... TOPIX

多頭崩壊を考える1・深刻な社会問題

今、全国で多頭飼育崩壊が起きて無関係の人たちが巻き込まれ問題解決に奔走しています。とうてい個人で対処できるレベルではありません。重大な社会問題として対策を考える時期に来ているのではないでしょうか。私達が練馬50頭多頭崩壊の相談を受けてから3ヶ月が経過しました。問題解決の道のりはまだまだ遠いです。改めて、あの問題を振り返ります。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 1月後半、飼い主が入院し30頭以上の猫が家に閉じ込められているとご親類から相談を受けました。(実際は50頭の猫がいました。)

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る