f0078320_16313086.jpg
f0078320_1631485.jpg
f0078320_1632462.jpg
f0078320_16321596.jpg
f0078320_16322778.jpg








☆よもぎちゃん

※2/28よりレポートに登場 (2/17収容)
▽白茶 メス(不妊手術済)3歳ぐらい 12-13キロ

*写真・コメント共に以前のを引用
外では少し怖がりなよもぎちゃんです。
ビクビクしていて、人の動きに敏感で
差し出すおやつも食べられたり食べられなかったり。

それが室内だと安心するのか
尻尾ブンブンで喜ぶのだそうです。

もともと気が弱いタイプなのかもしれませんが
家の中では甘えっ子のようですので
安心できる環境でどんどん変化していく可能性もあります。
また引き続きよく観察してきたいと思います。

f0078320_16421061.jpg
f0078320_1643521.jpg
f0078320_16431811.jpg







☆ピグちゃん

※12/20よりレポートに登場(12/6収容)
▼白 メス(不妊手術済) 10歳 11.05キロ(太り気味)
*先週は譲渡管理室に居ました。
飼い主募集中!!No.4655

何とも言えない、可愛いお婆ちゃんです。

この日は、元気だよ~!とアピールしてくれましたが、
先週訪問の際、ふら付く様子が数度あったので、
とても気になっていました。

その後やはり似たような様子が続いたそうで、
余り食欲もなく、便も緩いと職員さんから聞きました。

今回訪問した時には、少し元気が出ているとのことでしたが、
年齢も年齢ですから、
長期間のセンター生活は、やはり心配になります。

以下↓以前のコメント引用
尻尾に深い傷を負い、尾を失いましたが
今は傷が治癒し、ますます元気になりました。
何事にも悲観的にならず
明るく振る舞うピグちゃんですが
残りの犬生、寄り添って慈しんでくれる
そんな家族がピグちゃんには必要です。
決して若くはないピグちゃんですが
迎え入れてくださる優しい家族が見つかりますように。
f0078320_16493215.jpg
f0078320_16494580.jpg
f0078320_16495783.jpg
f0078320_16501036.jpg
f0078320_16502320.jpg
f0078320_16503332.jpg




☆柴ジイちゃん

※現在療養中です。

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ

「今までの情報はコチラ」


一時体調を崩した柴ジイちゃんですが
身体の方は回復したそうです。
ただ、痴呆と思われる症状は進んでしまったそうで
同じ場所をくるくると回ってしまうため
現在は室内の広めのケージの中で過ごしています。
食欲は変わらないようで、おやつにはいつも通り反応していました。

柴ジイちゃんを引き受けていただく場合は、ほぼ看取り覚悟ということになると思います。
f0078320_1645750.jpg

以前の写真引用



レポートは続きます


" />

ブログ

4/18センターレポート 別室      4頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) 

ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。



※2/21よりレポートに登場 (2/16引き取り)
▽茶白 1歳くらい メス(不妊手術済) 12キロぐらい
子犬舎2-8にいる子と同郷です。

まだ今も、週1回しか会わない私達に対しては怯えていましたが、
毎日お世話をして下さる職員さんとの様子を見ていたところ、
尻尾は格納していたものの、
リードで促がされても抵抗せずに部屋から出て来て、
触られても逃げる様子もありませんでした。

以下↓以前のコメント引用

人と暮らしていたとはいえ、多頭飼育でしたしほとんど放置状態でしょう。
きっと良い思いをしてこなかったのではと想像してしまうほど、
まだ私達を怖がっていました。
この子は私が見る限り、常に誰かにくっ付いています。
以前多頭で生活をしていた時から、
他の子に守ってもらっていたのでしょうか。

まだまだオヤツを食べる余裕などありません。

手を出しても、怖さからの攻撃や唸るような行動は見受けられません。
優しい性格の子のように感じますので、そっと人のそばにいることから始め、
安心なのだと、早い時期に教えてあげたい子です。
f0078320_16311156.jpg

f0078320_16313086.jpg

f0078320_1631485.jpg

f0078320_1632462.jpg

f0078320_16321596.jpg

f0078320_16322778.jpg









☆よもぎちゃん

※2/28よりレポートに登場 (2/17収容)
▽白茶 メス(不妊手術済)3歳ぐらい 12-13キロ

*写真・コメント共に以前のを引用
外では少し怖がりなよもぎちゃんです。
ビクビクしていて、人の動きに敏感で
差し出すおやつも食べられたり食べられなかったり。

それが室内だと安心するのか
尻尾ブンブンで喜ぶのだそうです。

もともと気が弱いタイプなのかもしれませんが
家の中では甘えっ子のようですので
安心できる環境でどんどん変化していく可能性もあります。
また引き続きよく観察してきたいと思います。

f0078320_16421061.jpg

f0078320_1643521.jpg

f0078320_16431811.jpg








☆ピグちゃん

※12/20よりレポートに登場(12/6収容)
▼白 メス(不妊手術済) 10歳 11.05キロ(太り気味)
*先週は譲渡管理室に居ました。
飼い主募集中!!No.4655

何とも言えない、可愛いお婆ちゃんです。

この日は、元気だよ~!とアピールしてくれましたが、
先週訪問の際、ふら付く様子が数度あったので、
とても気になっていました。

その後やはり似たような様子が続いたそうで、
余り食欲もなく、便も緩いと職員さんから聞きました。

今回訪問した時には、少し元気が出ているとのことでしたが、
年齢も年齢ですから、
長期間のセンター生活は、やはり心配になります。

以下↓以前のコメント引用
尻尾に深い傷を負い、尾を失いましたが
今は傷が治癒し、ますます元気になりました。
何事にも悲観的にならず
明るく振る舞うピグちゃんですが
残りの犬生、寄り添って慈しんでくれる
そんな家族がピグちゃんには必要です。
決して若くはないピグちゃんですが
迎え入れてくださる優しい家族が見つかりますように。
f0078320_16493215.jpg

f0078320_16494580.jpg

f0078320_16495783.jpg

f0078320_16501036.jpg

f0078320_16502320.jpg

f0078320_16503332.jpg





☆柴ジイちゃん

※現在療養中です。

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ

「今までの情報はコチラ」


一時体調を崩した柴ジイちゃんですが
身体の方は回復したそうです。
ただ、痴呆と思われる症状は進んでしまったそうで
同じ場所をくるくると回ってしまうため
現在は室内の広めのケージの中で過ごしています。
食欲は変わらないようで、おやつにはいつも通り反応していました。

柴ジイちゃんを引き受けていただく場合は、ほぼ看取り覚悟ということになると思います。
f0078320_1645750.jpg


以前の写真引用



レポートは続きます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る