ブログ

地域猫ならこう!

昨日の件、地域猫活動のマニュアルに従うなら、 まず、子猫は保護しません。 【写真はこのエリアで死んだ猫たちです】 理由はいくつかありますが そもそも練馬区地域猫推進ボランティアは猫を引き取る活動はありません。 地域の有志が無理なく、できることで問題解決できるように導くのが私達の役目 私達が猫を引き取る(=問題を丸受けする)と住民は何もすることがありません。 ボランティアに猫を押し付けて終わりならその方が楽なので 住民の意識は向上せず猫がいたら、ボランティアに連絡するだけになり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ねりまねこ・地域猫

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る