6月に初めて会った時にはピチピチに張りがあった胴体が
(それでもピットブルにしては痩せ過ぎと言われていました。)
夏頃から毎週毎週少しずつ痩せていくのが気になっていました。
最近は痩せ方が加速度的に増しており
今日は背骨や肋骨、肩甲骨がはっきり浮き出てしまい

「ぴーちゃん…」と思わず抱きしめてしまいました。
f0078320_21121185.jpg

食欲はありますが、やはり、この体格で狭いお部屋にいるのは
かなりのストレスであることは間違いないと思います。
(他犬との無用な争いを避けることができる個室で管理されています)
f0078320_21101793.jpg

隣のタナカ君とは相性があまり良くないとのことで
先週は自分のケージから出るなり
タナカ君のケージの前でイラついていましたが
今日はそんな様子も見られず心なし元気がないように感じました。
1日も早く、ストレスなく外で思いっきり運動できる環境で暮らせることを
願っています。
f0078320_21103994.jpg
f0078320_21112611.jpgf0078320_21114894.jpg
先住犬、猫、小動物同居は不可となります。
犬の飼育経験の浅い方小さなお子さんのいらっしゃるご家庭
興味本位、繁殖目的などの方は譲渡対象外です。








No.Ⅱ
☆タナカくん

※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ

富士額のようなお顔の模様が可愛いタナカくんです。
換毛期で沢山浮き出ているアンダーコートを抵抗なく手で取らせてくれ
体の何処を触っても嬉しそうです。
先週は抱っこも問題なくさせてくれたようですが
今日は抱っこすると体をよじって嫌と意思表示をしていました。
人とのみ接する時は攻撃的な態度は一切ありません。

今日はオスワリ、マテ、がピッシッとできました。
写真撮影が終わってケージへ戻るよう促すと
素直に自分から扉を飛び越えて戻ってくれました。

他の犬が苦手で不必要に興奮させてしまうと
訳が分からなくなってしまうことがあるようです。
特に隣のケージのピー子ちゃんとは相性が悪く
ガウッてしまいますが、今日は同じお部屋の他の子に対しては
特に問題いがみ合う様子は見られませんでした。
来週続けて様子を見ていきたいと思います。
f0078320_1538244.jpgf0078320_15383397.jpgf0078320_15384157.jpgf0078320_15385093.jpgf0078320_15385776.jpg





No.Ⅲ
☆ファンタジー

*6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
「飼い主募集中No.4473」
「次、僕の番!早く、早く、!!」といつも元気印のファンタジー君です。
オンリーワンの魅力たっぷりな胴長、短足で
しっかりお肉がつまったガッチリ体型でしたが
少し痩せたようで背骨、肋骨がはっきり触れるようになりました。
子犬のまま成犬になったような子でワチャワチャ若々しく動き回ります。
スキンシップ大好きで
体中なでてあげると少し落ち着き写真を撮らせてくれます。

この体格と人大好きな性格にはケージの中の生活では
興奮気味になるのはいたしかたないことかと思います。
しっかり運動させてあげればもう少し落ちついて行動できる子だと思います。
f0078320_1542469.jpgf0078320_15421178.jpgf0078320_15421797.jpgf0078320_15422343.jpg
↓先週レポートより
f0078320_15431833.jpg




No.Ⅳ

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽茶白 オス 5-6歳 17ー18キロ

自分のケージから出るとソワソワ落ち着きなく
お部屋の中を歩き回ったり、80cm程度の高さの入口を身軽に飛び越えて
自分のケージに出入りを繰り返していました。

しばらく好きにさせていると、大量のオシッコをし
自分のケージを汚したくなくて我慢していたようです。
体の何処を触っても嫌がる様子なく、抱っこもさせてくれますが
どう甘えて良いのかわからず、少し落ち着きがないように感じられました。
先週はフードガードの様子が見られるとのことでしたが
今日はおやつに対してはあまり執着は見られませんでした。

来週以降続けて様子を見ていきます。

f0078320_19385651.jpgf0078320_1939621.jpgf0078320_19391595.jpg
f0078320_19404657.jpg






