f0078320_028131.jpgf0078320_0282146.jpgf0078320_0282667.jpgf0078320_0283112.jpg
↓以前のレポートより
f0078320_0303266.jpg




A-Ⅶ
※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術済み) 6歳くらい 9-10キロ 
3~4年前に一度譲渡したそうですが、転居などの家庭事情により
センターに戻されたそうです。
この子には全く責任も原因もないので
今度こそ終の棲家が見つかることを祈っています。
少し怖がりさんですが、人馴れそのものに問題はなく
触れたり抱き上げたりしても抵抗することはありません。
雷が怖いそうで、網戸などは簡単に破って逃げようとすることがあるそうです。
f0078320_0322753.jpgf0078320_0323191.jpgf0078320_0323554.jpgf0078320_0324074.jpgf0078320_0324691.jpg
↓以前のレポートより
f0078320_0333115.jpg




A-Ⅷ
*7/19よりレポートに登場(7/4収容)
▼茶(足先白)メス 狼瘡あり 3歳ぐらい 15キロ程度
自分の順番が回ってくるのが待ち切れないようで
ケージの中ではしきりに吠えていますが
出してしまえば騒ぐことはありません。
元気いっぱいで活発なお転婆娘といった感じですが
ビシッとお座りをしてく見せてくれる時のお顔はとても得意気です。
ヤンチャな男の子だといつも勘違いしてしまうのですが
お年頃のレディーです。
f0078320_035224.jpgf0078320_035613.jpgf0078320_0351258.jpgf0078320_0351839.jpgf0078320_0352314.jpg
↓以前のレポートより
f0078320_0364643.jpg





【B部屋】2頭



先々週まで収容室③にいました。
※8/2よりレポートに登場 (7/19収容)
▽茶白 メス 8-10歳 14-15キロ
とてものんびりしているおばあちゃんです。
年齢的なものもあるかもしれませんが、
落ち着きもあり、大人しい子だと思います。
人は大好きで、撫でてもらうのがとても嬉しそうでした。

見た目がビーグルに似たような感じではありますが、
この子の吠えた声は今のところ聞いたことはありません。
ケージから出してあげると真っ先に人に近づいてくるので
人恋しいのだと思います。以前はたくさんかわいがって
もらっていたのでしょうか。
動きもゆっくりですし、犬とゆっくり過ごしたい方には
ぴったりな子だと思います。
f0078320_0202037.jpgf0078320_0202561.jpgf0078320_0203260.jpgf0078320_0203817.jpgf0078320_0204493.jpg





※1/5よりレポートに登場
▼茶 オス(去勢済)2-3歳 14-15キロくらい
こちらの部屋の撮影が遅くなってしまったためか、
いつも排泄を我慢しているのですが、
この日はケージの中でおしっこをしていました。

この部屋に入ると早く出してもらいたくてワンワンと吠えていますが
外に出てきてしまえば全く吠えることはありません。
排泄を我慢しているためだと思っていましたが
この子も人との触れ合える時間が待ち遠しいのではないでしょうか。

しきりにドアの外をじっと眺めていましたので
お散歩に行きたいのだと思います。
いつ見てもこの子の透き通った綺麗な瞳に吸い込まれそうになります。
この子も半年を過ぎてしまいました。
一日も早く暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_0234032.jpgf0078320_0235070.jpgf0078320_0235586.jpgf0078320_024039.jpg


【C部屋】1頭

※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▼コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
小柄でとてもかわいいお顔をした男の子です。
とにかく甘えん坊で、皆に順番に甘えにいっていました。
人にくっついていられれば幸せそうで、
きっと以前もたくさんかわいがられていたのではないかと思います。

ただ、抱っこをすることには抵抗してお口が出てしまうので
前脚だけを持って上半身を起こしてあげることは出来ました。
ところが、それも上半身を起こす角度によって
「キャイーーン」と鳴くことがあり、
どうやら抱っこを嫌がるのは、腰か後足に痛みがあるからのようです。
コーギーもダックスも体が長く、足が短いという体格ですので
どうしても腰や足には負担がかかることが多くなります。
抱っこが嫌でお口が出ていたわけではないようなので
一日も早く個別に治療をしてあげたいと思います。
f0078320_017249.jpgf0078320_017926.jpg
f0078320_018977.jpgf0078320_0181672.jpgf0078320_0182174.jpg








