ブログ

怪我にゃんこちゃん💗 かなり回復し、元の場所へ戻りました☆彡

1ヵ月ほど前に保護し傷の手術をした怪我にゃんこちゃん💗

この子は、10年ほど前から建設会社の敷地に住み着いているノラちゃんで…
いっちゃんと名付けられ、毎日朝晩、ご飯をもらい、可愛がられています😊

もともとは、手術が終わったらすぐに建設会社さんにお返しする予定だったのですが、、、
白血病持ちなので手術後の治りがとても悪く&深い傷(もはや穴)だったため内部も化膿していて💦
手術創の近くに、自然にまた別の穴が2〜3カ所あいてしまい、、、抗生剤の軟膏を塗布し、高栄養の療養食を与え続け、本日まで親しい知人宅でお世話してもらっていました😊


まだ、100%完治まではいかないものの、かなり回復したため、、、
本日、建設会社さんにお戻ししました😊🍀




IMG_7923.jpg

IMG_7932.jpg

IMG_7935.jpg


しばらくお世話していたので、お別れが寂しいなぁ…なんて思っていた私の気持ちをよそに、、、、
いっちゃん、キャリーから出すと、一目散💦
私の方を振り返ることもなく、よくくつろいでいた資材置き場の辺りに走って行っちゃった😅



まぁ、それだけこの場所がいっちゃんにとって1番安心できる場所なんだろうなぁ…と考えると、一安心し、ほっとした気持ちでもありました😊🍀

建設会社の社長さんや従業員の方々も、いっちゃんの帰りを待ち侘びて下さっていたようで、怪我が治ったことをとても喜び、感謝してくださいました😊


いっちゃん、白血病が結構進んでいるし、あとどれくらい生きられるかわかりませんが、、、


どうか、苦しみなく、穏やかで幸せな余生を過ごせますように…🙏🙏🙏






苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)その他の譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 岡山より 保護犬猫の里親さま募集&愛する犬たちとの日々

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る