※8/15よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▽薄茶黒 メス 1歳前後 9-10キロ

もう1頭の茶黒の子と恐らく血縁関係があると
思われる、とても綺麗なお顔をした女の子です。
かわいいというよりも「美犬さん」です。
まだ幼い子ではありますが、この子はそれほど
人を怖がっている様子はありません。
人懐こく近寄ってくるということもありませんが、
手から直接おやつを食べることができます。
おやつを見せると「もっとちょうだい!」と
近づいてきます。
f0078320_01152286.jpgf0078320_01161301.jpgf0078320_01164496.jpgf0078320_01165128.jpg体の割にはとても足が大きくて
もっと大きくなるのかとも思いましたが
既に1歳近くになっていることと、この子の体格からすると
これ以上は大きくはならなさそうです。
とても綺麗な琥珀色の瞳が印象的で
小柄ではありますが、芯の強そうな印象を持ちます。
先週は手からおやつを食べることができなかったことを考えると
この1週間で大分変化を見せてくれたように思います。
同室の茶白の子が人に近づいておやつをもらうのを
まねしているかのようについて来ていましたので
良い影響を受けているのではないでしょうか。
来週以降の変化も楽しみにしたいと思います。
f0078320_01262861.jpgf0078320_01263781.jpgf0078320_01281347.jpgf0078320_01284013.jpg


※8/22よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▼茶(背中などに黒の差し毛) メス 2歳ぐらい 10-11キロ

↑の子と捕獲場所が同じですし、お顔もよく似ていますので
恐らく血縁関係があるものと思われます。
こちらの子はまだまだ人に対しての警戒心が強く
ずっと人との距離をとって逃げて歩いていました。
おやつも手から食べるどころか、
差し出してあげると逃げていってしまいます。
それでも人を見ずに逃げ回っているということはなく、
こちらの様子を伺っていることもありましたので
警戒はしているものの、怖いという感じではないのかもしれません。
この子も↑の子と同様に本当に綺麗なお顔をした
美犬さんです。
f0078320_01355949.jpgf0078320_01363881.jpgf0078320_01361161.jpgf0078320_01364667.jpgまだまだこの新しい環境に馴染めていないのでしょう。
同郷と思われる子も一緒ですし、
その子が良い変化を見せてくれていますので
この子にも良い影響をもたらしてくれたらと思います。
やはりこれだけ人を警戒している子でも
家庭に入って人と一緒に生活していくことで
人への恐怖心も軽減されていきます。
人の暖かさを教えてあげられるように
来週以降もゆっくりと接していけたらと思います。
f0078320_01513801.jpgf0078320_01520822.jpgf0078320_01523991.jpgf0078320_01523991.jpgf0078320_01533497.jpg


※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12キロぐらい(太りぎみ)

唯一この部屋では私たちを歓迎して
ドアの前まで来てくれる子です。
ただ、人懐こくて寄ってくるのではなく、
おやつをくれるのを楽しみにしているのです。
少し離れたお目目とアイーンな受け口が特徴的で
一度見たら決して忘れることのない子です。
おやつに寄ってはきてくれるものの、
体を触られたり拘束されたりするのは嫌なようで
おやつをあげたあとに撫でてあげようとすると
スルっとかわしていってしまいます。
f0078320_02115511.jpgf0078320_02120360.jpgf0078320_02151404.jpgf0078320_02152999.jpg少し前に換毛期がきていて毛がたくさん浮き出ていましたが
ボラトリさんに綺麗にしてもらってからは
更にかわいさが増してきました。
こちらの部屋も窓はあるものの、やはりとても暑く、
この子が伏せて伸びきっている姿を初めて見ました。
シニアにさしかかっているこの子にとっては
この環境は厳しいと思います。
他の子とも仲良くやれているこの子にも
素敵なご縁がめぐってきますように。
f0078320_02233175.jpgf0078320_02242489.jpgf0078320_02252904.jpgf0078320_02254137.jpg


