ブログ

餌やり禁止の弊害

TNRの相談が続々来ます。 市民の意識が向上し大変ありがたいことです。 昨日の現場は 地元の人がしっかり猫を餌付けし信頼関係をきずいていました。 おかげで、すぐに対象の2匹を捕獲できました。 捕獲の成否はどれだけ地域住民の手の内に猫が入っているかにかかっています。 餌やりがオープンで協力的なエリアでは繁殖制限はどんどん進みます。 一方、餌やり禁止エリアは? 餌やりは怒られないように、さっと置き餌します。長くいられず、撫でたりもしません。だから慣れないのです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ねりまねこ・地域猫

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る