... TOPIX

千代田モデルに学ぶ地域猫の最終形

私がちよだ猫まつりに行った最大の目的は、 ちよだニャンとなる会の講演「殺処分ゼロ6年目、千代田モデルを語る」を聞くためでした。 副代表理事の香取 章子さん フリージャーナリストであり、東京都動物愛護管理審議会委員でもあります。 2000年、千代田区が「飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成事業」を開始 千代田区在住・在勤者を対象にボランティアを募集しました。 翌年、登録ボランティア約30人で「ちよだニャンとなる会」が発足しました。 行政と協働でできた市民グループで、もともとあった愛護活動

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る