ブログ

「ガリガリ&足のひずみ&過度のストレスで心臓も老化:ネグレクトの元飼い主から保護したワンコ~北海道」

ネグレクトの元飼い主から
たくさんの仲間が動いて保護されました。

保護してすぐに異臭と毛玉がひどかった為
バリカンを入れたら肋骨が浮き出てきた。

○テイア007

この仔は放浪していたわけではありません。
保護する直前まで、ずっと元飼い主の所で過ごしていたのに
この骨の浮き上がりは・・・・。

○テイア008

○テイア010

獣医師に診察してもらったら
心臓がストレスで実年齢の倍は
老化していたそうです。



《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから--------------

人間失格!
こんな健気で賢い子を!よくもこんな姿にしやがって!
連れて来たときは、悪臭とウンチの毛玉で皮膚がただれていた。
見かねて自慢の長い毛にバリカンを入れた。
なんと!!!浮き出てきたのは、あばら骨、骨盤、唖然とした。

もっと驚いたのは、先日の診察結果。
「実際は4歳~5歳でしょう、しかし心臓は過度のストレス
加わったのか9歳位になっています。」
ずっと気になっていた後ろ足の歪みと、
散歩時の違和感のことも実際に歩かせて診て頂き、耳を疑った。

「事故の放置や強打、または極度の栄養失調が原因で
関節ごと歪んで固まってしまったようです。
先天性ではありません。」

はい!?
産まれ付きとお聞きしていましたけど?
嘘ですか?

近所の方達から聞きました。
ある時悲鳴のような異常な声がしていたこと
一日中炎天下で声が枯れるほど吠え、苦情が入っていたこと。



この子も、愛されるべき家族だったのではないのですか?
この子を保護するまでに動いてくれた、たくさんの仲間に感謝します。
そして、たくさんの仲間とともに、
精一杯の愛情を注いでいきたいと思います。

------------記事転載ここまで--------------

記事元:フェイスブック 逢犬はうす
https://goo.gl/VyL4hy



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る