※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

いつも部屋の一番奥の隅でじっとしている女の子です。
この子が動いている姿を一度も見たことがありません。
ひたすらこの時間をやり過ごそうとしているように見えます。
それでも収容当初はずっと下を向いて
顔を上げることすらしてくれませんでしたが、
最近の写真を見るとしっかりと目線が合うように
顔をあげてくれていることがわかります。
f0078320_02352638.jpgf0078320_02352010.jpgf0078320_02354449.jpgf0078320_02360593.jpg頭を撫でてあげることも、体を撫でてあげることも
全く問題なくさせてくれます。
少しずつでも人の手が怖いものではないと
思ってくれていたらいいなと思ってしまいます。
元々穏やかな子なのだと思いますので、
優しくそっと寄り添ってくださる方とのご縁がありますように。
f0078320_02393920.jpgf0078320_02394964.jpgf0078320_02395944.jpgf0078320_02400661.jpg


※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい
*体重は、もしかしたらもう少しあるのではと感じました。(8/8)

綺麗な巻き毛のこの子にもようやく換毛期がきたようで
もこもこに毛が浮いていて、見ていてもとても暑そうでした。
少しでもとってあげたいと思い近づくのですが、
重たい体をよっこらしょと起こして逃げていこうとするので
そうでなくてもこの暑さの中ですから
あまり追い掛け回すようなことはしないように
近づきすぎないようにしました。
それでも毛がほわほわと舞っていて、この子がいたところには
抜けた毛がたくさんちらばっていました。
f0078320_02455515.jpgf0078320_02460343.jpgf0078320_02461378.jpgf0078320_02462161.jpg巻き毛が抜けたところは、普通のまっすぐな毛で
あの綺麗な巻き毛は冬毛限定のものなのかなぁと思いました。
今までなかなか手からも置いたものでも
おやつを食べてくれなかったのですが、
今日目の前に置いてあげたおやつを、見ているところでも
食べることが出来て、とても嬉しかったです。
以前のように近づくと唸ったりするようなこともなくなり、
少しずつ人に対しても馴れてきたように思います。
食べる量を制限できない大部屋ですので
なかなか体重コントロールができないのですが、
体重オーバーなのは明らかです。
心臓への負担なども考えるとやはり太りすぎはよくありません。
一日も早く家庭に入って、体重のコントロールをしてあげて
個別にケアしてあげられる環境に入れてあげたいと思います。
f0078320_02542393.jpgf0078320_02543548.jpgf0078320_02545290.jpgf0078320_02551536.jpg



レポートは続きます。




" />

ブログ

8/29センターレポート D部屋   5頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





f0078320_01132037.jpg

※8/15よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▽薄茶黒 メス 1歳前後 9-10キロ

もう1頭の茶黒の子と恐らく血縁関係があると
思われる、とても綺麗なお顔をした女の子です。
かわいいというよりも「美犬さん」です。
まだ幼い子ではありますが、この子はそれほど
人を怖がっている様子はありません。
人懐こく近寄ってくるということもありませんが、
手から直接おやつを食べることができます。
おやつを見せると「もっとちょうだい!」と
近づいてきます。
f0078320_01152286.jpg
f0078320_01161301.jpg
f0078320_01164496.jpg
f0078320_01165128.jpg
体の割にはとても足が大きくて
もっと大きくなるのかとも思いましたが
既に1歳近くになっていることと、この子の体格からすると
これ以上は大きくはならなさそうです。
とても綺麗な琥珀色の瞳が印象的で
小柄ではありますが、芯の強そうな印象を持ちます。
先週は手からおやつを食べることができなかったことを考えると
この1週間で大分変化を見せてくれたように思います。
同室の茶白の子が人に近づいておやつをもらうのを
まねしているかのようについて来ていましたので
良い影響を受けているのではないでしょうか。
来週以降の変化も楽しみにしたいと思います。
f0078320_01262861.jpg
f0078320_01263781.jpg
f0078320_01281347.jpg
f0078320_01284013.jpg



※8/22よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▼茶(背中などに黒の差し毛) メス 2歳ぐらい 10-11キロ

↑の子と捕獲場所が同じですし、お顔もよく似ていますので
恐らく血縁関係があるものと思われます。
こちらの子はまだまだ人に対しての警戒心が強く
ずっと人との距離をとって逃げて歩いていました。
おやつも手から食べるどころか、
差し出してあげると逃げていってしまいます。
それでも人を見ずに逃げ回っているということはなく、
こちらの様子を伺っていることもありましたので
警戒はしているものの、怖いという感じではないのかもしれません。
この子も↑の子と同様に本当に綺麗なお顔をした
美犬さんです。
f0078320_01355949.jpg
f0078320_01363881.jpg
f0078320_01361161.jpg
f0078320_01364667.jpg
まだまだこの新しい環境に馴染めていないのでしょう。
同郷と思われる子も一緒ですし、
その子が良い変化を見せてくれていますので
この子にも良い影響をもたらしてくれたらと思います。
やはりこれだけ人を警戒している子でも
家庭に入って人と一緒に生活していくことで
人への恐怖心も軽減されていきます。
人の暖かさを教えてあげられるように
来週以降もゆっくりと接していけたらと思います。
f0078320_01513801.jpg
f0078320_01520822.jpg
f0078320_01523991.jpg
f0078320_01523991.jpg
f0078320_01533497.jpg



