f0078320_22542005.jpgf0078320_22542672.jpgf0078320_22543238.jpgf0078320_22543713.jpg




<2-6> 1頭※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▽黒・こげ茶 オス(去勢済) 1-2歳 17.35キロ

この子もすっかり“お座り”を覚えました。
ビシッとお座りして少し得意気な表情がなんとも可愛らしいです。

おやつは普通に手から食べられ
その延長で触ろうとしても嫌がることはありません。
特に首筋をマッサージするようにさすると気持ちよさそうにしています。

人がそばにいても特に緊張する様子も見られません。

ここからは家庭で経験を積んでいくことができれば
人との暮らしに慣れるのにそう時間は掛からないと思います。
f0078320_23103076.jpgf0078320_23104068.jpgf0078320_23104757.jpgf0078320_23105459.jpgf0078320_23120023.jpg
f0078320_23110132.jpg


f0078320_23110867.jpg




<2-7頭> 2頭
※2/14よりレポートに登場(2/3収容)▽黒 オス 1歳前後 14-15キロ

この子もお座りを披露して得意気な表情をしていました。
人の言葉が理解できるということは
それがどんなに些細なものであったとしても
良い影響を及ぼすのだと実感しました。

まだ触れられることには慣れていませんが

人を見ても緊張せず
自らそばに寄ってくるようになり
本犬も気づかぬうちに、人を受け入れ始めています。
この続きは家庭で経験を積んでいってほしいです。

f0078320_23151452.jpg


f0078320_23152125.jpg


f0078320_23153018.jpg




f0078320_23153508.jpg


f0078320_23154264.jpg


f0078320_23154716.jpg




※2/21よりレポートに登場(2/8収容)
▽茶黒 オス 10-11ヵ月 11-12キロ 12-13キロ

今年の2月21日にレポートに初登場した時は
こんなに痩せていたんですね。
写真を改めて見てびっくりしました

f0078320_17582282.jpg


栄養が行き届き、程よい肉付きになり
実に美しい子になりました。

f0078320_23173641.jpg

“お座り”の掛け声にはこの子が一番素早く反応します。
なかなか賢い子です。
周りの子が人の侵入に反応して吠えている中、この子は吠えません。
オスワリしてじっとこちらを見ています。

ただ、触られることにはなかなか慣れません。
するする~っと器用に手を避けます。

少々強引に触ったとしても目を白黒させることはあっても
決して怒ったり攻撃的になったりはしません。

食べ物にはとても反応し、手から食べられますので
そう頑なな印象ではないですが
それでも時間を掛けてゆっくり焦らず仲良くなってくださる方と
巡り合えたら、この子本来の明るさが出てくると思います。

f0078320_23174489.jpg


f0078320_23175111.jpg


f0078320_23180443.jpg


f0078320_23181523.jpg
↑先週レポートより

f0078320_18171516.jpg



<2-8> 1頭
※10/25よりレポートに登場 (10/12収容)
▽薄茶 メス 2-3歳 12-13キロ?

いつものように端っこでドキドキしながら気配を消していました。
綺麗な白の被毛はそれだけで目立ち
身体もそこそこ大きいので、どんなに気配を消していても
存在感は十分あります。

この日の抱っこは器用にかわされてしまいましたが
この子もやや強引に触ったり抱き上げようとしても
嫌だという気持ちを口で表すことはありません。

人の気配で他の犬達が騒ぎ出すのも
臆病なこの子にはストレスになるのかもしれません。

静かな環境でゆっくりと見守ってあげられる環境が
なにより必要なのだと思います。

f0078320_23205845.jpg


f0078320_23210327.jpg


f0078320_23210901.jpg


f0078320_23211582.jpg

レポートは続きます。



" />

... TOPIX

7/11センターレポート 子犬舎    5頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




<2-5> 1頭

※2/7よりレポートに登場(1/30収容)
▽茶 オス 9-10ヵ月 8-9キロ? 9-10キロ

この日もいつものように抱っこしたのですが
ここ数週間ですっかり大きくなり
ずっしりとした重みを感じるようになりました。

他の野良っ子ちゃん達と比べ、この子が特別ビビリさん
と言うことはありませんが
フェンスをよじ登る術を覚えてしまっているので
逃げる時はいつもフェンスを目指しています。