No.Ⅴ

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽薄茶 垂れ耳 オス 6-7歳 18-19キロ

人にかまってもらうと本当に嬉しそうな顔をしてくれる男の子です。
体中抵抗なく、触らせてくれます。
撮影中に動き回った時に消毒液に後脚をつけてしまい
ホースの水で流している時も嫌がらずにされるがままになっていました。
すぐにでも家庭に入れる子だと思います。
f0078320_1944466.jpg
f0078320_19445278.jpgf0078320_194502.jpg
f0078320_19455758.jpg






※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術済み) 6歳くらい 9-10キロ

元々の性格か年齢的なものか、大人しくおちついた雰囲気の子です。
人は好きだけど、気弱で不安そうな表情が印象的です。
おやつは手から優しく食べられます。

抱っこを嫌がるときがあるとのことでしたが
今日はまったく嫌がる様子なく抱かせてくれました。
それでも緊張しているのが体全体から伝わってきました。
すぐにでも家庭で生活できる子だと思います。
f0078320_19524088.jpg
f0078320_19525064.jpgf0078320_19525731.jpg
↓先週レポートより
f0078320_19535826.jpg






※9/27よりレポートに登場(9/15 他抑留所より移送)
▽茶 オス 5-6歳 23-4キロ

他のワンコの撮影の間、我慢できずに「早く、早く!」と言うように吠えて、
「やっとオイラの番だぜ」と言わんばかりに嬉しそうに部屋から出てきました。
待ち時間が長い分、ケージを出てからもしばらくは落ち着きなく動き回り
おやつも手までパックンしてしまう勢いで食べていました。

人にいっぱいかまって欲しい甘えん坊さんだと思いますが
顔や身体には喧嘩した時にできたのか無数の古い傷があります。
今日はお部屋の他の犬に対して攻撃的な様子はありませんでしたが
今後も続けて見ていきたいと思います。
f0078320_19581337.jpgf0078320_19582056.jpgf0078320_19583166.jpgf0078320_19583959.jpg



レポートは続きます。

" />

... TOPIX

10/18センターレポート A部屋    7頭

ヤマモトさんとわんとぉく さんのレポートです。

加筆・修正しています。



センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)



No.Ⅰ
☆ピー子ちゃん
※10/4よりレポートに登場 (6/16他抑留所より移送)
▽ピットブル 茶 メス 5-6歳 19キロ 

いつも元気いっぱいで私たちとのスキンシップを
楽しみにしてくれているピー子ちゃんです。
体の何処を触っても嬉しそうで、オスワリ、マテもしっかりできます。
興奮すると引きはかなり強く、そういう時でも人の声は耳に入っていますが
きちんと制御する体力は必要です。
f0078320_21105970.jpg


6月に初めて会った時にはピチピチに張りがあった胴体が
(それでもピットブルにしては痩せ過ぎと言われていました。)
夏頃から毎週毎週少しずつ痩せていくのが気になっていました。
最近は痩せ方が加速度的に増しており
今日は背骨や肋骨、肩甲骨がはっきり浮き出てしまい

「ぴーちゃん…」と思わず抱きしめてしまいました。
f0078320_21121185.jpg


食欲はありますが、やはり、この体格で狭いお部屋にいるのは
かなりのストレスであることは間違いないと思います。
(他犬との無用な争いを避けることができる個室で管理されています)
f0078320_21101793.jpg


隣のタナカ君とは相性があまり良くないとのことで
先週は自分のケージから出るなり
タナカ君のケージの前でイラついていましたが
今日はそんな様子も見られず心なし元気がないように感じました。
1日も早く、ストレスなく外で思いっきり運動できる環境で暮らせることを
願っています。
f0078320_21103994.jpg

f0078320_21112611.jpg
f0078320_21114894.jpg

先住犬、猫、小動物同居は不可となります。
犬の飼育経験の浅い方小さなお子さんのいらっしゃるご家庭
興味本位、繁殖目的などの方は譲渡対象外です。








No.Ⅱ
☆タナカくん

※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ

富士額のようなお顔の模様が可愛いタナカくんです。
換毛期で沢山浮き出ているアンダーコートを抵抗なく手で取らせてくれ
体の何処を触っても嬉しそうです。
先週は抱っこも問題なくさせてくれたようですが
今日は抱っこすると体をよじって嫌と意思表示をしていました。
人とのみ接する時は攻撃的な態度は一切ありません。

