f0078320_11502574.jpgf0078320_11505770.jpgf0078320_11511953.jpgf0078320_11514064.jpgf0078320_1152421.jpg



※8/16レポート初登場
▽白茶黒 オス 3-4歳 12-13キロ  
旧子犬舎に3頭収容されている多頭現場から収容された子と
同郷の子です。
人から逃げ回るというわけでもなく、自分から近づいてくることもなく、
まだ少し人が怖いと思っている様子を見せていましたが、
ゆっくり近づいてあげると触ることも出来ました。

長毛であまりわかりませんが、抱っこしてみると見た目以上に
痩せています。
人から離れた場所にいれば落ち着いてお座りしたり伏せたりした状態で
周りをゆっくりと眺めているようでした。
少し怖がりかもしれませんが、基本的な性格は落ち着きのある男の子
なのだと思います。

そこまで人を避けているようには見えませんでしたので、
家庭に入れば人馴れもあまり時間がかからないかもしれません。
セントバーナードを小型化したような風貌で、
シャンプーして綺麗にしてあげたら人目を惹く子だと思います。
f0078320_11591488.jpgf0078320_11593279.jpgf0078320_11595422.jpgf0078320_1201564.jpgf0078320_1203693.jpgf0078320_1205679.jpgf0078320_1212727.jpg



※3/1よりレポートに登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
「今までのレポートはコチラ」
今日も黒茶の皮膚の状態が悪い子のことを守るかのように
いつもそばについていてあげていました。
自分も人のことが怖いであろうことは、
今迄のこの子の態度でわかっていましたが、
それでも黒茶の子を守ろうとしているかのような姿には
いつも心打たれます。

今日は大分この子に触れることが出来ました。
もっともっとこの子とのコミュニケーションを取れるようにしていきたいと思います。
f0078320_1231324.jpgf0078320_1233354.jpgf0078320_1235760.jpgf0078320_1241771.jpgf0078320_1244011.jpgf0078320_12528.jpg



※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
「今までのレポートはコチラ」
今日もいつものように部屋の中をウロウロと動き回っていました。
ゆっくりゆっくり近づいていっても、やはりある程度の距離に近づくと
堪えきれずに逃げていってしまいます。
何か怖いことをされると思っているのでしょうか。
おやつを差し出してみても同じです。
家庭に入って人との生活をしていく中で
人は怖いものではないと教えてあげたい子です。
f0078320_127493.jpgf0078320_1273371.jpgf0078320_1275835.jpgf0078320_1282134.jpgf0078320_1284353.jpgf0078320_129103.jpg



※8/2よりレポートに登場 
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい
先々週よりも落ち着きがでてきたように感じました。
手を出そうとすれば逃げていってしまいますが、
かなり近い距離に行っても、すぐに逃げるわけではなく、
知らん顔をしていればそのまま近くにいることも出来ました。

同部屋に人馴れしている子もいますので、その子のいい影響を受けると
いいなと思いました。
基本的には落ち着いている子なのだと思います。
f0078320_1210127.jpgf0078320_12102552.jpgf0078320_1210445.jpgf0078320_1211886.jpgf0078320_12113279.jpgf0078320_12115425.jpg



※8/2よりレポートに登場 
▼黒茶 オス 2-3歳 10キロ前後
今日も部屋の隅で、茶白の子に守られながら
先々週と全く同じ格好で固まっていました。
怖くて動けないような状態であることは確かだと思います。
ただ、体を触ろうとすると、少しは我慢していることはできるものの、
しつこくやろうとすると、「やめて」と意思表示してきます。

皮膚の状態が悪かったのですが、それも大分毛が生えてきたように思いました。
つぶらな目をしたかわいい子ですので、
もう少し毛が生え揃ってきたらもっともっと可愛くなると思います。
センターの方も一生懸命治療してくださっていますが、
収容頭数が多く、なかなか細かいケアまでは難しいと思いますので
一日も早く家庭に入れて個別に治療してあげたい子です。
f0078320_12124454.jpgf0078320_1213783.jpgf0078320_12132820.jpgf0078320_12134710.jpgf0078320_12141251.jpgf0078320_12143583.jpg





レポートは続きます。

" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

8/16センターレポート 4日目部屋    6頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


譲渡先、預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





※8/9よりレポートに登場 (7/22収容)
▽茶黒 オス 9-10歳 17-18キロ 
この部屋では唯一人馴れしている子で、
撮影している最中ずっとついて歩いていました。
あまり構ってあげられないでいると、
私の脚にしがみついてマウンティングしてきましたので
何度も注意しましたが、それほどへこたれることもなく
「だって~~、構ってくれないんだもん~~~」
とでも言っているかのようにニコニコ笑顔を見せていました。

