f0078320_21444398.jpgf0078320_2145237.jpg
抱っこも大人しくしていられます。
以前は抱っこすると、慣れていないからか
顔を前にぬ~んと出して足がつっぱっていましたが
抱かれることにもだいぶ慣れてきたように思います。
大きなまん丸のお目目は本当にかわいいです。
足の皮膚の状態もセンターで出来る限りの治療を
してくださっているおかげで、少しずつですが
改善されてきています。
f0078320_21475452.jpgf0078320_21481297.jpgf0078320_21484234.jpg






【収容室③】1頭


※6/28よりレポート登場(6/16収容)
▼白黒茶 メス 5-6歳  7ー8キロ
元気がいいのですがはしゃぎすぎることもなく、
人にも甘えてくる子です。
コロコロとして見た目の柄とあいまってかわいさを
引き立てているように思えます。
抱っこをしてあげるとしっかりカメラ目線になり、
撮影しやすいので、一緒に暮らすようになれば
たくさんかわいいお顔を撮影することが出来そうです。
f0078320_22494271.jpgf0078320_2250775.jpgf0078320_22504863.jpg
人に構われるのが嬉しいようですが、
チョロチョロとよく動き回ります。
体格も小さめなので、集合住宅でも飼育できそうな大きさです。
あまりにも体が汚れているので
早くさっぱりさせてあげたいなぁと思ってしまいます。
f0078320_2312026.jpgf0078320_2321333.jpgf0078320_233511.jpg






【4日目部屋】2頭


長くセンターでの生活を過ごしていたビビリ仲間がいなくなり、
2頭で不安そうに寄り添っていましたが、
この子たちにも幸せになる権利があります。
どうかこの子たちへも暖かい手が差し伸べられますように・・・。
f0078320_23324329.jpg




※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
「今までのレポートはコチラ」
たくさんのビビリ仲間たちが部屋からいなくなりました。
この子は収容室にいた頃には臆病とはいえ、
そこまでひどいビビリではありませんでしたので、
同じように逃げ回る子たちに合わせてしまっていたでしょう。
やはり近づこうとすれば逃げようとしますが
我を忘れて逃げ回るような子ではありませんので、
早く人との生活を始めれば
きっと心を開いてくれるのに時間はかからないような気がします。
f0078320_2318254.jpgf0078320_23185253.jpgf0078320_23192189.jpgf0078320_23195411.jpgf0078320_23201773.jpg




※3/1よりレポート登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
「今までのレポートはコチラ」
最初に見た頃に比べると
大分しっかりとした体つきになってきました。
近づくと唸ったりすることがあった子ですが、
今では近づいても固まっているだけで
攻撃性は全く見られません。
ずっと伏せてはいるものの、こちらをチラチラ見ていました。
ゆっくりと後ろ向きで近づいていくと
かなり近くに行くまでその場を動かずに
我慢していられました。
人の手が怖くないということを教えてあげたいと
思いました。
f0078320_23264245.jpgf0078320_23275969.jpgf0078320_23285582.jpgf0078320_23292051.jpgf0078320_23294947.jpg




レポートは続きます。


" />

... TOPIX

7/5センターレポート 収容室②・③・4日目部屋   4頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)




【収容室②】1頭


※4/26よりレポート登場(4/13収容)
▼白黒茶 オス 2-3歳  11ー12キロ
いつも同じ写真になってしまいますが、
今日もケージの奥にいました。
いつものようにロープをかけて誘導しますが、
まだ自分の意思で出てくるという感じではありません。
しかしながら、外に出てきてからは
今までよりもおどおどすることもなく、
その場に立ち尽くしているという感じでした。
体を触ることも問題ありません。
f0078320_21442499.jpg
f0078320_21444398.jpg
f0078320_2145237.jpg

抱っこも大人しくしていられます。
以前は抱っこすると、慣れていないからか
顔を前にぬ~んと出して足がつっぱっていましたが
抱かれることにもだいぶ慣れてきたように思います。
大きなまん丸のお目目は本当にかわいいです。
足の皮膚の状態もセンターで出来る限りの治療を
してくださっているおかげで、少しずつですが
改善されてきています。
f0078320_21475452.jpg
f0078320_21481297.jpg
f0078320_21484234.jpg







【収容室③】1頭


※6/28よりレポート登場(6/16収容)
▼白黒茶 メス 5-6歳  7ー8キロ
元気がいいのですがはしゃぎすぎることもなく、
人にも甘えてくる子です。
コロコロとして見た目の柄とあいまってかわいさを
引き立てているように思えます。
抱っこをしてあげるとしっかりカメラ目線になり、
撮影しやすいので、一緒に暮らすようになれば
たくさんかわいいお顔を撮影することが出来そうです。
f0078320_22494271.jpg
f0078320_2250775.jpg
f0078320_22504863.jpg

人に構われるのが嬉しいようですが、
チョロチョロとよく動き回ります。
体格も小さめなので、集合住宅でも飼育できそうな大きさです。
あまりにも体が汚れているので
早くさっぱりさせてあげたいなぁと思ってしまいます。
f0078320_2312026.jpg
f0078320_2321333.jpg
f0078320_233511.jpg







【4日目部屋】2頭


長くセンターでの生活を過ごしていたビビリ仲間がいなくなり、
2頭で不安そうに寄り添っていましたが、
この子たちにも幸せになる権利があります。
どうかこの子たちへも暖かい手が差し伸べられますように・・・。
f0078320_23324329.jpg





※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
「今までのレポートはコチラ」
たくさんのビビリ仲間たちが部屋からいなくなりました。
この子は収容室にいた頃には臆病とはいえ、
そこまでひどいビビリではありませんでしたので、
同じように逃げ回る子たちに合わせてしまっていたでしょう。
やはり近づこうとすれば逃げようとしますが
我を忘れて逃げ回るような子ではありませんので、
早く人との生活を始めれば
きっと心を開いてくれるのに時間はかからないような気がします。
f0078320_2318254.jpg
f0078320_23185253.jpg
f0078320_23192189.jpg
f0078320_23195411.jpg
f0078320_23201773.jpg





※3/1よりレポート登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
「今までのレポートはコチラ」
最初に見た頃に比べると
大分しっかりとした体つきになってきました。
近づくと唸ったりすることがあった子ですが、
今では近づいても固まっているだけで
攻撃性は全く見られません。
ずっと伏せてはいるものの、こちらをチラチラ見ていました。
ゆっくりと後ろ向きで近づいていくと
かなり近くに行くまでその場を動かずに
我慢していられました。
人の手が怖くないということを教えてあげたいと
思いました。
f0078320_23264245.jpg
f0078320_23275969.jpg
f0078320_23285582.jpg
f0078320_23292051.jpg
f0078320_23294947.jpg





レポートは続きます。


関連記事

ページ上部へ戻る