ここがこの子が頑張れる場所のようで、
常にこの場所で寄り添っている場面を見ることが多いです。
しかし、この日は、目の前に人が座っても、
目を合わさずゆっくり動く分には慌てふためくこともなく、
こちらの様子を観察することが出来ていました。





(2/16訪問時の写真)
f0078320_172174.jpg
今回はおやつを食べることは出来ませんでしたが、
先週の訪問時には食べたとの報告がされていましたので、
この子なりではありますが確実に変わって来ています。
家庭に入ればもっと人馴れは進むように感じます。









*昨年3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12・3キロ
とても綺麗な姿の美犬ちゃんです。
f0078320_161760.jpg

f0078320_165680.jpg

f0078320_172457.jpg
どれだけ怖い思いをして来たのでしょう。

気持ちのわかる子同士が寄り添い慰めあっていることが、
さらに不安にさせているようにも感じてしまいます。

この子に笑顔が出たときは、きっと別犬になると思います。









*2/23レポート初登場 (2/12収容)
▼白 メス 2-3歳 16、7キロ
どちらかと言えば臆病な子かもしれませんが、
他の子達の影響も受けて居るようにも感じました。



f0078320_175598.jpg
f0078320_182278.jpg
f0078320_185047.jpg

人と目を合わせることはせず、避ける様にウロウロとしては居ましたが、
単にこの場所が落ち着かず
外に出たくて居るのではないかと思うような様子でした。
f0078320_192042.jpg
f0078320_194964.jpg

私と他1名が部屋に居て見ていても、排泄が出来るのですから、
この子は環境が変われば人馴れは急速に進むような気がします。









*2/9よりレポート登場 (1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
隅に居たこの子は、入って行っても移動もせずに、
低い声でかすかに唸って居ました。
f0078320_1102375.jpg
f0078320_1105274.jpg
今は単に、まだ怖くて怖くて居るのだと思います。
今この部屋に居る子たちは誰ひとりとして人に寄ってくることはしませんので、
このままだとこの子にも人は怖くないとわかってもらえるまでには、
少し時間がかかってしまうようで不安はよぎります。


長く居る子は勿論ですが、この子の様な収容間もない子も、
この生活が当たり前になる前に、一日でも早く一般家庭の中に入り、
人の温かさを知らせてあげたいです。








【E室     5頭】



ケージ①
*8/18よりレポート登場(8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロくらい

f0078320_1202932.jpg
まん丸の愛くるしい表情で、この日も迎えてくれました。

すっかりここの生活に落ち着いてしまいましたが、
人が大好きなこの子はいつも人が来るのをこうして待ってるのかと思うと、
笑顔も切なく感じてしまいます。



f0078320_1205465.jpg
新しい家族のお迎えがくるまで、体調を崩さず頑張ってて。。と、
祈ることしかできず歯がゆいです。




ケージ②
*2/16よりレポート登場(2/4収容)
▼薄茶 オス 5-6歳 12キロくらい
落ち着きがあり人が大好きな子です。
中年の年齢からくるものか、まだ環境に戸惑いがあるのか、
程よい落ち着きが好印象の子でした。

f0078320_1212070.jpg


(2/16レポートのお写真)
f0078320_2059012.jpg

写真には撮れませんでしたが、自分から他の子のところに挨拶に行き、
柵こしではありましたが、全く表情を変えず警戒する様子もありませんでした。






エージ③
*2/23レポート初登場 (2/18他抑留所からの移送)
▼茶 柴? メス 7-8キロ
人が大好きで、限りなく柴と思える子です。
最初はロープを嫌がり抵抗しましたが、ほどなくして落ち着きました。
次週の報告もご覧ください。

f0078320_1264286.jpg

f0078320_12781.jpg
人を信じてやまない子でしたので、
繰り返すことですぐに理解するように感じます。




f0078320_1273176.jpgf0078320_1275349.jpg
写真を撮るのに抑えたら、逆にしっかりしがみ付かれ、
しばらくこのまま離れませんでした。



f0078320_0232054.jpg
f0078320_0233833.jpg
抱っこも全く問題なく、明らかに人との生活をしていただろうこの子は、
人が大好き、ひたすら信頼しています。