シニアになっているこの子も、生殖器系の病気予防のためにも
少しでも落ち着かせてあげるためにも、一日も早く去勢手術を
してあげたいと思います。
また、少しぽっちゃり気味ですので、お散歩や食事のコントロールで
ダイエットが必要かと思います。

まだまだ長い犬生があると思いますので、
たくさんたくさんこの子をかわいがってくださる本当のご家族に
迎えてもらえるといいなと思いました。
f0078320_11495342.jpg
f0078320_11502574.jpg
f0078320_11505770.jpg
f0078320_11511953.jpg
f0078320_11514064.jpg
f0078320_1152421.jpg




※8/16レポート初登場
▽白茶黒 オス 3-4歳 12-13キロ  
旧子犬舎に3頭収容されている多頭現場から収容された子と
同郷の子です。
人から逃げ回るというわけでもなく、自分から近づいてくることもなく、
まだ少し人が怖いと思っている様子を見せていましたが、
ゆっくり近づいてあげると触ることも出来ました。

長毛であまりわかりませんが、抱っこしてみると見た目以上に
痩せています。
人から離れた場所にいれば落ち着いてお座りしたり伏せたりした状態で
周りをゆっくりと眺めているようでした。
少し怖がりかもしれませんが、基本的な性格は落ち着きのある男の子
なのだと思います。

そこまで人を避けているようには見えませんでしたので、
家庭に入れば人馴れもあまり時間がかからないかもしれません。
セントバーナードを小型化したような風貌で、
シャンプーして綺麗にしてあげたら人目を惹く子だと思います。
f0078320_11591488.jpg
f0078320_11593279.jpg
f0078320_11595422.jpg
f0078320_1201564.jpg
f0078320_1203693.jpg
f0078320_1205679.jpg
f0078320_1212727.jpg




※3/1よりレポートに登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
「今までのレポートはコチラ」
今日も黒茶の皮膚の状態が悪い子のことを守るかのように
いつもそばについていてあげていました。
自分も人のことが怖いであろうことは、
今迄のこの子の態度でわかっていましたが、
それでも黒茶の子を守ろうとしているかのような姿には
いつも心打たれます。

今日は大分この子に触れることが出来ました。
もっともっとこの子とのコミュニケーションを取れるようにしていきたいと思います。
f0078320_1231324.jpg
f0078320_1233354.jpg
f0078320_1235760.jpg
f0078320_1241771.jpg
f0078320_1244011.jpg
f0078320_12528.jpg




※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
「今までのレポートはコチラ」
今日もいつものように部屋の中をウロウロと動き回っていました。
ゆっくりゆっくり近づいていっても、やはりある程度の距離に近づくと
堪えきれずに逃げていってしまいます。
何か怖いことをされると思っているのでしょうか。
おやつを差し出してみても同じです。
家庭に入って人との生活をしていく中で
人は怖いものではないと教えてあげたい子です。
f0078320_127493.jpg
f0078320_1273371.jpg
f0078320_1275835.jpg
f0078320_1282134.jpg
f0078320_1284353.jpg
f0078320_129103.jpg




※8/2よりレポートに登場 
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい
先々週よりも落ち着きがでてきたように感じました。
手を出そうとすれば逃げていってしまいますが、
かなり近い距離に行っても、すぐに逃げるわけではなく、
知らん顔をしていればそのまま近くにいることも出来ました。

同部屋に人馴れしている子もいますので、その子のいい影響を受けると
いいなと思いました。
基本的には落ち着いている子なのだと思います。
f0078320_1210127.jpg
f0078320_12102552.jpg
f0078320_1210445.jpg
f0078320_1211886.jpg
f0078320_12113279.jpg
f0078320_12115425.jpg




※8/2よりレポートに登場 
▼黒茶 オス 2-3歳 10キロ前後
今日も部屋の隅で、茶白の子に守られながら
先々週と全く同じ格好で固まっていました。
怖くて動けないような状態であることは確かだと思います。
ただ、体を触ろうとすると、少しは我慢していることはできるものの、
しつこくやろうとすると、「やめて」と意思表示してきます。

皮膚の状態が悪かったのですが、それも大分毛が生えてきたように思いました。
つぶらな目をしたかわいい子ですので、
もう少し毛が生え揃ってきたらもっともっと可愛くなると思います。
センターの方も一生懸命治療してくださっていますが、
収容頭数が多く、なかなか細かいケアまでは難しいと思いますので
一日も早く家庭に入れて個別に治療してあげたい子です。
f0078320_12124454.jpg
f0078320_1213783.jpg
f0078320_12132820.jpg
f0078320_12134710.jpg
f0078320_12141251.jpg
f0078320_12143583.jpg






レポートは続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る