... TOPIX

多頭崩壊を考える11

多頭飼育崩壊でまたまた考えさせられる問題がありました。 今年1月に起きた練馬49頭多頭崩壊 飼い主様が入院し、49頭の猫が取り残され、行政処分されそうになっていたのを 見殺しにできないからとねこけんさんが全頭保護してくれました。 。 そのねこけんさんが 「元飼い主さんが、猫達に会いたいと申し出た所、ねこけんは会わせなかった」 という話を聞いたそうです。 なぜ、そう思われたかわかりませんが事実と異なります。 この件は非常にナーバスな問題でブログに書かないつもりでしたが、 ねこけんさ

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る