ブログ

「身勝手な多頭崩壊56頭の猫たち保健所に持ち込み相談~山口県」

山口県萩市
一人暮らしの高齢の方が
何十年にもわたりを飼っては
増やしてきたそうです。

ついに自分の身体も悪くなり
飼育しきれないと保健所に持ち込みの
相談があったそうです。
現在はっきりしているのが56頭。

18557456_1507371055950806_9063290329647532_n.jpg

18582509_1507371049284140_2818803295602904030_n (1)

18582509_1507371049284140_2818803295602904030_n.jpg

18620209_1507371085950803_8455404617537630748_ns.jpg

何故、もっと早く相談しなかったのか?
こういうケースは殆どが同じパターンです。
アニマルホーダーにも厳罰を!

結局どちらにしても
の命を優先してしまいますから
飼い主の責任はなかったも同然のように
立ち消えてしまう。

この問題を事前に解決していかなければ
いつまで経っても多頭崩壊はなくなりません。



《スポンサード リンク》



------記事転載ここから---------

皆様に緊急のお願いです。
萩市内の一人暮らしの高齢女性が何十年にも渡り
の多頭飼いをして来た結果、増えすぎてついに飼育崩壊してしまいました💦

体の具合が悪く、これ以上飼育を続ける事が不可能になり
保健所に引き取りを依頼して来ました。

正直言って、この飼い主の身勝手さに、
私達も腑が煮えくり返る気持ちです😡
何故、こんなになるまで、誰にも相談しなかったのか?
避妊去勢をきちんとしてくれたら、こんな事態にはならなかった筈です😖

が26匹、生後4ヶ月の仔が6匹、生後3ヶ月の仔が6匹
、生後1ヶ月の仔猫が6匹、そして僅か生後1週間の仔猫が6匹
、生後3日の仔猫が5匹、合計56匹もの猫達が行き場を失い
その命の火が消されようとしています。

わんにゃんHAGIでは、メンバーで相談した結果
この身勝手な元飼い主と近日中に話し合い、
少しでも多くの子の命を救うために、最低限の医療処置について
飼い主としての責任を果たして貰うように依頼した上で、
里親探しを出来る限り協力していくことを決めました。
この子達には何の罪もないのです。

時間がかかるかもしれませんが、とにかく出来る事を
やっていくしかないと思っています。
このまま、この子達を見殺しにする事は出来ないと考えました。

乳飲み子はまだ暫くママ猫から離せないので、
生後1ヶ月以上の仔猫達の飼い主さんを探す事、
避妊去勢が済んでいない成猫の処置を済ませて、
その上で、大人の猫でも迎え入れて下さる方、募集します。

この写真だけでは分かりづらいと思いますが、
気になる子がいましたら、是非、ご一報ください。
1匹でも多くの子を救えるよう、どうぞ皆様、ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m

尚、写真は保健所から頂いた資料を上手く編集出来なかった為
見辛くなっております事をお詫び致します。

------記事転載ここから-----------

連絡先&記事元:わんにゃんHagiフェイスブック https://goo.gl/lFhVoZ



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る