... TOPIX

10頭以上は届出させる

【練馬50頭多頭飼育崩壊】多頭飼育崩壊の抑止力になりそうな制度として、多頭飼育の届出制があります。埼玉県・千葉県・茨城県・滋賀県など10頭以上の届出が必要です。例えば埼玉県のHPから1 目的多数の動物を飼養した場合、飼い方によっては動物の健康や安全が損なわれたり、臭いや鳴き声で生活環境の悪化を招くことがあります。県ではこうした事態を防止するために、多数飼養の実態を把握し、必要に応じて飼い主にアドバイスや指導などを行うことを目的とする届出制度を新設します。3 罰則届出をしない、または虚偽の届出をし

関連記事

ページ上部へ戻る