f0078320_23305375.jpgf0078320_23305887.jpg


※7/12よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶(足先白)オス 生後6ヵ月くらい 6-7キロ
触れることはでき、撫でられている間はただ固まっていますが
抱き上げようとした時はお口で嫌だと意思表示します。
抱き上げてしまえば大人しくなります。
f0078320_23321748.jpg




※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
とある場所の多頭現場にて捕獲されました。
▽オス 薄茶 6-7ヵ月 7-8キロ
皮膚がきれいになってきました。
近くによると壁に張り付いて気配を消そうとしますが
傍を離れると、興味深げに体を起こしてこちらを見ていました。
仔犬らしい好奇心に満ちた目でこちらを見ていました。
f0078320_2333257.jpg




<2-6>

※4/5よりレポートに登場 (3/24収容)
▼白茶 メス 1歳ぐらい 12-13キロ
おやつを差し出すと、食べようかどうしようか
迷う困ったような表情が可愛い子です。
床に置いたおやつは人が見ていても食べられます。
同室の白テリアとは人が見ていない時に
じゃれて遊ぶようで、窓の外からその様子が見えました。
f0078320_23343645.jpgf0078320_23344522.jpgf0078320_23344967.jpg
↓以前のレポートより
f0078320_23382273.jpg





※2015/5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半-2歳 12-13キロ
「今までの情報はこちら」
扉を開けると一番に飛び出てきて
尾を振って人の周りを行ったり来たりします。
手を差し出すと身体を引くものの
知らん顔していると匂いを嗅いで来たり
おやつをねだったりします。
f0078320_23361537.jpgf0078320_23362036.jpgf0078320_2336267.jpg
↓以前のレポートより
f0078320_23375131.jpg






<2-8>

※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼茶 鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ
f0078320_11574516.jpg
この日もいつもと同じ場所でいつもと同じようにこちらを見上げていました。
でも、少しだけ違いを感じました。
筋肉がほぐれているというか、緊張感が和らいでいます。
f0078320_1158371.jpg
固まったままなのは、この月齢まで人と接してこなかったため
どうしていいのかわからないのでしょう。
もちろん触ってもされるがままで、怒るということを知らないようです。
f0078320_1538176.jpg
f0078320_12103132.jpg
f0078320_1539249.jpg
この部屋の新入りくんの信頼も厚いようでした。
のびのびとした環境でたくさんのことを体験をしていくことで
この子の持つ潜在能力が開花しそうな気がします。
ドッグランで颯爽と走る姿は多くの人の目を引くと思います。
そんな姿を見たいと、この子に会うたびに思います。



※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼ 薄茶 顔鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ
f0078320_12112657.jpg
1か月ぶりに会う、この子も表情の変化に驚きました。
とても優しくなっていると思いませんか?
収容当初は「拒絶」すら感じたのに、
照れながらも受け入れてくれたように感じました。
毎日お世話をしてくれる職員さん、毎週通って話しかけるメンバーの
気持ちが通じたようでとてもうれしく思いました。
f0078320_12161866.jpg
f0078320_121842100.jpg
f0078320_1219171.jpg
上の子同様、これまでも攻撃性を感じたことはありません。
小さな新入りくんをお姉さん(お兄さんですが)のように受け入れています。
根はとっても優しい子だと思います。



※8/23レポート初登場 (8/15他抑留所からの移送)
▼茶、鼻黒 オス 5ヵ月ぐらい 5‐6キロ
f0078320_15233454.jpg
この部屋の先輩たちが優しいことをちゃんとわかっていて、
すっかり頼り切っているようです。
f0078320_15265165.jpg
歯はまだ乳歯が残っています。
f0078320_15255170.jpg
f0078320_15261696.jpg
f0078320_15273825.jpg
頭のてっぺんに少し脱毛が見られます。
f0078320_15293184.jpg
f0078320_1530375.jpg
先輩たちは優しいし攻撃性はないけれど、人に対して友好的とは言えません。
人との接し方を先輩と同じように、
「固まって通り過ぎるのを待つ」と覚えてしまう前に、
家庭の中で人と関わりながら学習させてあげたいと思いました。


