f0078320_23264178.jpg
f0078320_2326586.jpg
f0078320_23271648.jpg
f0078320_23273541.jpg
f0078320_23275131.jpg
部屋に入ると、いつものようにこの子だけが近寄って来てくれました。

写真で見ると、意地悪そうで気難しそうに見えがちですが、
比較的温厚な印象です。
しかし、どうしても合わない子はいるようで、
そのような相手には強く出ることもあると職員さんから聞きましたので、
人が上手に関与する必要はあるかもしれません。

人馴れしているとは思いますが、
ガンガン人に甘えるい言ったタイプではないのか、
そばにいてくれたら嬉しいくらいの、少し冷静な感じは受けます。
年齢から来るものなのか、程よく落ち着きがありますので、
人と共に生活し易い子のように感じます。




※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい

目を引くような綺麗な巻き毛の素敵な子です。
f0078320_23381849.jpg
f0078320_23383650.jpg
f0078320_23385557.jpg
f0078320_23391254.jpg
f0078320_23393399.jpg
f0078320_2339517.jpg
f0078320_2340152.jpg
f0078320_23402712.jpg
f0078320_23404434.jpg
f0078320_2341064.jpg
見た目にもまた太ったように感じました。
抱いて確認はできませんが、20キロは超えているようにも思います。

とても優しい目をしており、引き込まれそうな魅力のある子です。
人と距離を持ちたがり、そばに行くと離れてしまうのですが、
それでも接し方によっては、とどまることもでき、
泣きそうな不安な目になりながらも、
かろうじて触る程度はできます。

新しく部屋に入ってきた子が、この子を頼りについてまわっていたのですが、
怒ることなく、見ていました。

以前のコメント ↓ 引き継ぎます。
人の手からはまだおやつを食べることはしませんが
そばに投げ与えたおやつは人がいても食べることができます。

ロープなどの拘束されるものは苦手なようで
追いつめられるとお口が出ることもあるそうです。

(人に向かってくるような気の強さはありません
ロープなどから逃れようと必死な時のみです)

時間を掛けて根気よく接してあげたい子です。





※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

まだ頑なで、表情一つ変えない子です。
f0078320_23455482.jpg
f0078320_23461537.jpg
f0078320_23463889.jpg
f0078320_23465426.jpg
f0078320_23501138.jpg
f0078320_23481028.jpg
悲しくなるぐらいに表情の乏しい子で、
いつものように隅で「来ないでください!」オーラを出していました。

そばに置いたオヤツも、まだ食べることができません。
脅かさないように、ゆっくり寄って行き触らせてもらいましたが、
本当は触って欲しくはないのだと思います。

以前のコメント ↓ 引き継ぎます。
多頭でも暮らせる子ですし
物静かな大人しい子なので
受け入れられる家庭の制限はそう多くないはずです。
ただ、落ち着いた環境が望ましいでしょうから
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭には向かないかもしれません。







※6/27レポート初登場(6/15他抑留所より移送)
▽黒・茶・白 メス 9-10か月 10キロくらい
f0078320_024860.jpg
f0078320_03283.jpg
f0078320_032837.jpg
f0078320_035321.jpg
f0078320_04755.jpg
f0078320_042537.jpg
f0078320_044024.jpg
まだ戸惑いを隠せない様子で、
私達が部屋に入ると、ジッとしていられず落ち着きなく動いていました。
この部屋にいる身体の大きい子をとても慕っているようで、
一緒について歩いている姿が微笑ましかったです。

私達をみる表情は険しく、
人馴れしているとは、まだ言い切れない様子でしたが、
時間を掛けジワジワ背を向けたまま寄って行ってみたら、
オヤツはちゃんと人の手から食べられました。

まだ仔犬ですので、落ち着いた環境での生活を始めればすぐに、
人馴れもグングン進みそうな気がします。

毛が今後生え変わるのかもしれませんが、頭がまるでカッパみたいで、
鋭い目をして見られても思わず微笑んでしまう、
そんな個性的な子です。






レポートは続きます。" />

ブログ

6/27センターレポート D部屋     4頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12-3キロ(太りぎみ)

