... TOPIX

「なんと!10月31日期限の多頭崩壊現場がもう1か所あった約40頭以上~北海道南幌町」

前回の記事
「続報:北海道砂川市猫多頭崩壊(54匹)現場の現状(10月25日時点)」
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-1749.html
で北海道の多頭崩壊現場の続報を
お届けしましたが、全く同じ期日、ほぼ同じ頭数の現場があると
情報が入りました。

これ記事を連続で書いてます。
情報を確認していましたが
最初は同じ現場じゃないの?と思えるほど
同じ期日で同じ規模でした。
しかも、こっちの現場には乳飲み仔もいる。
妊婦猫もいるとの事・・・・・・・・。
最悪です。

約40頭以上としたのは
飼い主本人も数えきれないとの事です。
はぁ?って感じです。

それだけ管理できていなかったという事ですよね。
本人は重々、罪を自覚しているとの事ですが
正確な頭数も把握してないなど論外です。

砂川市の現場は行政も団体も介入しつつあり
目途も立つかな?という状況ですが
こちらの現場は全く孤立していました。

まずは情報元の記事を転載します。



《スポンサード リンク》



----------ここから記事転載----------

何をどのように綴ったらよいものか。。。

質的に、砂川54匹事件を上回る多頭飼育放棄 in 南幌町‼️‼️

飼い主の都合により、
飼い主の引越しにより、
高齢者でもないのに、、、

40匹以上の多頭飼育放棄が発生しています!

乳飲み子います。  ヨチヨチ歩きの仔猫います
o0480085413780089728s_20161025172102c95.jpg

o0480027013780089746.jpg

o0480085413780089757.jpg

妊婦猫います
成猫たくさん!

o0480085413780089793s_201610251729346db.jpg

実際の数は把握できていないようです。
数えれないらしい。
飼い主さん、地道にジモティーとペットのおうちなど
サイトで里親募集はしています。

あちこちの団体に相談しては断られ、
保健所に相談しては断られ、
知人友人、両親にも断られ、
八方塞がりの危機。

今いる家は、取り壊しが決まっており、
強制退去で、
期限は10月31日

その後、猫達の行き場がありません。
期限は砂川と同じ。

違いは、砂川はしっかりしたボランティアさんがついて
今はジワジワと行政とも団体とも、また次の待機場所となる大きな器も探し当てている。

この南幌の飼い主は、一人ぼっちで、
どうしてよいかわからない状態。

一匹も避妊していないと言う。
今さらながら、オスとメスに部屋わけはしてる。
サイトから来た応募は3匹ほど。
19歳、21歳、21歳の若者が生後1ヶ月の仔猫を希望している。
聞けば、学生やら同棲中やら。
マズイだろ!

砂川を救おうと思っていたら、同時多発で
今度は南幌だ‼️
どーすりゃいいんだよ❓

飼い主に罪はある。
本人も重々、自覚してる。
だからサイトで募集してる。

でも、猫に罪はない。
猫は来月からどうなる?

だから、
里親募集!
ペットのおうち。と、ジモティー見て下さい。
全頭は載っていませんが。
または下記の飼い主さんへお電話を。

保護主募集!
飼い主連絡先
マエブチさん 090-5955-6866

私が保護した時の
預りさん募集

私の連絡先は下記です。
キャサリン 090-3772-1328
(朝10時以降にお願いします)

飼い主は、批判覚悟してますから、
正直に書きます。
40匹以上いて、トイレは一つ!
精神的にもう追い詰められています。
このままだと、外に捨てる可能性だってある。
ないとは言えない。

すでに外は猫が生きていくには厳しい時期。
それも、南幌。。。田舎。。。
あ り え な い 。。。。
緊急拡散希望!
よろしくお願いします!
--------記事転載ここまで------------

記事元:拡散希望! 南幌40匹以上多頭飼育放棄
http://ameblo.jp/hiroko-chivi/entry-12212512779.html

はぁ・・・・ため息が出ます。
何故ここまでにならないとわからないのか?
何故10頭以内の段階で考えなかったのか?
飼い主自覚してると言うが
何も自覚してないから、こういう事になるんだと思います。

今回はプライバシーを考慮などしません。
飼い主の電話番号も掲載しました。

どちらにしても猫の命を優先してください。
よろしくお願いします。



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る