※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12キロぐらい(太りぎみ)

唯一この部屋では私たちを歓迎して
ドアの前まで来てくれる子です。
ただ、人懐こくて寄ってくるのではなく、
おやつをくれるのを楽しみにしているのです。
少し離れたお目目とアイーンな受け口が特徴的で
一度見たら決して忘れることのない子です。
おやつに寄ってはきてくれるものの、
体を触られたり拘束されたりするのは嫌なようで
おやつをあげたあとに撫でてあげようとすると
スルっとかわしていってしまいます。
f0078320_02115511.jpg
f0078320_02120360.jpg
f0078320_02151404.jpg
f0078320_02152999.jpg
少し前に換毛期がきていて毛がたくさん浮き出ていましたが
ボラトリさんに綺麗にしてもらってからは
更にかわいさが増してきました。
こちらの部屋も窓はあるものの、やはりとても暑く、
この子が伏せて伸びきっている姿を初めて見ました。
シニアにさしかかっているこの子にとっては
この環境は厳しいと思います。
他の子とも仲良くやれているこの子にも
素敵なご縁がめぐってきますように。
f0078320_02233175.jpg
f0078320_02242489.jpg
f0078320_02252904.jpg
f0078320_02254137.jpg



※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

いつも部屋の一番奥の隅でじっとしている女の子です。
この子が動いている姿を一度も見たことがありません。
ひたすらこの時間をやり過ごそうとしているように見えます。
それでも収容当初はずっと下を向いて
顔を上げることすらしてくれませんでしたが、
最近の写真を見るとしっかりと目線が合うように
顔をあげてくれていることがわかります。
f0078320_02352638.jpg
f0078320_02352010.jpg
f0078320_02354449.jpg
f0078320_02360593.jpg
頭を撫でてあげることも、体を撫でてあげることも
全く問題なくさせてくれます。
少しずつでも人の手が怖いものではないと
思ってくれていたらいいなと思ってしまいます。
元々穏やかな子なのだと思いますので、
優しくそっと寄り添ってくださる方とのご縁がありますように。
f0078320_02393920.jpg
f0078320_02394964.jpg
f0078320_02395944.jpg
f0078320_02400661.jpg



※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい
*体重は、もしかしたらもう少しあるのではと感じました。(8/8)

綺麗な巻き毛のこの子にもようやく換毛期がきたようで
もこもこに毛が浮いていて、見ていてもとても暑そうでした。
少しでもとってあげたいと思い近づくのですが、
重たい体をよっこらしょと起こして逃げていこうとするので
そうでなくてもこの暑さの中ですから
あまり追い掛け回すようなことはしないように
近づきすぎないようにしました。
それでも毛がほわほわと舞っていて、この子がいたところには
抜けた毛がたくさんちらばっていました。
f0078320_02455515.jpg
f0078320_02460343.jpg
f0078320_02461378.jpg
f0078320_02462161.jpg
巻き毛が抜けたところは、普通のまっすぐな毛で
あの綺麗な巻き毛は冬毛限定のものなのかなぁと思いました。
今までなかなか手からも置いたものでも
おやつを食べてくれなかったのですが、
今日目の前に置いてあげたおやつを、見ているところでも
食べることが出来て、とても嬉しかったです。
以前のように近づくと唸ったりするようなこともなくなり、
少しずつ人に対しても馴れてきたように思います。
食べる量を制限できない大部屋ですので
なかなか体重コントロールができないのですが、
体重オーバーなのは明らかです。
心臓への負担なども考えるとやはり太りすぎはよくありません。
一日も早く家庭に入って、体重のコントロールをしてあげて
個別にケアしてあげられる環境に入れてあげたいと思います。
f0078320_02542393.jpg
f0078320_02543548.jpg
f0078320_02545290.jpg
f0078320_02551536.jpg




レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る