愛嬌たっぷりの子です。
f0078320_23262515.jpg

f0078320_23264178.jpg

f0078320_2326586.jpg

f0078320_23271648.jpg

f0078320_23273541.jpg

f0078320_23275131.jpg

部屋に入ると、いつものようにこの子だけが近寄って来てくれました。

写真で見ると、意地悪そうで気難しそうに見えがちですが、
比較的温厚な印象です。
しかし、どうしても合わない子はいるようで、
そのような相手には強く出ることもあると職員さんから聞きましたので、
人が上手に関与する必要はあるかもしれません。

人馴れしているとは思いますが、
ガンガン人に甘えるい言ったタイプではないのか、
そばにいてくれたら嬉しいくらいの、少し冷静な感じは受けます。
年齢から来るものなのか、程よく落ち着きがありますので、
人と共に生活し易い子のように感じます。




※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい

目を引くような綺麗な巻き毛の素敵な子です。
f0078320_23381849.jpg

f0078320_23383650.jpg

f0078320_23385557.jpg

f0078320_23391254.jpg

f0078320_23393399.jpg

f0078320_2339517.jpg

f0078320_2340152.jpg

f0078320_23402712.jpg

f0078320_23404434.jpg

f0078320_2341064.jpg

見た目にもまた太ったように感じました。
抱いて確認はできませんが、20キロは超えているようにも思います。

とても優しい目をしており、引き込まれそうな魅力のある子です。
人と距離を持ちたがり、そばに行くと離れてしまうのですが、
それでも接し方によっては、とどまることもでき、
泣きそうな不安な目になりながらも、
かろうじて触る程度はできます。

新しく部屋に入ってきた子が、この子を頼りについてまわっていたのですが、
怒ることなく、見ていました。

以前のコメント ↓ 引き継ぎます。
人の手からはまだおやつを食べることはしませんが
そばに投げ与えたおやつは人がいても食べることができます。

ロープなどの拘束されるものは苦手なようで
追いつめられるとお口が出ることもあるそうです。

(人に向かってくるような気の強さはありません
ロープなどから逃れようと必死な時のみです)

時間を掛けて根気よく接してあげたい子です。





※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

まだ頑なで、表情一つ変えない子です。
f0078320_23455482.jpg

f0078320_23461537.jpg

f0078320_23463889.jpg

f0078320_23465426.jpg

f0078320_23501138.jpg

f0078320_23481028.jpg

悲しくなるぐらいに表情の乏しい子で、
いつものように隅で「来ないでください!」オーラを出していました。

そばに置いたオヤツも、まだ食べることができません。
脅かさないように、ゆっくり寄って行き触らせてもらいましたが、
本当は触って欲しくはないのだと思います。

以前のコメント ↓ 引き継ぎます。
多頭でも暮らせる子ですし
物静かな大人しい子なので
受け入れられる家庭の制限はそう多くないはずです。
ただ、落ち着いた環境が望ましいでしょうから
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭には向かないかもしれません。







※6/27レポート初登場(6/15他抑留所より移送)
▽黒・茶・白 メス 9-10か月 10キロくらい
f0078320_024860.jpg

f0078320_03283.jpg

f0078320_032837.jpg

f0078320_035321.jpg

f0078320_04755.jpg

f0078320_042537.jpg

f0078320_044024.jpg

まだ戸惑いを隠せない様子で、
私達が部屋に入ると、ジッとしていられず落ち着きなく動いていました。
この部屋にいる身体の大きい子をとても慕っているようで、
一緒について歩いている姿が微笑ましかったです。

私達をみる表情は険しく、
人馴れしているとは、まだ言い切れない様子でしたが、
時間を掛けジワジワ背を向けたまま寄って行ってみたら、
オヤツはちゃんと人の手から食べられました。

まだ仔犬ですので、落ち着いた環境での生活を始めればすぐに、
人馴れもグングン進みそうな気がします。

毛が今後生え変わるのかもしれませんが、頭がまるでカッパみたいで、
鋭い目をして見られても思わず微笑んでしまう、
そんな個性的な子です。






レポートは続きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る