ブログ

世界で最も高齢の生存ネコ「ナツメグ」ちゃん32歳の生涯を閉じる!

43
猫といえば、15年ぐらいという人間からしてみれば非常に短い人生を歩んでいるようにも見えます。赤ちゃんの頃飼っていたネコは、高校に入る前には亡くなってしまいます。何とも残念で「はかない命」ではありますが、それもある意味魅力のひとつなのかもしれません。さてそんな中、こちらのネコはその倍生きたとんでもないネコです。 続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY | ネットで話題の面白ニュースサイト - 動物

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る