f0078320_013275.jpgf0078320_014126.jpg
おやつに釣られてではありますが近づいて来れますし、
触ることも出来ますので、家庭に入ってしまえば
人馴れはぐんぐん進むのではないかと思います。
まだ若い子ですので、人を怖いと思ってしまわないうちに
家庭に入れることを願っています。
f0078320_0165965.jpgf0078320_0171647.jpgf0078320_0173112.jpg



※2/2よりレポート登場 (1/20収容)
▼茶黒 オス 2-3歳 11-2キロ
タヌキのような風貌の穏やかな男の子です。
以前は顔をあげることすら出来ませんでしたが、
おやつも口にできるようになりました。
相変わらず壁にくっついたままではありますが、
床にへばりついてばかりではなく、
お座りした状態でこちらをじっとみつめることも出来るようになりました。
f0078320_0201062.jpgf0078320_0204614.jpgf0078320_0211012.jpg
大分慣れてきたのだと思いますが、
オスばかり3頭で一緒にいて喧嘩することもなくいられますので
他犬との相性は悪くないのだと思います。
今はまだ少しビビッているようではありますが、
毎週行くたびに進歩を見せてくれている子ですので
また来週の変化が楽しみです。
f0078320_02354100.jpgf0078320_02493.jpgf0078320_0242680.jpg



※1/19よりレポートに登場 (1/8収容)
▼トライカラー オス 7-8ヵ月 8-9キロ
ここ数週間、部屋に入るとワンワン吠えていましたが
今日はあまり吠えることもなく大人しくしていました。
唸ることも多かったのですが、今日は唸る場面はほとんどありませんでした。
少しは人を信用できるようになってきたのでしょうか。
まだまだ子犬ちゃんですので、人を疑うような思いはさせたくありません。
一日も早く家庭にいれてあげて、
人との生活に慣れさせてあげたい子です。
f0078320_030192.jpgf0078320_0304516.jpgf0078320_0311220.jpg
上記の茶色ちゃんがこの子を守るかのように
この子の前たちはだかるのでなかなか写真が撮れませんでした。
それもあって少し安心感があったのかもしれません。
とても子犬らしいかわいいお顔をしていて、
いつも撫でてあげたいと思うのですが、
触ろうとすると走って部屋の外に出て行ってしまいます。
少しずつでいいから、もっと仲良くなろうね。
f0078320_0335295.jpgf0078320_034830.jpgf0078320_0353148.jpg(先週レポートより)



<2-6>2頭

※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼茶黒(右目欠損?) メス(不妊手術済) 
2-3歳? 13-4キロ(太り過ぎ)
とにかく元気一杯です。
部屋を開けると2頭同時に飛び出してきて
しっぽをふりふり、人にアタックしてきます。
人と接することが嬉しくて仕方がないようです。
おやつも大好きです。
皮膚の状態が悪かった部分にもしっかりと毛が生えてきていました。
センターでよいフードを食べさせてもらって
大分免疫力がついてきたのではないでしょうか。
f0078320_0462797.jpgf0078320_0465997.jpgf0078320_0473798.jpg
お外に行きたいのか、
今日はしきりに子犬舎のドアに何度も向かっていきました。
お散歩にも行きたいよね。
本当に天真爛漫という言葉がぴったりな子です。
まだまだ皮膚のケアが必要な子ではありますが
悲壮感など全くなく、甘えん坊なこの子と一緒にいたら
とても楽しく過ごすことが出来そうです。
f0078320_0521752.jpgf0078320_0524118.jpgf0078320_0531233.jpg



※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼白茶たれ耳 メス(不妊手術済) 2-3歳? 14-5キロ(太り過ぎ)
こちらの子も本当に元気一杯です。
かなりぽちゃっとした体型ではありますが、
ぽちゃぽちゃしたお腹を揺らしながら
人に飛びついてきます。
同じ多頭飼育崩壊で収容された子で皮膚の状態が悪い子が
ほとんどだったのですが、
この子はその中でも毛が生えてない部分が少ない方でした。
もうすっかり毛が生え揃っていて
毛がなかった部分が全くわからなくなっていました。
f0078320_103290.jpgf0078320_11795.jpgf0078320_113730.jpg
ビーグル特有の吠え声は多少気になるかもしれませんが、
それ以上に人が大好きでとても甘えん坊です。
人と一緒にいることで安心できるようです。
大好きな人と一緒にずっと暮らせる環境に
一日も早くおいてあげたいと思います。
f0078320_173821.jpgf0078320_175987.jpgf0078320_182054.jpg



