f0078320_11384197.jpg
f0078320_1139445.jpg

離れていても、顔を背けて視線を向けないようにする…というわけではなく
こちらが気になってジッと見つめます。
隣の小部屋に移動すれば、入口まで出てきて様子を伺ったりしていました。
f0078320_11385298.jpg
f0078320_11391361.jpg
その一方で、隣に座るとジッとおとなしくなったり。

吠えているのも、ただどうしていいかわからないだけなのでしょう。
人と一緒に生活するようになり、どう振舞えばいいのかを学習すれば
きっと無邪気で可愛いパートナーになれる子ではないかと思いました。




<1-3> 3頭

こちらの3頭は同郷の子たちです。

※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒 オス 4-5歳 10キロ前後
 
同室の黒白の男の子と似ているようですが、よく見ると全然違います。
おでこがシワっぽいところや、丸っこい顔、
ちょっと離れた目がフレンチブル風ですが、小顔でスリムです。
f0078320_11392744.jpg
f0078320_11452720.jpg
f0078320_11453885.jpg
穏やかで落ち着きもあり、人に特に警戒心を持っているわけではありません。
が、人馴れバツグン!というほどではないのは
これまであまり人と密に関わってこなかったことの表れではないかと思います。
f0078320_11454928.jpg
f0078320_1146054.jpg
手をペロペロ舐めてくれたりして、
本来の性格はきっと人懐こい子なのではないかと感じるので
家庭に入ればすぐに甘えん坊に変身しそうだと思いました。




※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱

今週も、「来ないで!」と吠えていました。
警戒からただ吠えるだけで、攻撃性などは全くありません。
視線を外せば吠えるのをやめ、見つめると吠えるのは
やはり今まで人との関係性が密でない環境にいたからなのだろうと思います。
f0078320_11462243.jpg
f0078320_11463586.jpg
f0078320_11461112.jpg

おやつをしっかり手から食べることが出来ます。
…どころか、積極的にもらいに来て手まで食べる勢いでしたので
人は怖くない、警戒する必要がないと知れば
本来は明るい子なのではないかと思います。
f0078320_1146484.jpg
f0078320_1147153.jpg

人には興味があるようで
隣の子の撮影をしていたときも、壁越しにこちらを覗いたりしていました。
強がっているようで実は弱虫、という感じが可愛らしい子でした。





※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒白 オス 5歳前後 10キロぐらい

同室の黒い子と似ていますが、こちらは黒ラブ風。
f0078320_1147391.jpg
f0078320_11472798.jpg
おやつを催促したり、積極的に人に寄ってきます。
もちろん、手から問題なくおやつを食べることが出来ます。

同郷3頭の中では、一番人懐こく明るい子ですが
この子も人との関わりには、実は慣れていないような印象がありました。
f0078320_11471617.jpg
f0078320_11475422.jpg
f0078320_1148823.jpg

ただ、きっと本来の性格がオープンなので
このまま家庭に入っても何ら問題なく、
どんどん人懐こい甘えん坊ぶりがエスカレートしそうです。





<1-4> 1頭

※2/16よりレポート登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ
「今までのレポートはコチラ」



旧子犬舎に近づくと、この子が窓から顔を出してさかんに吠えていました。
ところが、犬舎の中に入って部屋のドアをあけると静かになってしまいます。
f0078320_11484288.jpg
f0078320_11485337.jpg

まだまだ警戒心はあり、側に近づこうとすればすり抜けたりするのですが
その一方で興味ありげに近づいてきたりもして、
徐々に人や環境に慣れてきているように思います。
f0078320_11482974.jpg
f0078320_11481981.jpg

おやつも手から食べたそうにするのですが、
ひとくち咥えては放すということを繰り返して、結局食べませんでした。
f0078320_1149687.jpg
…が、おやつを置いて部屋を出ると、とたんに落ち着いて食べていました。