今日はオスワリ、マテ、がピッシッとできました。
写真撮影が終わってケージへ戻るよう促すと
素直に自分から扉を飛び越えて戻ってくれました。

他の犬が苦手で不必要に興奮させてしまうと
訳が分からなくなってしまうことがあるようです。
特に隣のケージのピー子ちゃんとは相性が悪く
ガウッてしまいますが、今日は同じお部屋の他の子に対しては
特に問題いがみ合う様子は見られませんでした。
来週続けて様子を見ていきたいと思います。
f0078320_1538244.jpg
f0078320_15383397.jpg
f0078320_15384157.jpg
f0078320_15385093.jpg
f0078320_15385776.jpg






No.Ⅲ
☆ファンタジー

*6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
「飼い主募集中No.4473」<

「次、僕の番!早く、早く、!!」といつも元気印のファンタジー君です。
オンリーワンの魅力たっぷりな胴長、短足で
しっかりお肉がつまったガッチリ体型でしたが
少し痩せたようで背骨、肋骨がはっきり触れるようになりました。
子犬のまま成犬になったような子でワチャワチャ若々しく動き回ります。
スキンシップ大好きで
体中なでてあげると少し落ち着き写真を撮らせてくれます。

この体格と人大好きな性格にはケージの中の生活では
興奮気味になるのはいたしかたないことかと思います。
しっかり運動させてあげればもう少し落ちついて行動できる子だと思います。
f0078320_1542469.jpg
f0078320_15421178.jpg
f0078320_15421797.jpg
f0078320_15422343.jpg

↓先週レポートより
f0078320_15431833.jpg





No.Ⅳ

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽茶白 オス 5-6歳 17ー18キロ

自分のケージから出るとソワソワ落ち着きなく
お部屋の中を歩き回ったり、80cm程度の高さの入口を身軽に飛び越えて
自分のケージに出入りを繰り返していました。

しばらく好きにさせていると、大量のオシッコをし
自分のケージを汚したくなくて我慢していたようです。
体の何処を触っても嫌がる様子なく、抱っこもさせてくれますが
どう甘えて良いのかわからず、少し落ち着きがないように感じられました。
先週はフードガードの様子が見られるとのことでしたが
今日はおやつに対してはあまり執着は見られませんでした。

来週以降続けて様子を見ていきます。

f0078320_19385651.jpg
f0078320_1939621.jpg
f0078320_19391595.jpg

f0078320_19404657.jpg







No.Ⅴ

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽薄茶 垂れ耳 オス 6-7歳 18-19キロ

人にかまってもらうと本当に嬉しそうな顔をしてくれる男の子です。
体中抵抗なく、触らせてくれます。
撮影中に動き回った時に消毒液に後脚をつけてしまい
ホースの水で流している時も嫌がらずにされるがままになっていました。
すぐにでも家庭に入れる子だと思います。
f0078320_1944466.jpg

f0078320_19445278.jpg
f0078320_194502.jpg

f0078320_19455758.jpg







※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術済み) 6歳くらい 9-10キロ

元々の性格か年齢的なものか、大人しくおちついた雰囲気の子です。
人は好きだけど、気弱で不安そうな表情が印象的です。
おやつは手から優しく食べられます。

抱っこを嫌がるときがあるとのことでしたが
今日はまったく嫌がる様子なく抱かせてくれました。
それでも緊張しているのが体全体から伝わってきました。
すぐにでも家庭で生活できる子だと思います。
f0078320_19524088.jpg

f0078320_19525064.jpg
f0078320_19525731.jpg

↓先週レポートより
f0078320_19535826.jpg







※9/27よりレポートに登場(9/15 他抑留所より移送)
▽茶 オス 5-6歳 23-4キロ

他のワンコの撮影の間、我慢できずに「早く、早く!」と言うように吠えて、
「やっとオイラの番だぜ」と言わんばかりに嬉しそうに部屋から出てきました。
待ち時間が長い分、ケージを出てからもしばらくは落ち着きなく動き回り
おやつも手までパックンしてしまう勢いで食べていました。

人にいっぱいかまって欲しい甘えん坊さんだと思いますが
顔や身体には喧嘩した時にできたのか無数の古い傷があります。
今日はお部屋の他の犬に対して攻撃的な様子はありませんでしたが
今後も続けて見ていきたいと思います。
f0078320_19581337.jpg
f0078320_19582056.jpg
f0078320_19583166.jpg
f0078320_19583959.jpg




レポートは続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る