事故に遭い負傷猫としてセンターに収容されていました⇨こちらの猫さん。出所後 直ぐに入院手術となり退院後は申し出てくれたフォスターホームさん宅にショートステイ。そしてその後はまたたび家で暮らしていました『チャーくん』です。6月でしたので あれから4ヶ月。飼い主さんと思われる方から先日一本のメールが来ました。飼い主さんはチャーくんを時々外へ出していたそうで5月の半ば頃から行方不明になってしまったそうです。何日も何日も戻らないチャーくんを捜したそうなのですがその頃チャーくんは事故に

関連記事

ページ上部へ戻る