... TOPIX

一日、一日を

滋賀県動物保護管理センターから犬を迎えるには
事前に譲渡前講習会を受けて頂く必要があります。


講習後に、希望する犬の条件をお聞きして登録します。

お家の中で飼いたいから小さい犬、
畑や家の番犬に大きい犬がいい等、、、

条件に合う犬がセンターに収容されたとき、
希望者さんに連絡し、お見合い、譲渡となります。

センターに収容され、譲渡に適していると判断され、
けれど、事前登録者の中で希望者が居られなかったとき

『譲渡候補犬』として、新たに迎えてくれる家族を募集しています。


譲渡候補犬の中には8才以上の老犬さん達もいます。

センターで老犬達のお散歩をしていて声をかけられ
「10才なんですよ」と答えると、
「え・・・もっと長い時間を一緒に過ごしたい」とよく言われます。

老犬さんの残された時間は確かに短いかもしれません。
だからこそ、一日を、一ヶ月を、一年を大切に
濃いペットライフにしませんか?


老犬ならではの、柔らかい表情。
ゆったりと流れる時間、
マイペース、
「嫌なモノはイヤ!」としっかり自己主張、頑固な一面も
アナタも老犬さんの魅力にハマりませんか??





現在、家族募集中の老犬さん達
性格はみんな二重丸、いや花丸です!



お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします
※普段仕事をしています。返信が遅れることがありますがご了承ください<(_ _)>



↓↓ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る