<2-7>2頭

※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半~2歳 12-3キロ
こちらの部屋に移動してきてから大分落ち着いてきたように思います。
以前一人でいた旧子犬舎では吠えることが多かったですが
こちらに来てからはあまり吠える声を聞かなくなりました。
同室の子が他の犬を全く気にしない子のようなので気を遣うこともなく、
それでも独りぼっちではない安心感もあるのかと思います。
f0078320_1131411.jpgf0078320_1133791.jpgf0078320_1145079.jpg
以前よりも表情がかなり柔らかくなってきたと思います。
大分精神的に落ち着いてきたのがわかります。
おやつも以前ほど前に出たり後退したりを
繰り返さなくなってきました。
この子ももうすぐ1年経過してしまいます。
一頭でいた時よりもかなり落ち着いてきましたので
是非この子にも目を向けて欲しいと思います。
f0078320_1204498.jpgf0078320_121679.jpgf0078320_1212435.jpg



※昨年4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳 メス(不妊手術済)  1歳過ぎ 10キロ前後
相変わらず部屋を開けると一目散に外に出てきます。
そして少し離れたところから、こちらの様子をじっと見つめています。
以前に比べれば本当に距離を縮めることが出来てきました。
まだまだ触ることは許してくれませんが
おやつには少し興味を示してくれるようになりました。
f0078320_125348.jpgf0078320_126036.jpgf0078320_1263931.jpg
来週で収容されてから1年になります。
なかなか心を開いてくれず、当初はかなり威嚇もありましたが
その姿はもうありません。
時間はかかるかもしれませんが、
毎日人と一緒にいる生活になれば
必ず心を開いてくれるものと信じています。
今までにもいろいろな犬たちと同室になりましたが
一切争うこともありませんでしたので、他犬とはうまくやっていける子です。
f0078320_1305697.jpgf0078320_1311527.jpgf0078320_1313589.jpg



<2-8>1頭

※3/15よりレポート登場 (3/4収容)
▽茶黒 オス 5-6か月 8-9キロ
逃げ回るタイプのビビリちゃんではなく、
怖いと固まってしまうタイプのビビリちゃんですが、
そこまで恐怖心は強くないと思われます。
体を触ることも問題ありません。
同室の子にくっついていると安心しているようでした。
とても綺麗な顔立ちの男の子です。
この月齢で10キロ弱ありそうですのでまだまだ大きくなると思います。
f0078320_1355531.jpgf0078320_1361816.jpgf0078320_1364641.jpg
顔をあげることもできますが、
こっちでずっとカメラを構えていると緊張するようで
上目遣いになるのが印象的でした。
まだまだこちらの様子を伺っているようです。
シェパードのような容姿で、成長したら格好いい男の子になりそうです。
人を恐れるようになる前に
家庭で人との生活に一日も早く馴らしてあげたいと思います。
f0078320_1395042.jpgf0078320_140181.jpgf0078320_1404022.jpg





【別室】4頭 3頭


※3/1よりレポートに登場 (2/29他抑留所からの移送) 
※3/24一般譲渡済み
柴 オス(去勢済み) 5-6歳? 9キロぐらい?
先週はE部屋(選定室)にいました。

f0078320_23543691.jpgf0078320_23554642.jpgf0078320_23562631.jpg

f0078320_23595815.jpgf0078320_005624.jpgf0078320_012543.jpg



※3/15よりレポート登場 (2/26収容)
▽茶 オス(去勢済み) 2歳ぐらい 16.02キロ
飼い主募集中!!No.4332
先週は収容室③にいました。
とても人懐こい子で、撮影しているとこちらに寄ってきてしまうので
これまた抱っこでの撮影となりました。
コーギーのような体型ですが、顔つきはどことなく和犬っぽく、
雑種の魅力たっぷりな子です。
体もしっかりしており、バランス的に顔が大きく
一度見たら忘れられない容姿をしています。
f0078320_0144832.jpgf0078320_0152849.jpgf0078320_016681.jpg
こちらの子も手術してもらい、家庭犬としての第一歩を踏み出しました。
少し暖かくなってきたので、冬毛が飛び出してモコモコしていました。
ブラッシングをして、飛び出している毛を綺麗にしてあげたいです。
f0078320_0285612.jpgf0078320_0292666.jpgf0078320_030412.jpg