ケージ⑥
*2/23レポート初登場 (2/10収容)
▼白 メス 3-4歳 8キロ弱
まだ環境に戸惑いがあるのか、それとももともと物静かな子なのか、
表情も変えずにケージからすんなり出てきました。

f0078320_1355115.jpg
足が長く綺麗にしたら目を引くような子です。




f0078320_0253854.jpg
f0078320_0255986.jpg
f0078320_026162.jpg
抱っこも全く抵抗することなく、慣れた様子でした。



f0078320_1363049.jpg
オヤツはお気に召さなかったんか、それとも緊張からか
手から食べることは出来ませんでした。
今後変化は出てくるように思えた子です。



f0078320_1365742.jpg
歯も抵抗なく見せてくれました。

直ぐにでも家庭犬として暮らせる子の様に感じました。





ケージ⑦
*2/23レポート初登場 (2/9収容)
▼白(少しベージュ) オス 3歳くらい 10キロぐらい
色素が薄く、美白美犬さんです。

ケージから出すと嬉しくて動き回り、写真が撮れないほどでした。
人が大好きな子で、全身で嬉しさを表してくれました。
写真にはありませんが、他犬にもテンション高く寄って行く様子もあり、
陽気で可愛い子です。

f0078320_0235974.jpgf0078320_1312558.jpgf0078320_1315035.jpg
余りにも動くので抱っこをしたら別犬になり、
一気にテンションが下がり可笑しくなりました。

実際は、もっともっと可愛いお顔の子です。


f0078320_1321496.jpg
歯も問題なく見せてくれました。




レポートは、以上です。













" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

2/23センターレポート パート4  ⑨(53)

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



2/23センター・レポートパート3からの続きです。
D室・E室に居る犬達を紹介しています。



【D室   4頭】



*昨年3月からの収容ですが、6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 3-4歳? 12-3キロ
f0078320_154894.jpg

ここがこの子が頑張れる場所のようで、
常にこの場所で寄り添っている場面を見ることが多いです。
しかし、この日は、目の前に人が座っても、
目を合わさずゆっくり動く分には慌てふためくこともなく、
こちらの様子を観察することが出来ていました。





(2/16訪問時の写真)
f0078320_172174.jpg

今回はおやつを食べることは出来ませんでしたが、
先週の訪問時には食べたとの報告がされていましたので、
この子なりではありますが確実に変わって来ています。
家庭に入ればもっと人馴れは進むように感じます。









*昨年3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12・3キロ
とても綺麗な姿の美犬ちゃんです。
f0078320_161760.jpg


f0078320_165680.jpg


f0078320_172457.jpg

どれだけ怖い思いをして来たのでしょう。

気持ちのわかる子同士が寄り添い慰めあっていることが、
さらに不安にさせているようにも感じてしまいます。

この子に笑顔が出たときは、きっと別犬になると思います。









*2/23レポート初登場 (2/12収容)
▼白 メス 2-3歳 16、7キロ
どちらかと言えば臆病な子かもしれませんが、
他の子達の影響も受けて居るようにも感じました。



f0078320_175598.jpg

f0078320_182278.jpg

f0078320_185047.jpg


人と目を合わせることはせず、避ける様にウロウロとしては居ましたが、
単にこの場所が落ち着かず
外に出たくて居るのではないかと思うような様子でした。
f0078320_192042.jpg

f0078320_194964.jpg


私と他1名が部屋に居て見ていても、排泄が出来るのですから、
この子は環境が変われば人馴れは急速に進むような気がします。









*2/9よりレポート登場 (1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
隅に居たこの子は、入って行っても移動もせずに、
低い声でかすかに唸って居ました。
f0078320_1102375.jpg

f0078320_1105274.jpg

今は単に、まだ怖くて怖くて居るのだと思います。
今この部屋に居る子たちは誰ひとりとして人に寄ってくることはしませんので、
このままだとこの子にも人は怖くないとわかってもらえるまでには、
少し時間がかかってしまうようで不安はよぎります。


