f0078320_0202561.jpgf0078320_0203260.jpgf0078320_0203817.jpgf0078320_0204493.jpg




B-10
※1/5よりレポートに登場
▼茶 オス(去勢済)2-3歳 14-15キロくらい
いつもケージから出してもらうまで、排泄を我慢している
きれい好きの男の子です。
この日もこちらの部屋の撮影が遅くなってしまい、
長い時間の我慢させてしまいましたが、いつも通りきれいなお部屋でした。
お部屋から出ても、いつものようにまずはオシッコ!でもなく、
ソワソワする様子もありませんでした。

落ち着いた様子でぱっちり目のカメラ目線で上手におやつを食べます。
表情も毎週毎週少しずつ柔らかくなっていると思います。
シャンプーのためお部屋から出してもらった時に、
スッキリオシッコも済ましていたようで、
シャンプーの香りで体もスッキリしましたが、一段と痩せてみえました。
今のこの子の願いは「毎日のお散歩と外ですっきり排泄」、
どうかこの子に1日も早く暖かい手を差し伸べられますように。
f0078320_0234032.jpgf0078320_0235070.jpgf0078320_0235586.jpgf0078320_024039.jpg


【C部屋】1頭

※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▼コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
大きな魅力的な瞳を持つ、甘え上手な男の子です。
この環境にも慣れて緊張が完全に解けたようで、
先週までと比べて一層表情も明るくハイテンションで、
動きも軽やかに同行メンバー全員に代わる代わる甘えていました。

尻尾をフリフリ、体をすりつけ、腹天になったり、おやつねだったりと、
嬉しくて嬉しくて絶えず動き回っていました。

先週までのレポートにもあるように
体の何処を触られても問題ないのですが、
抱き上げようとするとお口が出ることがあり、
腰か後脚に痛みがあるのではないかと推察していましたが、
今回の部屋中を狭しとダッシュと方向変換を繰り替えす様子から
痛みはあるようには感じられませんでした。

自分からメンバーの大腿に両手をかけて飛び乗ってきたので、
そのまま抱き上げても今回はお口が出ることはなく、
嬉しそうに体をくねらせていましていました。
これについては次回以降も引き続き観察していきます。
かなり食いしん坊で、「おやつちょうだい」と吠えてしまう場面もあり、
しっかり制することは必要かもしれません。
f0078320_017249.jpgf0078320_017926.jpg
f0078320_018977.jpgf0078320_0181672.jpgf0078320_0182174.jpg


レポートは続きます。
" />

... TOPIX

9/6センターレポート B部屋2頭・C部屋1頭


撮影:ヤマモトさん
文章:オガサワラさん&わんとぉくさん


先週の写真と文章を転載しています。


センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介です。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


【B部屋】2頭


B-9
※8/2よりレポートに登場 (7/19収容)
▽茶白 メス 8-10歳 14-15キロ
体型も性格も「ぽっちゃりま〜るい」という感じがピッタリの女の子です。
年齢的にも落ち着きもあり、自分の番がくるのを大人しく待っています。
人が大好きで、大きな瞳で見つめながらお尻フリフリ近づいて、
自分からオスワリし、なでてもらうと横座りや膝に両手をかけて
ウットリ顔になり、私たちを癒してくれます。

他の犬に激しく吠えられたり、ケージ越しに噛み付かれそうになっても
動じることなく、のほほんとやり過ごしています。
すぐに家庭に入っても問題なく過ごせる子だと思います。
f0078320_0202037.jpg
f0078320_0202561.jpg
f0078320_0203260.jpg
f0078320_0203817.jpg
f0078320_0204493.jpg





B-10
※1/5よりレポートに登場
▼茶 オス(去勢済)2-3歳 14-15キロくらい
いつもケージから出してもらうまで、排泄を我慢している
きれい好きの男の子です。
この日もこちらの部屋の撮影が遅くなってしまい、
長い時間の我慢させてしまいましたが、いつも通りきれいなお部屋でした。
お部屋から出ても、いつものようにまずはオシッコ!でもなく、
ソワソワする様子もありませんでした。

落ち着いた様子でぱっちり目のカメラ目線で上手におやつを食べます。
表情も毎週毎週少しずつ柔らかくなっていると思います。
シャンプーのためお部屋から出してもらった時に、
スッキリオシッコも済ましていたようで、
シャンプーの香りで体もスッキリしましたが、一段と痩せてみえました。
今のこの子の願いは「毎日のお散歩と外ですっきり排泄」、
どうかこの子に1日も早く暖かい手を差し伸べられますように。
f0078320_0234032.jpg
f0078320_0235070.jpg
f0078320_0235586.jpg
f0078320_024039.jpg



【C部屋】1頭

※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▼コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
大きな魅力的な瞳を持つ、甘え上手な男の子です。
この環境にも慣れて緊張が完全に解けたようで、
先週までと比べて一層表情も明るくハイテンションで、
動きも軽やかに同行メンバー全員に代わる代わる甘えていました。

尻尾をフリフリ、体をすりつけ、腹天になったり、おやつねだったりと、
嬉しくて嬉しくて絶えず動き回っていました。

先週までのレポートにもあるように
体の何処を触られても問題ないのですが、
抱き上げようとするとお口が出ることがあり、
腰か後脚に痛みがあるのではないかと推察していましたが、
今回の部屋中を狭しとダッシュと方向変換を繰り替えす様子から
痛みはあるようには感じられませんでした。

自分からメンバーの大腿に両手をかけて飛び乗ってきたので、
そのまま抱き上げても今回はお口が出ることはなく、
嬉しそうに体をくねらせていましていました。
これについては次回以降も引き続き観察していきます。
かなり食いしん坊で、「おやつちょうだい」と吠えてしまう場面もあり、
しっかり制することは必要かもしれません。
f0078320_017249.jpg
f0078320_017926.jpg

f0078320_018977.jpg
f0078320_0181672.jpg
f0078320_0182174.jpg



レポートは続きます。

関連記事

ページ上部へ戻る