※3/15よりレポート登場 (2/24収容)
▽白茶グレー オス  5-6歳 13.88キロ
飼い主募集中!!No.4331
とても穏やかな男の子です。
なかなかこちらを向いてくれなかったので
抱っこでの撮影となりました。
全身の写真が撮れていませんでしたが、
お顔は茶色とグレーっぽい毛ですが、
お顔以外は全身真っ白です。
f0078320_035083.jpgf0078320_0353728.jpgf0078320_0372012.jpg
他犬に吠え掛かることがあるとのことでしたが、
この日はクレートに入っている犬に対して吠えることはありませんでした。
去勢手術もしてもらいましたので、
少し変化があったかもしれません。
来週以降も様子を見てみようと思います。
f0078320_0411992.jpgf0078320_0415197.jpgf0078320_0423120.jpg



※3/1よりレポート登場 (2/18収容)
▼薄茶 オス 6ヵ月前後 10キロ以下
先週はケージをあけて触ろうとしたところ
ヴ~~~っと唸っていましたが、
今日はケージを開けただけで最初から唸っていました。
自分が怪我をしていることで余計に警戒心が増しているようです。
先週以上に顔をあげてくれることがありませんでした。
どの程度の怪我なのかわかりませんが、
全く動きませんので、相当痛みがあるのか、
もしくはただ単純に怖くて固まっているのかはわかりません。
放っておいて欲しいだけの唸りであれば、
傷が癒えてよくなってきたら、
少しずつでも人との関わりを教えてあげたいです。
f0078320_051422.jpgf0078320_052611.jpgf0078320_0522679.jpg



レポートはパート4に続きます。

" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

3/22センターレポート パート3      ⑪

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


3/22訪問レポート パート2からの続きです。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。


こちらでは子犬舎と別室にいる子達を紹介します。






【子犬舎】8頭


<2-5>3頭

※2/9よりレポートに登場 (2/1他抑留所からの移送)
▽茶 オス 1-2歳 10キロ以内
少しビビリながらではありますが、
おやつは大好きなようで自ら寄ってきて食べてくれます。
ただ、人に触られるのはやはりまだ苦手なようで
触ろうとすると身をかわそうとしますが、
部屋の奥に追い込んでしまうと
固まってしまうので触ることも出来ます。
f0078320_0124857.jpg
f0078320_013275.jpg
f0078320_014126.jpg

おやつに釣られてではありますが近づいて来れますし、
触ることも出来ますので、家庭に入ってしまえば
人馴れはぐんぐん進むのではないかと思います。
まだ若い子ですので、人を怖いと思ってしまわないうちに
家庭に入れることを願っています。
f0078320_0165965.jpg
f0078320_0171647.jpg
f0078320_0173112.jpg




※2/2よりレポート登場 (1/20収容)
▼茶黒 オス 2-3歳 11-2キロ
タヌキのような風貌の穏やかな男の子です。
以前は顔をあげることすら出来ませんでしたが、
おやつも口にできるようになりました。
相変わらず壁にくっついたままではありますが、
床にへばりついてばかりではなく、
お座りした状態でこちらをじっとみつめることも出来るようになりました。
f0078320_0201062.jpg
f0078320_0204614.jpg
f0078320_0211012.jpg

大分慣れてきたのだと思いますが、
オスばかり3頭で一緒にいて喧嘩することもなくいられますので
他犬との相性は悪くないのだと思います。
今はまだ少しビビッているようではありますが、
毎週行くたびに進歩を見せてくれている子ですので
また来週の変化が楽しみです。
f0078320_02354100.jpg
f0078320_02493.jpg
f0078320_0242680.jpg




※1/19よりレポートに登場 (1/8収容)
▼トライカラー オス 7-8ヵ月 8-9キロ
ここ数週間、部屋に入るとワンワン吠えていましたが
今日はあまり吠えることもなく大人しくしていました。
唸ることも多かったのですが、今日は唸る場面はほとんどありませんでした。
少しは人を信用できるようになってきたのでしょうか。
まだまだ子犬ちゃんですので、人を疑うような思いはさせたくありません。
一日も早く家庭にいれてあげて、
人との生活に慣れさせてあげたい子です。
f0078320_030192.jpg
f0078320_0304516.jpg
f0078320_0311220.jpg