長く居る子は勿論ですが、この子の様な収容間もない子も、
この生活が当たり前になる前に、一日でも早く一般家庭の中に入り、
人の温かさを知らせてあげたいです。








【E室     5頭】



ケージ①
*8/18よりレポート登場(8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロくらい

f0078320_1202932.jpg

まん丸の愛くるしい表情で、この日も迎えてくれました。

すっかりここの生活に落ち着いてしまいましたが、
人が大好きなこの子はいつも人が来るのをこうして待ってるのかと思うと、
笑顔も切なく感じてしまいます。



f0078320_1205465.jpg

新しい家族のお迎えがくるまで、体調を崩さず頑張ってて。。と、
祈ることしかできず歯がゆいです。




ケージ②
*2/16よりレポート登場(2/4収容)
▼薄茶 オス 5-6歳 12キロくらい
落ち着きがあり人が大好きな子です。
中年の年齢からくるものか、まだ環境に戸惑いがあるのか、
程よい落ち着きが好印象の子でした。

f0078320_1212070.jpg



(2/16レポートのお写真)
f0078320_2059012.jpg


写真には撮れませんでしたが、自分から他の子のところに挨拶に行き、
柵こしではありましたが、全く表情を変えず警戒する様子もありませんでした。






エージ③
*2/23レポート初登場 (2/18他抑留所からの移送)
▼茶 柴? メス 7-8キロ
人が大好きで、限りなく柴と思える子です。
最初はロープを嫌がり抵抗しましたが、ほどなくして落ち着きました。
次週の報告もご覧ください。

f0078320_1264286.jpg


f0078320_12781.jpg

人を信じてやまない子でしたので、
繰り返すことですぐに理解するように感じます。




f0078320_1273176.jpg
f0078320_1275349.jpg

写真を撮るのに抑えたら、逆にしっかりしがみ付かれ、
しばらくこのまま離れませんでした。



f0078320_0232054.jpg

f0078320_0233833.jpg

抱っこも全く問題なく、明らかに人との生活をしていただろうこの子は、
人が大好き、ひたすら信頼しています。



ケージ⑥
*2/23レポート初登場 (2/10収容)
▼白 メス 3-4歳 8キロ弱
まだ環境に戸惑いがあるのか、それとももともと物静かな子なのか、
表情も変えずにケージからすんなり出てきました。

f0078320_1355115.jpg

足が長く綺麗にしたら目を引くような子です。




f0078320_0253854.jpg

f0078320_0255986.jpg

f0078320_026162.jpg

抱っこも全く抵抗することなく、慣れた様子でした。



f0078320_1363049.jpg

オヤツはお気に召さなかったんか、それとも緊張からか
手から食べることは出来ませんでした。
今後変化は出てくるように思えた子です。



f0078320_1365742.jpg

歯も抵抗なく見せてくれました。

直ぐにでも家庭犬として暮らせる子の様に感じました。





ケージ⑦
*2/23レポート初登場 (2/9収容)
▼白(少しベージュ) オス 3歳くらい 10キロぐらい
色素が薄く、美白美犬さんです。

ケージから出すと嬉しくて動き回り、写真が撮れないほどでした。
人が大好きな子で、全身で嬉しさを表してくれました。
写真にはありませんが、他犬にもテンション高く寄って行く様子もあり、
陽気で可愛い子です。

f0078320_0235974.jpg
f0078320_1312558.jpg
f0078320_1315035.jpg

余りにも動くので抱っこをしたら別犬になり、
一気にテンションが下がり可笑しくなりました。

実際は、もっともっと可愛いお顔の子です。


f0078320_1321496.jpg

歯も問題なく見せてくれました。




レポートは、以上です。













  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る