... TOPIX

交通事故の猫2(夜間救急)

ゆずは今日、東大で3度目の手術です。 その件はあらためて・・・ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 昨日のつづきです ケガをした猫は縁の下に隠れてしまい いくら名前を呼んでも餌を出しても出てきません。 Aさんは仕方なく一旦、マンションに戻りました。 その日の晩 Aさん宅のドアの外から猫の声が聞こえました。 ドアを開けたらそこには骨折した猫がいました。 ブラブラの足をひきずり階段をのぼり、Aさんの部屋までたどり着いたのです。 Aさんは猫を抱いて泣き

関連記事

ページ上部へ戻る