f0078320_08543713.jpg

f0078320_08544299.jpg

f0078320_08544858.jpg


f0078320_08581485.jpg


f0078320_08584835.jpg


f0078320_08545483.jpg



※9/26レポート初登場 (9/下旬他抑留所からの移送)
▽柴 メス 9キロ程度 3-4歳

とても美しく小ぶりな柴の女の子です。
もともと臆病な性格なのか、人見知りしているのか
触られるたびにビクッと反応していました。

毛は綺麗で、白い部分は日に焼けた感じがなく
室内で飼われていたのだろうと思います。

今はただただ困惑しているようで
必死に何かを考えているような表情をしていました。

抱き上げられても抵抗はしませんが
ピキッと固まっていて、慣れていないようでした。

この日はストレスをおさえるために
観察する時間は短く留めましたので
また次週よく見て紹介したいと思います。

f0078320_09022671.jpg


f0078320_09023371.jpg


f0078320_09024127.jpg


f0078320_09024623.jpg


f0078320_09025361.jpg




※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送) 

▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

待っていればちゃんとケージから出してもらえることを
ここ数日で学んだのか
悲鳴のような大声を上げることはなくなっていました。

身体のどこに触れられても全くへっちゃらで
人に対して強気になるような場面は見たことがありません。

シニア期に差し掛かってはいますが
足腰が弱っているようなことはなく、見た限りではとても健康そうです。
犬生の折り返し地点に立ったばかりで
散歩したり、旅行に連れて行ったり
犬とともに楽しむあれこれ、まだ十分一緒に経験できる子だと思います。

人のそばにいることが何より幸せと感じるこの子を
迎えてくださる温かいご家族とのご縁が見つかりますように。

f0078320_09052039.jpg


f0078320_09052774.jpg


f0078320_09053359.jpg


f0078320_09061601.jpg



収容室② 1頭


先週レポートより転載しています。

※8/29よりレポートに登場(6/15収容)
▽ビーグル雑? メス 4-5歳 12-13キロ

ロープを首に掛けることはさほど抵抗せず
しかしケージから出す時は、命一杯足を突っぱねて抵抗し
外に出すとトルネードしながら一生懸命逃れようとします。
でもこの子の過ごすセンターのステンレスケージの中が終の棲家ではなく
いずれは外に出なければなりませんので
今のうちに少しでも慣れてもらうため
抵抗されてもやり遂げることにしました。

落ち着きが出るまで待ち、心臓のドキドキが収まるのを確認すると
意外にも表情は穏やかになり
やっとこの子の全身をゆっくり観察することができました。

正面から手を出すとムキっとするものの
歯を当ててくるほどの気の強さはなく、一生懸命気を張っていて
ただただ不安なのだろうと思います。
ゆっくり声を掛けながらであれば歯も見せてくれて
首回りや背中などを撫でることは問題なくできました。
元は飼い犬であろうと思われますので
家庭に入って時間を掛けて接してあげれば
心を開いて、違った一面をみせてくれると思います。

f0078320_23242384.jpg




f0078320_23243175.jpg




f0078320_23243798.jpg




f0078320_23244414.jpg




f0078320_23245091.jpg




f0078320_23245577.jpg






収容室③ 2頭


※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽黒茶まだら メス 2歳ぐらい 12キロ前後

先週はケージから出した途端にピキッと固まったまま
一歩も動かなかったのですが、少し緊張が解けたのか
ゆるく尻尾を振って近づいてきてくれました。

まだずいぶんと若い子だと思うのですが
とても落ち着きがあり、全体的にゆったりとしています。

でも目の奥にはいたずらっ子そうな素質が見て取れ
慎重な部分はあれど本当は活発な子なんだろうと思います。

おやつは手から食べられ、食べる時のお口はとても優しいです。
虎毛に近いまだら模様で、見た目は甲斐犬っぽいですが
甲斐犬の強い感じは印象としてありません。

また次週は少し違った一面が見られるのではないかと思います。

f0078320_09101569.jpg


f0078320_09102193.jpg


f0078320_09103467.jpg


f0078320_14555758.jpg


f0078320_09104002.jpg


f0078320_09104620.jpg


f0078320_09105156.jpg


f0078320_09105720.jpg


f0078320_09110378.jpg







※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽薄茶 オス 6-7歳 11-2キロ

先週にも増して眩しいくらいの笑顔を見せてくれました。
目が潤んでいるのか、照明にキラキラ反射していてとてもキュートな子です。

先週よりは少し活発に動くようになっていました。

f0078320_09142244.jpg


f0078320_09142835.jpg


f0078320_09143283.jpg


f0078320_09143702.jpg

でもやはり抱っこすると急にこの困り顔に。

f0078320_09144384.jpg


f0078320_09144853.jpg


f0078320_09145484.jpg
人馴れはしていますが
身体を拘束されるようなハグだとか抱っこなどは
好きではないようです。
でも、決して怒ったり歯を当てたりと言うことはありません。
ひたすら穏やかな反応するのみです。



レポートは続きます。





" />

... TOPIX

9/26センターレポート 収容室①②③  6頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




収容室① 3頭


※9/26レポート初登場 (9/11収容)