レポートは続きます。


" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

8/30センターレポート 子犬舎     7頭

ひなのんさんのレポートです。
撮影:ヤマモトさん


一部前回文章を転載しています。

詳細説明は後日、一部更新予定です。





動物愛護センターにて、譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


<2-5>

f0078320_23304925.jpg
f0078320_23305375.jpg
f0078320_23305887.jpg



※7/12よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶(足先白)オス 生後6ヵ月くらい 6-7キロ
触れることはでき、撫でられている間はただ固まっていますが
抱き上げようとした時はお口で嫌だと意思表示します。
抱き上げてしまえば大人しくなります。
f0078320_23321748.jpg





※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
とある場所の多頭現場にて捕獲されました。
▽オス 薄茶 6-7ヵ月 7-8キロ
皮膚がきれいになってきました。
近くによると壁に張り付いて気配を消そうとしますが
傍を離れると、興味深げに体を起こしてこちらを見ていました。
仔犬らしい好奇心に満ちた目でこちらを見ていました。
f0078320_2333257.jpg





<2-6>

※4/5よりレポートに登場 (3/24収容)
▼白茶 メス 1歳ぐらい 12-13キロ
おやつを差し出すと、食べようかどうしようか
迷う困ったような表情が可愛い子です。
床に置いたおやつは人が見ていても食べられます。
同室の白テリアとは人が見ていない時に
じゃれて遊ぶようで、窓の外からその様子が見えました。
f0078320_23343645.jpg
f0078320_23344522.jpg
f0078320_23344967.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_23382273.jpg






※2015/5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半-2歳 12-13キロ
「今までの情報はこちら」
扉を開けると一番に飛び出てきて
尾を振って人の周りを行ったり来たりします。
手を差し出すと身体を引くものの
知らん顔していると匂いを嗅いで来たり
おやつをねだったりします。
f0078320_23361537.jpg
f0078320_23362036.jpg
f0078320_2336267.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_23375131.jpg







<2-8>

※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼茶 鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ
f0078320_11574516.jpg

この日もいつもと同じ場所でいつもと同じようにこちらを見上げていました。
でも、少しだけ違いを感じました。
筋肉がほぐれているというか、緊張感が和らいでいます。
f0078320_1158371.jpg

固まったままなのは、この月齢まで人と接してこなかったため
どうしていいのかわからないのでしょう。
もちろん触ってもされるがままで、怒るということを知らないようです。
f0078320_1538176.jpg

f0078320_12103132.jpg

f0078320_1539249.jpg

この部屋の新入りくんの信頼も厚いようでした。
のびのびとした環境でたくさんのことを体験をしていくことで
この子の持つ潜在能力が開花しそうな気がします。
ドッグランで颯爽と走る姿は多くの人の目を引くと思います。
そんな姿を見たいと、この子に会うたびに思います。



※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼ 薄茶 顔鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ
f0078320_12112657.jpg

1か月ぶりに会う、この子も表情の変化に驚きました。
とても優しくなっていると思いませんか?
収容当初は「拒絶」すら感じたのに、
照れながらも受け入れてくれたように感じました。
毎日お世話をしてくれる職員さん、毎週通って話しかけるメンバーの
気持ちが通じたようでとてもうれしく思いました。
f0078320_12161866.jpg

f0078320_121842100.jpg

f0078320_1219171.jpg

上の子同様、これまでも攻撃性を感じたことはありません。
小さな新入りくんをお姉さん(お兄さんですが)のように受け入れています。
根はとっても優しい子だと思います。



※8/23レポート初登場 (8/15他抑留所からの移送)
▼茶、鼻黒 オス 5ヵ月ぐらい 5‐6キロ
f0078320_15233454.jpg

この部屋の先輩たちが優しいことをちゃんとわかっていて、
すっかり頼り切っているようです。
f0078320_15265165.jpg

歯はまだ乳歯が残っています。
f0078320_15255170.jpg

f0078320_15261696.jpg

f0078320_15273825.jpg

頭のてっぺんに少し脱毛が見られます。
f0078320_15293184.jpg

f0078320_1530375.jpg

先輩たちは優しいし攻撃性はないけれど、人に対して友好的とは言えません。
人との接し方を先輩と同じように、
「固まって通り過ぎるのを待つ」と覚えてしまう前に、
家庭の中で人と関わりながら学習させてあげたいと思いました。


レポートは続きます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る