上記の茶色ちゃんがこの子を守るかのように
この子の前たちはだかるのでなかなか写真が撮れませんでした。
それもあって少し安心感があったのかもしれません。
とても子犬らしいかわいいお顔をしていて、
いつも撫でてあげたいと思うのですが、
触ろうとすると走って部屋の外に出て行ってしまいます。
少しずつでいいから、もっと仲良くなろうね。
f0078320_0335295.jpg
f0078320_034830.jpg
f0078320_0353148.jpg
(先週レポートより)



<2-6>2頭

※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼茶黒(右目欠損?) メス(不妊手術済) 
2-3歳? 13-4キロ(太り過ぎ)
とにかく元気一杯です。
部屋を開けると2頭同時に飛び出してきて
しっぽをふりふり、人にアタックしてきます。
人と接することが嬉しくて仕方がないようです。
おやつも大好きです。
皮膚の状態が悪かった部分にもしっかりと毛が生えてきていました。
センターでよいフードを食べさせてもらって
大分免疫力がついてきたのではないでしょうか。
f0078320_0462797.jpg
f0078320_0465997.jpg
f0078320_0473798.jpg

お外に行きたいのか、
今日はしきりに子犬舎のドアに何度も向かっていきました。
お散歩にも行きたいよね。
本当に天真爛漫という言葉がぴったりな子です。
まだまだ皮膚のケアが必要な子ではありますが
悲壮感など全くなく、甘えん坊なこの子と一緒にいたら
とても楽しく過ごすことが出来そうです。
f0078320_0521752.jpg
f0078320_0524118.jpg
f0078320_0531233.jpg




※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼白茶たれ耳 メス(不妊手術済) 2-3歳? 14-5キロ(太り過ぎ)
こちらの子も本当に元気一杯です。
かなりぽちゃっとした体型ではありますが、
ぽちゃぽちゃしたお腹を揺らしながら
人に飛びついてきます。
同じ多頭飼育崩壊で収容された子で皮膚の状態が悪い子が
ほとんどだったのですが、
この子はその中でも毛が生えてない部分が少ない方でした。
もうすっかり毛が生え揃っていて
毛がなかった部分が全くわからなくなっていました。
f0078320_103290.jpg
f0078320_11795.jpg
f0078320_113730.jpg

ビーグル特有の吠え声は多少気になるかもしれませんが、
それ以上に人が大好きでとても甘えん坊です。
人と一緒にいることで安心できるようです。
大好きな人と一緒にずっと暮らせる環境に
一日も早くおいてあげたいと思います。
f0078320_173821.jpg
f0078320_175987.jpg
f0078320_182054.jpg




<2-7>2頭

※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半~2歳 12-3キロ
こちらの部屋に移動してきてから大分落ち着いてきたように思います。
以前一人でいた旧子犬舎では吠えることが多かったですが
こちらに来てからはあまり吠える声を聞かなくなりました。
同室の子が他の犬を全く気にしない子のようなので気を遣うこともなく、
それでも独りぼっちではない安心感もあるのかと思います。
f0078320_1131411.jpg
f0078320_1133791.jpg
f0078320_1145079.jpg

以前よりも表情がかなり柔らかくなってきたと思います。
大分精神的に落ち着いてきたのがわかります。
おやつも以前ほど前に出たり後退したりを
繰り返さなくなってきました。
この子ももうすぐ1年経過してしまいます。
一頭でいた時よりもかなり落ち着いてきましたので
是非この子にも目を向けて欲しいと思います。
f0078320_1204498.jpg
f0078320_121679.jpg
f0078320_1212435.jpg




※昨年4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳 メス(不妊手術済)  1歳過ぎ 10キロ前後
相変わらず部屋を開けると一目散に外に出てきます。
そして少し離れたところから、こちらの様子をじっと見つめています。
以前に比べれば本当に距離を縮めることが出来てきました。
まだまだ触ることは許してくれませんが
おやつには少し興味を示してくれるようになりました。
f0078320_125348.jpg
f0078320_126036.jpg
f0078320_1263931.jpg