" />

... TOPIX

6/14センターレポート 旧子犬舎    5頭

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。



<1-1> 1頭

※1/19よりレポートに登場 (1/8収容)
▼トライカラー オス 1歳くらい 12キロ前後
「今までの情報はコチラ」

同行したちばわんメンバーが「積極的なビビリ」と表現していました。
固まるのではなく、来て欲しくないから逃げ、来ないでと吠えます。
逃げ方も、人を避けるのではなく、体当たりして逃げていきます。
f0078320_11382913.jpg

f0078320_11384197.jpg

f0078320_1139445.jpg


離れていても、顔を背けて視線を向けないようにする…というわけではなく
こちらが気になってジッと見つめます。
隣の小部屋に移動すれば、入口まで出てきて様子を伺ったりしていました。
f0078320_11385298.jpg

f0078320_11391361.jpg

その一方で、隣に座るとジッとおとなしくなったり。

吠えているのも、ただどうしていいかわからないだけなのでしょう。
人と一緒に生活するようになり、どう振舞えばいいのかを学習すれば
きっと無邪気で可愛いパートナーになれる子ではないかと思いました。




<1-3> 3頭

こちらの3頭は同郷の子たちです。

※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒 オス 4-5歳 10キロ前後
 
同室の黒白の男の子と似ているようですが、よく見ると全然違います。
おでこがシワっぽいところや、丸っこい顔、
ちょっと離れた目がフレンチブル風ですが、小顔でスリムです。
f0078320_11392744.jpg

f0078320_11452720.jpg

f0078320_11453885.jpg

穏やかで落ち着きもあり、人に特に警戒心を持っているわけではありません。
が、人馴れバツグン!というほどではないのは
これまであまり人と密に関わってこなかったことの表れではないかと思います。
f0078320_11454928.jpg

f0078320_1146054.jpg

手をペロペロ舐めてくれたりして、
本来の性格はきっと人懐こい子なのではないかと感じるので
家庭に入ればすぐに甘えん坊に変身しそうだと思いました。




※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱

今週も、「来ないで!」と吠えていました。
警戒からただ吠えるだけで、攻撃性などは全くありません。
視線を外せば吠えるのをやめ、見つめると吠えるのは
やはり今まで人との関係性が密でない環境にいたからなのだろうと思います。
f0078320_11462243.jpg

f0078320_11463586.jpg

f0078320_11461112.jpg


おやつをしっかり手から食べることが出来ます。
…どころか、積極的にもらいに来て手まで食べる勢いでしたので
人は怖くない、警戒する必要がないと知れば
本来は明るい子なのではないかと思います。
f0078320_1146484.jpg

f0078320_1147153.jpg


人には興味があるようで
隣の子の撮影をしていたときも、壁越しにこちらを覗いたりしていました。
強がっているようで実は弱虫、という感じが可愛らしい子でした。





※5/10よりレポート登場 (4/28収容)
▼黒白 オス 5歳前後 10キロぐらい

同室の黒い子と似ていますが、こちらは黒ラブ風。
f0078320_1147391.jpg

f0078320_11472798.jpg

おやつを催促したり、積極的に人に寄ってきます。
もちろん、手から問題なくおやつを食べることが出来ます。

同郷3頭の中では、一番人懐こく明るい子ですが
この子も人との関わりには、実は慣れていないような印象がありました。
f0078320_11471617.jpg

f0078320_11475422.jpg

f0078320_1148823.jpg


ただ、きっと本来の性格がオープンなので
このまま家庭に入っても何ら問題なく、
どんどん人懐こい甘えん坊ぶりがエスカレートしそうです。





<1-4> 1頭

※2/16よりレポート登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ
「今までのレポートはコチラ」



旧子犬舎に近づくと、この子が窓から顔を出してさかんに吠えていました。
ところが、犬舎の中に入って部屋のドアをあけると静かになってしまいます。
f0078320_11484288.jpg

f0078320_11485337.jpg


まだまだ警戒心はあり、側に近づこうとすればすり抜けたりするのですが
その一方で興味ありげに近づいてきたりもして、
徐々に人や環境に慣れてきているように思います。
f0078320_11482974.jpg

f0078320_11481981.jpg


おやつも手から食べたそうにするのですが、
ひとくち咥えては放すということを繰り返して、結局食べませんでした。
f0078320_1149687.jpg

…が、おやつを置いて部屋を出ると、とたんに落ち着いて食べていました。







関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る