(1枚は以前のレポより)

2-8
※4/14よりレポート登場(4/9他抑留所からの移送)
▼薄茶(鼻筋白) メス 1歳弱 6-7キロ
この仔も黒い仔たちにすっかり隠れてしまっていましたので
先週レポよりコメント転載します↓↓
隅にジッとして固まっています 逃げることもありません
ゆっくりと近づいて行けば頭を撫でても平気でいられます
おやつも手から食べられます 抱っこをされるのは嫌で
持ち上げようとしたら抵抗して隅っこに隠れてしまいました
嫌なことをされた後でも撫でたり出来ましたし おやつも食べましたので
時間をかけて ゆっくり向き合って行けば馴れて来ると思います



(1枚は以前のレポより)

2-8
▼レポート初登場の2頭姉妹 黒 おそらくメス  生後5ヵ月~ 6-7キロ
(5/11・5/18他抑留所からの移送)
職員さんからの申し送りで、「噛みます」とのことでしたので
怖がらせないように歯や性別の確認は行っていません。
恐らく2頭とも女の子だろうとのことです。



△こちらの仔は真っ黒に近いです。
まんまるおめめでじっとこちらを伺っていました。
しゃがんで後ろ向きに近づきましたが、ほぼ接するくらいの
距離まで近付いても、逃げずにそのまま固まっていました。





△こちらの仔は黒い毛の中にちょこちょこと白い毛が挿していて
足先・胸も白いです。
見ているだけでおしっこが出てしまいました。
2頭とも若干毛がはげている箇所がありました。

2-7
※3/17よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼白 メス 9ヵ月ぐらい 8キロ~(痩せています)
わたしが先月14日に会った時より若干皮膚の状態が悪くなって
いるように思いました。
この日は緊張して手からおやつは食べられませんでした。
固まってとても緊張しています。ずっと同じような格好で固まって
いるので、どうしても皮膚に負担がかかるようです。
とてもきれいな瞳の女の子です。




2-7
※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶黒 鼻黒 オス 7ヵ月程度 9-10キロ(痩せています)
先週レポでおやつを手から食べられないとのことで、レポートを
遡って確認してみましたが、ここのところは緊張して食べられて
いないようです。
が、先月14日に会った時は手から取ってくれていますし、
この日も躊躇なく手から食べてくれています。
その日その日で緊張度合も変わってくるのかも知れませんし、
おやつの好みもあるのかも知れません。
この仔も上の白い女の子と同じように、同じ姿勢でいることが
多いようなので、皮膚の状態が若干悪くなっているようでした。





2-7
※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
垂れ耳のモフモフでとても可愛い女の子です。
近くに来ないでと唸るとのことでしたので、怖がらせないように
手を出したりはせず、写真撮影のみです。
特に唸ったりはしておらず、この日は定位置から何度も下に
降りたり、上ったりしていました。





2-7
※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 生後6-7ヵ月 5-6キロ
垂れ耳の可愛いらしい容姿の男の子です。この日はすっかり
隠れてしまってほとんど出てきてくれませんでした。
手前の白い仔を撫でるついでにちょこっと触ってみましたら
噛むそぶりをしていました。




2-5
※4/21よりレポート登場(4/13収容)
▼茶 メス 8ヵ月程度 7-8キロ
この日も窓枠の間に挟まっていました。最初はおやつを取ってくれ
なかったのですが、何度かあげるうちにうっかり食べちゃった感じ
です。触ってもそれほどびくびくせず、かなり緊張も解けてきている
ように思いました。






2-5
※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 生後6-7ヵ月 7-8キロ
床においたおやつはすぐに食べられます。
怖くて唸っているようでした。人の動きをよく観ています。






2-5
▼レポート初登場 5/11他抑留所からの移送
薄茶 おそらくメス 10キロ前後?(痩せています)

初め、遠目に見たとき新聞紙に隠れているので
いることに気付かなかったくらいです。
どうにも怖くて仕方ないといった様子です。
ほとんど動かずお顔も見られなかったのですが、
しばらくしてお顔をあげてくれました。
皮膚の状態が少し悪いようでした。
被さっていた新聞をどけたら、おしっこが出てしまいました。








【小型犬室】 2頭

※5/19レポート初登場 (5/7収容)
▽コーギー メス 5歳ぐらい? 8キロ程度 
この犬種にしてはおとなしめのような気がします。
抱っこも上手にされています。
人懐っこく、明るい女の子だそうです。







※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▼⑤茶 メス 3-5歳 8-9キロ 
初めの頃はロープが苦手だったそうですが、この日はまったく
嫌がるそぶりもなく、すんなりかけさせてくれました。
お座り、上手にできちゃいます。フレンドリーな印象です。
笑顔の可愛らしい女の子です。









レポートはパート2に続きます。" />

... TOPIX

5/26 センターレポート パート1      ⑬

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬の引き出しのため、センターを訪問しました。
汗ばむような陽気です。エアコンのついているお部屋は
涼しくなっていましたが、設置されていないお部屋にいる
仔たちには、これからまた厳しい季節がやってきます。


譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

【仔犬舎】ほとんど怖がりさん11頭

2-8
※4/21よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
▼茶白 オス 生後5-6ヵ月 7-8キロ
隅にジッとして固まっています 逃げることもありません。
撫でたりはできるそうです。
この日は手前にとっても怖がりさんの2頭が構えて
いましたので写真を撮るのみとなりました。
先週レポよりコメント転載します↓↓
頑張って隠れている姿がなんとも可愛らしかったです
目が合ってもジッと見つめていますが 手を出すと顔をそむけます
体を触ると 止めて!と空噛みをしていました
少しでも早く人は怖くないと教えてあげたい子です


(1枚は以前のレポより)

2-8
※4/14よりレポート登場(4/9他抑留所からの移送)
▼薄茶(鼻筋白) メス 1歳弱 6-7キロ
この仔も黒い仔たちにすっかり隠れてしまっていましたので
先週レポよりコメント転載します↓↓
隅にジッとして固まっています 逃げることもありません
ゆっくりと近づいて行けば頭を撫でても平気でいられます
おやつも手から食べられます 抱っこをされるのは嫌で
持ち上げようとしたら抵抗して隅っこに隠れてしまいました
嫌なことをされた後でも撫でたり出来ましたし おやつも食べましたので
時間をかけて ゆっくり向き合って行けば馴れて来ると思います



(1枚は以前のレポより)

2-8
▼レポート初登場の2頭姉妹 黒 おそらくメス  生後5ヵ月~ 6-7キロ
(5/11・5/18他抑留所からの移送)
職員さんからの申し送りで、「噛みます」とのことでしたので
怖がらせないように歯や性別の確認は行っていません。
恐らく2頭とも女の子だろうとのことです。



△こちらの仔は真っ黒に近いです。
まんまるおめめでじっとこちらを伺っていました。
しゃがんで後ろ向きに近づきましたが、ほぼ接するくらいの
距離まで近付いても、逃げずにそのまま固まっていました。





△こちらの仔は黒い毛の中にちょこちょこと白い毛が挿していて
足先・胸も白いです。
見ているだけでおしっこが出てしまいました。
2頭とも若干毛がはげている箇所がありました。

2-7
※3/17よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼白 メス 9ヵ月ぐらい 8キロ~(痩せています)
わたしが先月14日に会った時より若干皮膚の状態が悪くなって
いるように思いました。
この日は緊張して手からおやつは食べられませんでした。
固まってとても緊張しています。ずっと同じような格好で固まって
いるので、どうしても皮膚に負担がかかるようです。
とてもきれいな瞳の女の子です。




2-7
※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶黒 鼻黒 オス 7ヵ月程度 9-10キロ(痩せています)
先週レポでおやつを手から食べられないとのことで、レポートを
遡って確認してみましたが、ここのところは緊張して食べられて
いないようです。
が、先月14日に会った時は手から取ってくれていますし、
この日も躊躇なく手から食べてくれています。
その日その日で緊張度合も変わってくるのかも知れませんし、
おやつの好みもあるのかも知れません。
この仔も上の白い女の子と同じように、同じ姿勢でいることが
多いようなので、皮膚の状態が若干悪くなっているようでした。





2-7
※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶たれ耳 メス 7ヵ月ぐらい 7-8キロ
垂れ耳のモフモフでとても可愛い女の子です。
近くに来ないでと唸るとのことでしたので、怖がらせないように
手を出したりはせず、写真撮影のみです。
特に唸ったりはしておらず、この日は定位置から何度も下に
降りたり、上ったりしていました。





2-7
※4/21よりレポート登場(4/10収容)
▼茶黒(中長毛) オス 生後6-7ヵ月 5-6キロ
垂れ耳の可愛いらしい容姿の男の子です。この日はすっかり
隠れてしまってほとんど出てきてくれませんでした。
手前の白い仔を撫でるついでにちょこっと触ってみましたら
噛むそぶりをしていました。




2-5
※4/21よりレポート登場(4/13収容)
▼茶 メス 8ヵ月程度 7-8キロ
この日も窓枠の間に挟まっていました。最初はおやつを取ってくれ
なかったのですが、何度かあげるうちにうっかり食べちゃった感じ
です。触ってもそれほどびくびくせず、かなり緊張も解けてきている
ように思いました。






2-5
※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 オス 中長毛 生後6-7ヵ月 7-8キロ
床においたおやつはすぐに食べられます。
怖くて唸っているようでした。人の動きをよく観ています。






2-5
▼レポート初登場 5/11他抑留所からの移送
薄茶 おそらくメス 10キロ前後?(痩せています)

初め、遠目に見たとき新聞紙に隠れているので
いることに気付かなかったくらいです。
どうにも怖くて仕方ないといった様子です。
ほとんど動かずお顔も見られなかったのですが、
しばらくしてお顔をあげてくれました。
皮膚の状態が少し悪いようでした。
被さっていた新聞をどけたら、おしっこが出てしまいました。








【小型犬室】 2頭

※5/19レポート初登場 (5/7収容)
▽コーギー メス 5歳ぐらい? 8キロ程度 
この犬種にしてはおとなしめのような気がします。
抱っこも上手にされています。
人懐っこく、明るい女の子だそうです。







※3/24よりレポート登場(3/17収容)
▼⑤茶 メス 3-5歳 8-9キロ 
初めの頃はロープが苦手だったそうですが、この日はまったく
嫌がるそぶりもなく、すんなりかけさせてくれました。
お座り、上手にできちゃいます。フレンドリーな印象です。
笑顔の可愛らしい女の子です。









レポートはパート2に続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る