... TOPIX

野生のゆず

肛門狭窄の難病で生死も危ぶまれたゆず 病気のせいでかよわいイメージがありますが・・・ いえいえ、とんでもない。 体が軽いので、運動神経抜群 すごいやんちゃ坊主です。 天井の梁でもスイスイ上っていきます。 長らく肛門狭窄による便秘で苦しんだゆずですが、 東大病院での3度の手術のおかげで 今では毎日、朝晩お通じがあります。 便を柔らかくする薬をピーク時の半分に減らし、 人差指を肛門に指す拡張も朝晩から、1日1回に減らしています。 ごはんもよく食べてどんどん成長しています。 2k

関連記事

ページ上部へ戻る