【D部屋 6頭】

*2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
新入りさんが加わっても、この子の表情は先週までとほとんど変化なく、
壁にぴったりと背を付けた定位置に座り、
近づきすぎると低く少しだけうなっていました。
おやつを食べる余裕はありません。
センタレポート初登場の頃と比べると、
少しふっくらとして体は良い状態になっているのに、
表情はまったくと言っていいほど変化していません。
この子が少しでも早く、じっくり時間をかけてもらいながら
一緒に過ごせる家庭に入れるよう願います。
f0078320_042472.jpgf0078320_042831.jpg




*3/29よりレポートに登場(3/17収容)
▼茶(黒の差し毛)メス 1-3歳? 8-9キロ 
この子も新入りさんが加わっても、いつもの定位置で上↑の子のお腹側に
ピッタリとくっつき、私たちとの距離がなくなると腰を低くして一旦逃げ、
隙を見てすぐに定位置に戻っていました。
この子もレポート初登場時と比べ体型はふっくらしましたが、
人との関係は築けないままここで5ヵ月過ごしています。
出来るだけ早く、家庭で人と生活を経験させてあげたい子です。
f0078320_055857.jpgf0078320_0626.jpg




※8/30レポート初登場(8/18他抑留所より移送)
▽薄茶テリア風 メス 3歳位 7-8キロ(痩せ過ぎ)
あどけない表情ですが、りっぱな成犬でした。
シャイな子のようで、戸惑いの中にいつつも
人に対して怒ったり唸ったりすることはありません。
おやつを食べる余裕はまだないようです。
f0078320_073585.jpgf0078320_074069.jpgf0078320_0745100.jpgf0078320_075073.jpg





※8/30レポート初登場
▽白 メス 1-2歳 8-9キロ(8/23他抑留所より移送)
この子もシャイな様子でしたが
人に飼われていただろうことは確かなようです。
まだ戸惑っているので大人しくしていましたが
少しずつ変化も見られるかもしれません。
f0078320_091897.jpgf0078320_092332.jpgf0078320_092727.jpgf0078320_093153.jpgf0078320_093515.jpg





※8/23レポート登場 (8/8他抑留所からの移送)
先週は収容室①にいました。
▽薄茶テリア風 メス 4歳くらい 10-11キロ
少しシャイで緊張しているようです。
まだどこかあどけなさが残っていますが
出産経験は何度かあるようで、歯の感じから4歳くらいだろうと推測されます。
もれなくビビりうんやオシッコをしていました。
触れてもビクッとなりますが歯を当てる様子は見られません。
f0078320_0111160.jpgf0078320_0111514.jpgf0078320_0112116.jpg





*5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・白×足先黒斑点 メス 1-2歳 14-15キロ

今日も定位置で伏せていました。
背中を向けてゆっくりと近づけば逃げずに手からおやつを食べられます。
背中を向けたままならば、
少しずつですが大分体を触らせてくれるようになりました。

自分から甘えることはまだできませんが、
新入りの2頭が人間ーに甘える様子に少し苛立っている雰囲気が感じられ、
もしかして、やきもち?ならば嬉しい変化かもと少し期待する一方、
犬だけになると強気な態度を取ることもあるので、
今回はあまり刺激しないようにしました。
f0078320_013191.jpgf0078320_0132381.jpgf0078320_0132710.jpgf0078320_013329.jpgf0078320_0133637.jpgf0078320_0134022.jpg



レポートは続きます。

" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

8/30Sレポート A・3頭 B・2頭 C・1頭 D・6頭

ひなのんさんのレポートです。
撮影:ヤマモトさん


一部文章を転載しています。

詳細説明は後日、一部更新予定です。


センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介です。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