▽薄茶 オス 5歳ぐらい 15-6キロ

のんびりおっとりした男の子です。
人馴れしていて、明らかに
これまで人に飼われていたであろうことがわかります。

お腹や足先に触れても嫌がることはありませんでしたし
なにより、触れられ慣れている感じが伝わってきました。

とても未去勢のオスとは思えないほどの穏やかさでしたが
まだ環境に戸惑って、感情が出てこないのかもしれません。

来週、また時間を掛けて観察してきたいと思います。
f0078320_08543193.jpg


f0078320_08543713.jpg


f0078320_08544299.jpg


f0078320_08544858.jpg



f0078320_08581485.jpg



f0078320_08584835.jpg



f0078320_08545483.jpg




※9/26レポート初登場 (9/下旬他抑留所からの移送)
▽柴 メス 9キロ程度 3-4歳

とても美しく小ぶりな柴の女の子です。
もともと臆病な性格なのか、人見知りしているのか
触られるたびにビクッと反応していました。

毛は綺麗で、白い部分は日に焼けた感じがなく
室内で飼われていたのだろうと思います。

今はただただ困惑しているようで
必死に何かを考えているような表情をしていました。

抱き上げられても抵抗はしませんが
ピキッと固まっていて、慣れていないようでした。

この日はストレスをおさえるために
観察する時間は短く留めましたので
また次週よく見て紹介したいと思います。

f0078320_09022671.jpg



f0078320_09023371.jpg



f0078320_09024127.jpg



f0078320_09024623.jpg



f0078320_09025361.jpg





※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送) 

▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

待っていればちゃんとケージから出してもらえることを
ここ数日で学んだのか
悲鳴のような大声を上げることはなくなっていました。

身体のどこに触れられても全くへっちゃらで
人に対して強気になるような場面は見たことがありません。

シニア期に差し掛かってはいますが
足腰が弱っているようなことはなく、見た限りではとても健康そうです。
犬生の折り返し地点に立ったばかりで
散歩したり、旅行に連れて行ったり
犬とともに楽しむあれこれ、まだ十分一緒に経験できる子だと思います。

人のそばにいることが何より幸せと感じるこの子を
迎えてくださる温かいご家族とのご縁が見つかりますように。

f0078320_09052039.jpg



f0078320_09052774.jpg



f0078320_09053359.jpg



f0078320_09061601.jpg




収容室② 1頭


先週レポートより転載しています。

※8/29よりレポートに登場(6/15収容)
▽ビーグル雑? メス 4-5歳 12-13キロ

ロープを首に掛けることはさほど抵抗せず
しかしケージから出す時は、命一杯足を突っぱねて抵抗し
外に出すとトルネードしながら一生懸命逃れようとします。
でもこの子の過ごすセンターのステンレスケージの中が終の棲家ではなく
いずれは外に出なければなりませんので
今のうちに少しでも慣れてもらうため
抵抗されてもやり遂げることにしました。

落ち着きが出るまで待ち、心臓のドキドキが収まるのを確認すると
意外にも表情は穏やかになり
やっとこの子の全身をゆっくり観察することができました。

正面から手を出すとムキっとするものの
歯を当ててくるほどの気の強さはなく、一生懸命気を張っていて
ただただ不安なのだろうと思います。
ゆっくり声を掛けながらであれば歯も見せてくれて
首回りや背中などを撫でることは問題なくできました。
元は飼い犬であろうと思われますので
家庭に入って時間を掛けて接してあげれば
心を開いて、違った一面をみせてくれると思います。

f0078320_23242384.jpg





f0078320_23243175.jpg





f0078320_23243798.jpg





f0078320_23244414.jpg





f0078320_23245091.jpg





f0078320_23245577.jpg







収容室③ 2頭


※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽黒茶まだら メス 2歳ぐらい 12キロ前後

先週はケージから出した途端にピキッと固まったまま
一歩も動かなかったのですが、少し緊張が解けたのか
ゆるく尻尾を振って近づいてきてくれました。

まだずいぶんと若い子だと思うのですが
とても落ち着きがあり、全体的にゆったりとしています。

でも目の奥にはいたずらっ子そうな素質が見て取れ
慎重な部分はあれど本当は活発な子なんだろうと思います。

おやつは手から食べられ、食べる時のお口はとても優しいです。
虎毛に近いまだら模様で、見た目は甲斐犬っぽいですが
甲斐犬の強い感じは印象としてありません。

また次週は少し違った一面が見られるのではないかと思います。

f0078320_09101569.jpg



f0078320_09102193.jpg



f0078320_09103467.jpg



f0078320_14555758.jpg



f0078320_09104002.jpg



f0078320_09104620.jpg



f0078320_09105156.jpg



f0078320_09105720.jpg



f0078320_09110378.jpg








※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽薄茶 オス 6-7歳 11-2キロ

先週にも増して眩しいくらいの笑顔を見せてくれました。
目が潤んでいるのか、照明にキラキラ反射していてとてもキュートな子です。

先週よりは少し活発に動くようになっていました。

f0078320_09142244.jpg



f0078320_09142835.jpg



f0078320_09143283.jpg



f0078320_09143702.jpg


でもやはり抱っこすると急にこの困り顔に。

f0078320_09144384.jpg



f0078320_09144853.jpg



f0078320_09145484.jpg

人馴れはしていますが
身体を拘束されるようなハグだとか抱っこなどは
好きではないようです。
でも、決して怒ったり歯を当てたりと言うことはありません。
ひたすら穏やかな反応するのみです。



レポートは続きます。





関連記事

ページ上部へ戻る