... TOPIX

無理なく、できることを続ける

「団地の地域猫活動 その4」 身勝手な人たちのさまざまな問題の尻拭いをさせているような部分もあります。 餌代や医療費や できるだけしてあげたいけれど、 どこまでしたらいいのか ボランティアさんたちは悩んでいました。 餌やりは365日お休みがありません。 猫がいる限り、終わりはないのです。 (とはいえ、外猫の寿命は4~5年と長くありません) 新たな供給さえなければ、 誰もが参加できるように、持続が可能なように、 無理なく、できること 続けられること どこかで線を引くことも必要です。 ・

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る