【A部屋 3頭】


A-Ⅲ
☆ファンタジーくん

*6/21よりレポート登場(6/9収容)
▼濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20キロ位
「飼い主募集中!!No.4473」
頭の大きさに比例しない短い脚。
これぞオンリーワンな独特の雰囲気を持ち合わせた男の子です。
身体のどこに触れても怒ることは無く
とてもフレンドリーです。
外にしきりに行きたがり、お散歩が大好きな様子がうかがえます。
力が強く、基本的な躾などもこれから。
好きだけで飼える子ではなく
運動させる時間、構ってあげられる時間が
多く取れる家庭環境が望ましと思います。
f0078320_028876.jpg
f0078320_028131.jpg
f0078320_0282146.jpg
f0078320_0282667.jpg
f0078320_0283112.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_0303266.jpg





A-Ⅶ
※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術済み) 6歳くらい 9-10キロ 
3~4年前に一度譲渡したそうですが、転居などの家庭事情により
センターに戻されたそうです。
この子には全く責任も原因もないので
今度こそ終の棲家が見つかることを祈っています。
少し怖がりさんですが、人馴れそのものに問題はなく
触れたり抱き上げたりしても抵抗することはありません。
雷が怖いそうで、網戸などは簡単に破って逃げようとすることがあるそうです。
f0078320_0322753.jpg
f0078320_0323191.jpg
f0078320_0323554.jpg
f0078320_0324074.jpg
f0078320_0324691.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_0333115.jpg





A-Ⅷ
*7/19よりレポートに登場(7/4収容)
▼茶(足先白)メス 狼瘡あり 3歳ぐらい 15キロ程度
自分の順番が回ってくるのが待ち切れないようで
ケージの中ではしきりに吠えていますが
出してしまえば騒ぐことはありません。
元気いっぱいで活発なお転婆娘といった感じですが
ビシッとお座りをしてく見せてくれる時のお顔はとても得意気です。
ヤンチャな男の子だといつも勘違いしてしまうのですが
お年頃のレディーです。
f0078320_035224.jpg
f0078320_035613.jpg
f0078320_0351258.jpg
f0078320_0351839.jpg
f0078320_0352314.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_0364643.jpg






【B部屋】2頭



先々週まで収容室③にいました。
※8/2よりレポートに登場 (7/19収容)
▽茶白 メス 8-10歳 14-15キロ
とてものんびりしているおばあちゃんです。
年齢的なものもあるかもしれませんが、
落ち着きもあり、大人しい子だと思います。
人は大好きで、撫でてもらうのがとても嬉しそうでした。

見た目がビーグルに似たような感じではありますが、
この子の吠えた声は今のところ聞いたことはありません。
ケージから出してあげると真っ先に人に近づいてくるので
人恋しいのだと思います。以前はたくさんかわいがって
もらっていたのでしょうか。
動きもゆっくりですし、犬とゆっくり過ごしたい方には
ぴったりな子だと思います。
f0078320_0202037.jpg
f0078320_0202561.jpg
f0078320_0203260.jpg
f0078320_0203817.jpg
f0078320_0204493.jpg






※1/5よりレポートに登場
▼茶 オス(去勢済)2-3歳 14-15キロくらい
こちらの部屋の撮影が遅くなってしまったためか、
いつも排泄を我慢しているのですが、
この日はケージの中でおしっこをしていました。

この部屋に入ると早く出してもらいたくてワンワンと吠えていますが
外に出てきてしまえば全く吠えることはありません。
排泄を我慢しているためだと思っていましたが
この子も人との触れ合える時間が待ち遠しいのではないでしょうか。

しきりにドアの外をじっと眺めていましたので
お散歩に行きたいのだと思います。
いつ見てもこの子の透き通った綺麗な瞳に吸い込まれそうになります。
この子も半年を過ぎてしまいました。
一日も早く暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_0234032.jpg
f0078320_0235070.jpg
f0078320_0235586.jpg
f0078320_024039.jpg



【C部屋】1頭

※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▼コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
小柄でとてもかわいいお顔をした男の子です。
とにかく甘えん坊で、皆に順番に甘えにいっていました。
人にくっついていられれば幸せそうで、
きっと以前もたくさんかわいがられていたのではないかと思います。