でも抱き上げてしまえば大人しく
抱っこする時に口が出ることはありません。

ひと目がなければしっかりと食べれているそうなので
ビビリで繊細な子と言うより
経験不足なところが大きいのだと思います。
f0078320_22554424.jpg


f0078320_22542005.jpg
f0078320_22542672.jpg
f0078320_22543238.jpg
f0078320_22543713.jpg





<2-6> 1頭※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▽黒・こげ茶 オス(去勢済) 1-2歳 17.35キロ

この子もすっかり“お座り”を覚えました。
ビシッとお座りして少し得意気な表情がなんとも可愛らしいです。

おやつは普通に手から食べられ
その延長で触ろうとしても嫌がることはありません。
特に首筋をマッサージするようにさすると気持ちよさそうにしています。

人がそばにいても特に緊張する様子も見られません。

ここからは家庭で経験を積んでいくことができれば
人との暮らしに慣れるのにそう時間は掛からないと思います。
f0078320_23103076.jpg
f0078320_23104068.jpg
f0078320_23104757.jpg
f0078320_23105459.jpg
f0078320_23120023.jpg

f0078320_23110132.jpg



f0078320_23110867.jpg





<2-7頭> 2頭
※2/14よりレポートに登場(2/3収容)▽黒 オス 1歳前後 14-15キロ

この子もお座りを披露して得意気な表情をしていました。
人の言葉が理解できるということは
それがどんなに些細なものであったとしても
良い影響を及ぼすのだと実感しました。

まだ触れられることには慣れていませんが

人を見ても緊張せず
自らそばに寄ってくるようになり
本犬も気づかぬうちに、人を受け入れ始めています。
この続きは家庭で経験を積んでいってほしいです。

f0078320_23151452.jpg



f0078320_23152125.jpg



f0078320_23153018.jpg





f0078320_23153508.jpg



f0078320_23154264.jpg



f0078320_23154716.jpg





※2/21よりレポートに登場(2/8収容)
▽茶黒 オス 10-11ヵ月 11-12キロ 12-13キロ

今年の2月21日にレポートに初登場した時は
こんなに痩せていたんですね。
写真を改めて見てびっくりしました

f0078320_17582282.jpg



栄養が行き届き、程よい肉付きになり
実に美しい子になりました。

f0078320_23173641.jpg


“お座り”の掛け声にはこの子が一番素早く反応します。
なかなか賢い子です。
周りの子が人の侵入に反応して吠えている中、この子は吠えません。
オスワリしてじっとこちらを見ています。

ただ、触られることにはなかなか慣れません。
するする~っと器用に手を避けます。

少々強引に触ったとしても目を白黒させることはあっても
決して怒ったり攻撃的になったりはしません。

食べ物にはとても反応し、手から食べられますので
そう頑なな印象ではないですが
それでも時間を掛けてゆっくり焦らず仲良くなってくださる方と
巡り合えたら、この子本来の明るさが出てくると思います。

f0078320_23174489.jpg



f0078320_23175111.jpg



f0078320_23180443.jpg



f0078320_23181523.jpg

↑先週レポートより

f0078320_18171516.jpg




<2-8> 1頭
※10/25よりレポートに登場 (10/12収容)
▽薄茶 メス 2-3歳 12-13キロ?

いつものように端っこでドキドキしながら気配を消していました。
綺麗な白の被毛はそれだけで目立ち
身体もそこそこ大きいので、どんなに気配を消していても
存在感は十分あります。

この日の抱っこは器用にかわされてしまいましたが
この子もやや強引に触ったり抱き上げようとしても
嫌だという気持ちを口で表すことはありません。

人の気配で他の犬達が騒ぎ出すのも
臆病なこの子にはストレスになるのかもしれません。

静かな環境でゆっくりと見守ってあげられる環境が
なにより必要なのだと思います。

f0078320_23205845.jpg



f0078320_23210327.jpg



f0078320_23210901.jpg



f0078320_23211582.jpg


レポートは続きます。



関連記事

ページ上部へ戻る