... TOPIX

サーカスでの動物利用を禁止・制限する国々

最新ニュース

2017年12月20日、スコットランドで、サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案が可決。
Roseanna Cunningham環境事務局長は、「この動きは、スコットランドが野生動物の乱用を黙認しないというメッセージを世界に送るだろう」と述べた。*この法案は移動サーカスについてのみ適用され、移動しないサーカスには適用されません。
Wild animals in travelling circuses banned in Scotland

2017年12月12日、アメリカメリーランド州モンゴメリ郡において、サーカスでの野生動物使用を禁止。
The traveling animal acts のなかで、 野生動物の興行において料金を請求することを禁じることになった。理事会の保健福祉委員会の議長を務めるLeventhal議員は、「人間の娯楽のために動物を虐待する必要はない」と述べた。
Council Enacts Bill that Protects Wild Animals by Prohibiting Traveling Animal Acts Sponsors of Bill 23-17 seek to prevent animal cruelty

2017年11月8日、イタリアですべての動物をサーカスに使用することを段階的に禁止する法律が可決。
'Amazing News': Rights Groups Celebrate After Italy Bans Use of Circus Animals

2017年9月1日、中国の広州動物園の動物行動展示館が閉館。この展示館では24年間動物サーカスショーが行われていた。現在、広州動物園は国際動物保護組織からの動物福祉向上提案に応え、古くなったおりの改造にも取り組んでいるという。
動物園内のサーカスショーに終止符 中国・広州(2017.9.10yahooニュース)

2017年11月1月 アイルランド政府は、象やライオンなど野生動物をサーカスで使うことを来年1月1日から禁止する。クリード農業相は声明で「動物福祉に対するわれわれの責任を反映した革新的な動きだ」と説明した。
アイルランド、野生動物のサーカス禁止=愛護団体は歓迎(2017.11.1時事通信)

世界の状況まとめ

更新日:2017年1月17日
参照:Worldwide circus bans
http://www.ad-international.org/animals_in_entertainment/go.php?id=281

ヨーロッパ

オーストリア:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止。
ベルギー:サーカスで、大部分の野生動物の使用を全国的に禁止(オウムとラクダは家畜動物に分類されます)
ボスニア・ヘルツェゴビナ:サーカスで、すべての動物を全国的に禁止
ブルガリア:サーカス、バラエティーショー、その他のエンターテイメント施設で特定の野生動物種の使用を全国的に禁止
クロアチア:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
チェコ共和国:サーカスで、特定の野生動物種の使用を全国的に禁止
キプロス:サーカスで、すべての動物を全国的に禁止
デンマーク:サーカスで、特定の野生動物種の使用を全国的に禁止
エストニア:サーカスで、野生産まれの動物の使用を全国的に禁止
フィンランド:サーカスで、特定の野生動物種の使用を全国的に禁止
フランス:30都市以上で禁止
ギリシャ:サーカスで、すべての動物を全国的に禁止
ハンガリー:サーカスで野生捕獲の動物を使用することを禁止。サーカスのためにゾウと霊長類を購入・訓練することを禁止。サーカスのために、CITES付属書1の動物を購入・訓練使用することを禁止。
アイルランド:Drogheda, Dublin, Fingal, Galway City, Kildare, Monaghan, Moyle, South Dublin,Waterfordの各都市で、サーカスで動物を使用することを禁止。
ラトビア:野生捕獲された動物の使用を、全国的に事実上禁止
マルタ:サーカスためのショーや訓練、展覧会、公演で、すべての動物の使用を全国的に禁止
オランダ:サーカスで、動物の使用と輸送を全国的に禁止。ただし特定の種(ほとんどが家畜動物)は免除されている
ノルウェー:野生動物種の使用は事実上全国的に禁止されている。ラクダを除く家畜動物のみ使用が許可されている
ポーランド:サーカスで、野生産まれの動物の使用を全国的に禁止
ポルトガル:サーカスで、大型類人猿の使用とCITES記載種の収集と繁殖を制限禁止
スロベニア:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
スペイン:バルセロナを含む多くの町や都市でサーカスでの野生動物の使用を禁止
スウェーデン:サーカスで、特定の種の使用を全国的に禁止
英国:200以上の地方自治体が動物サーカスを禁止(これらのうち3分の2以上が全ての動物を禁止、残りは野生動物のみを禁止)。イングランド、スコットランド、ウェールズでは、サーカスでの野生動物の使用禁止は成立していない

北米

米国:27の州で、67の市町村などが、サーカス動物の部分的または完全な禁止
カナダ:28の市町村などの管轄区域で、サーカスでの動物使用を禁止

ラテンアメリカ

アルゼンチン:ブエノスアイレス市の禁止を含み、20以上の都市で、サーカスでの野生動物使用を禁止
ボリビア:サーカスで、野生動物と家畜動物の使用を全国的に禁止
ブラジル:Rio de Janeiro, São Paulo, Pernambuco, Paraiba, Rio Grande do Sul, Espiritu Santo, Mato Grosso do Sul, Alagoasこれらの州と、それ以外の4つの州中の数多くの都市でサーカスでの野生動物と家畜動物の使用を禁止
チリ:サンティアゴ市内で、サーカスでの野生動物と家畜動物の使用禁止
コロンビア:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止。首都ボゴタでは、サーカスでの動物の使用禁止
コスタリカ:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
エクアドル:在来種の野生動物の使用を全国的に禁止。外来種動物の使用についての制限。サーカスでの在来種と外来種の野生動物の輸入を禁止
エルサルバドル:あらゆる種類のエンターテインメントにおいて、野生動物種からの使用・乱用・収益を全国的に禁止
メキシコ:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
パナマ:固定型および移動型サーカスおよび類似のショーで、野生動物を入れることを全国的に禁止
パラグアイ:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
ペルー:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止、Magdalena del Marではすべての動物を禁止

オセアニア

オーストラリア:Hobsons Bay、Surf Coast Shire、Parramata、Lismoreを含むいくつかの町で、サーカスでの動物使用を禁止

アジア

インド:サーカスで特定の種の使用を全国的に禁止
イラン:サーカスでの野生動物の使用が事実上、全国的に禁止(許可されない)
イスラエル:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
シンガポール:サーカスで、野生動物の使用を全国的に禁止
台湾:保護された野生生物をサーカスのために輸出入することを全国的に禁止

*文中の「野生動物」には、野生下で捕獲してきた動物(いわゆるトラやゾウやキリンなど)と繁殖下の野生動物(いわゆるトラやゾウやキリンなど)の両方を含みます。


関連記事

ページ上部へ戻る