ただ、抱っこをすることには抵抗してお口が出てしまうので
前脚だけを持って上半身を起こしてあげることは出来ました。
ところが、それも上半身を起こす角度によって
「キャイーーン」と鳴くことがあり、
どうやら抱っこを嫌がるのは、腰か後足に痛みがあるからのようです。
コーギーもダックスも体が長く、足が短いという体格ですので
どうしても腰や足には負担がかかることが多くなります。
抱っこが嫌でお口が出ていたわけではないようなので
一日も早く個別に治療をしてあげたいと思います。
f0078320_017249.jpg
f0078320_017926.jpg

f0078320_018977.jpg
f0078320_0181672.jpg
f0078320_0182174.jpg









【D部屋 6頭】

*2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
新入りさんが加わっても、この子の表情は先週までとほとんど変化なく、
壁にぴったりと背を付けた定位置に座り、
近づきすぎると低く少しだけうなっていました。
おやつを食べる余裕はありません。
センタレポート初登場の頃と比べると、
少しふっくらとして体は良い状態になっているのに、
表情はまったくと言っていいほど変化していません。
この子が少しでも早く、じっくり時間をかけてもらいながら
一緒に過ごせる家庭に入れるよう願います。
f0078320_042472.jpg
f0078320_042831.jpg





*3/29よりレポートに登場(3/17収容)
▼茶(黒の差し毛)メス 1-3歳? 8-9キロ 
この子も新入りさんが加わっても、いつもの定位置で上↑の子のお腹側に
ピッタリとくっつき、私たちとの距離がなくなると腰を低くして一旦逃げ、
隙を見てすぐに定位置に戻っていました。
この子もレポート初登場時と比べ体型はふっくらしましたが、
人との関係は築けないままここで5ヵ月過ごしています。
出来るだけ早く、家庭で人と生活を経験させてあげたい子です。
f0078320_055857.jpg
f0078320_0626.jpg





※8/30レポート初登場(8/18他抑留所より移送)
▽薄茶テリア風 メス 3歳位 7-8キロ(痩せ過ぎ)
あどけない表情ですが、りっぱな成犬でした。
シャイな子のようで、戸惑いの中にいつつも
人に対して怒ったり唸ったりすることはありません。
おやつを食べる余裕はまだないようです。
f0078320_073585.jpg
f0078320_074069.jpg
f0078320_0745100.jpg
f0078320_075073.jpg






※8/30レポート初登場
▽白 メス 1-2歳 8-9キロ(8/23他抑留所より移送)
この子もシャイな様子でしたが
人に飼われていただろうことは確かなようです。
まだ戸惑っているので大人しくしていましたが
少しずつ変化も見られるかもしれません。
f0078320_091897.jpg
f0078320_092332.jpg
f0078320_092727.jpg
f0078320_093153.jpg
f0078320_093515.jpg






※8/23レポート登場 (8/8他抑留所からの移送)
先週は収容室①にいました。
▽薄茶テリア風 メス 4歳くらい 10-11キロ
少しシャイで緊張しているようです。
まだどこかあどけなさが残っていますが
出産経験は何度かあるようで、歯の感じから4歳くらいだろうと推測されます。
もれなくビビりうんやオシッコをしていました。
触れてもビクッとなりますが歯を当てる様子は見られません。
f0078320_0111160.jpg
f0078320_0111514.jpg
f0078320_0112116.jpg






*5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・白×足先黒斑点 メス 1-2歳 14-15キロ

今日も定位置で伏せていました。
背中を向けてゆっくりと近づけば逃げずに手からおやつを食べられます。
背中を向けたままならば、
少しずつですが大分体を触らせてくれるようになりました。

自分から甘えることはまだできませんが、
新入りの2頭が人間ーに甘える様子に少し苛立っている雰囲気が感じられ、
もしかして、やきもち?ならば嬉しい変化かもと少し期待する一方、
犬だけになると強気な態度を取ることもあるので、
今回はあまり刺激しないようにしました。
f0078320_013191.jpg
f0078320_0132381.jpg
f0078320_0132710.jpg
f0078320_013329.jpg
f0078320_0133637.jpg
f0078320_0134022.jpg




レポートは続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る