来週で収容されてから1年になります。
なかなか心を開いてくれず、当初はかなり威嚇もありましたが
その姿はもうありません。
時間はかかるかもしれませんが、
毎日人と一緒にいる生活になれば
必ず心を開いてくれるものと信じています。
今までにもいろいろな犬たちと同室になりましたが
一切争うこともありませんでしたので、他犬とはうまくやっていける子です。
f0078320_1305697.jpg
f0078320_1311527.jpg
f0078320_1313589.jpg




<2-8>1頭

※3/15よりレポート登場 (3/4収容)
▽茶黒 オス 5-6か月 8-9キロ
逃げ回るタイプのビビリちゃんではなく、
怖いと固まってしまうタイプのビビリちゃんですが、
そこまで恐怖心は強くないと思われます。
体を触ることも問題ありません。
同室の子にくっついていると安心しているようでした。
とても綺麗な顔立ちの男の子です。
この月齢で10キロ弱ありそうですのでまだまだ大きくなると思います。
f0078320_1355531.jpg
f0078320_1361816.jpg
f0078320_1364641.jpg

顔をあげることもできますが、
こっちでずっとカメラを構えていると緊張するようで
上目遣いになるのが印象的でした。
まだまだこちらの様子を伺っているようです。
シェパードのような容姿で、成長したら格好いい男の子になりそうです。
人を恐れるようになる前に
家庭で人との生活に一日も早く馴らしてあげたいと思います。
f0078320_1395042.jpg
f0078320_140181.jpg
f0078320_1404022.jpg






【別室】4頭 3頭


※3/1よりレポートに登場 (2/29他抑留所からの移送) 
※3/24一般譲渡済み
柴 オス(去勢済み) 5-6歳? 9キロぐらい?
先週はE部屋(選定室)にいました。

f0078320_23543691.jpg
f0078320_23554642.jpg
f0078320_23562631.jpg


f0078320_23595815.jpg
f0078320_005624.jpg
f0078320_012543.jpg




※3/15よりレポート登場 (2/26収容)
▽茶 オス(去勢済み) 2歳ぐらい 16.02キロ
飼い主募集中!!No.4332
先週は収容室③にいました。
とても人懐こい子で、撮影しているとこちらに寄ってきてしまうので
これまた抱っこでの撮影となりました。
コーギーのような体型ですが、顔つきはどことなく和犬っぽく、
雑種の魅力たっぷりな子です。
体もしっかりしており、バランス的に顔が大きく
一度見たら忘れられない容姿をしています。
f0078320_0144832.jpg
f0078320_0152849.jpg
f0078320_016681.jpg

こちらの子も手術してもらい、家庭犬としての第一歩を踏み出しました。
少し暖かくなってきたので、冬毛が飛び出してモコモコしていました。
ブラッシングをして、飛び出している毛を綺麗にしてあげたいです。
f0078320_0285612.jpg
f0078320_0292666.jpg
f0078320_030412.jpg




※3/15よりレポート登場 (2/24収容)
▽白茶グレー オス  5-6歳 13.88キロ
飼い主募集中!!No.4331
とても穏やかな男の子です。
なかなかこちらを向いてくれなかったので
抱っこでの撮影となりました。
全身の写真が撮れていませんでしたが、
お顔は茶色とグレーっぽい毛ですが、
お顔以外は全身真っ白です。
f0078320_035083.jpg
f0078320_0353728.jpg
f0078320_0372012.jpg

他犬に吠え掛かることがあるとのことでしたが、
この日はクレートに入っている犬に対して吠えることはありませんでした。
去勢手術もしてもらいましたので、
少し変化があったかもしれません。
来週以降も様子を見てみようと思います。
f0078320_0411992.jpg
f0078320_0415197.jpg
f0078320_0423120.jpg




※3/1よりレポート登場 (2/18収容)
▼薄茶 オス 6ヵ月前後 10キロ以下
先週はケージをあけて触ろうとしたところ
ヴ~~~っと唸っていましたが、
今日はケージを開けただけで最初から唸っていました。
自分が怪我をしていることで余計に警戒心が増しているようです。
先週以上に顔をあげてくれることがありませんでした。
どの程度の怪我なのかわかりませんが、
全く動きませんので、相当痛みがあるのか、
もしくはただ単純に怖くて固まっているのかはわかりません。
放っておいて欲しいだけの唸りであれば、
傷が癒えてよくなってきたら、
少しずつでも人との関わりを教えてあげたいです。
f0078320_051422.jpg
f0078320_052611.jpg
f0078320_0522679.jpg




レポートはパート4に続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る