ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

10/17センターレポート収容室①②③  7頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




<収容室① 3頭>



※10/3よりレポート登場(9/22収容)
▽黒茶 オス 2−3歳 10キロぐらい

被毛のきれいさや少し丸っこい体系などを見ると
飼い犬であることは間違いないと思いますが
あまり見知らぬ人と接してこなかったのか
または今の状況にまだ慣れていないのか
まだまだ緊張感いっぱいのようです。

少し震えていますし、身体の力も入りっぱなしです。
しばらく撫でていると、人を頼るような
甘えとは違う感じで身を隠すようにすり寄ってきていました。

人に触られたり抱き上げられたりすること自体には
慣れているようですので、この状況が不安で仕方ないのだと思います。

活発なビーグルの血が入っているようですし
本当は元気な子なのかもしれません。
家庭に入って、心から安心できる暮らしに身を置ければ
本来の明るさが出てくることと思います。
f0078320_23244813.jpg


f0078320_23291780.jpg


f0078320_23290201.jpg


f0078320_23274928.jpg


f0078320_23272501.jpg


f0078320_23273391.jpg


f0078320_23274224.jpg





※9/26よりレポート登場 (9/11収容)
▽薄茶 オス 5歳ぐらい 15−6キロ

ケージの中から切羽詰まったようにしきりに鳴くので
トイレがしたいのかと思い、早めに出してみたのですが
なかなかポジションが決まらず、オシッコをするのに
時間が掛かっていました。

おやつを見てお座りをしてくれますが
早く食べたくて、お座りの姿勢がなかなか持続しません。

でも、人の声はしっかり耳に届く子です。

f0078320_23323159.jpg



レポートに登場したばかりの時は
表情が暗く、大人しい印象が強かった子です。
f0078320_16461586.jpg

f0078320_16462121.jpg

身体を拘束しても反抗したり暴れたりすることはありません。
人に触れられること自体慣れているようです。


最近は随分と表情も変わり
「あれをしたい、これをしたい」と
自分の要求も素直に表現するようになりました。
f0078320_23323902.jpg


f0078320_23332854.jpg


f0078320_23333599.jpg

散歩が好きそうな子なので
沢山散歩させたり、旅行に連れて行ってくれるような方と
ご縁が結ばれますように。






※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送) 
▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

最初はこの部屋の誰よりも賑やかにアピールしていた子ですが
最近は自分の順番を大人しく待つことができるようになりました。

ケージ外に出してからの態度もとても落ち着いています。
身体のどこに触れられても全くへっちゃらで
人に対して強気になるような場面は見たことがありません。

シニア期に差し掛かってはいますが
足腰が弱っているようなことはなく、見た限りではとても健康そうです。
犬生の折り返し地点に立ったばかりで
散歩したり、旅行に連れて行ったり
犬とともに楽しむあれこれ、まだ十分一緒に経験できる子だと思います。

人のそばにいることが何より幸せと感じるこの子を
迎えてくださる温かいご家族とのご縁が見つかりますように。

f0078320_00080686.jpg


f0078320_00081462.jpg


f0078320_00082076.jpg


f0078320_00082649.jpg







<収容室② 2頭>


※8/29よりレポートに登場(6/15収容)
▽ビーグル雑? メス 4−5歳 12-13キロ

ケージの中から出す一瞬だけ抵抗してトルネードしますが
落ち着くまでの時間がかなり短くなりました。
推定4-5歳ですが恐らく今までリードなどで引かれて
散歩に出たりする経験そのものがないのだと思います。

この日は今までのどの日よりも落ち着くまでの時間が短く
いったん落ち着いてしまえば、周りを見回す余裕も出てきました。

ゆっくりと撫でる手には恐怖心はないようで
静かに受け入れてくれます。
背中に抜けかけの毛がごっそり残っていたので
それを少しずつ取り除いたのですが、その時も嫌がったり抵抗することもなく
大人しくされるがままでした。

この子の生きてきた年月の分だけ
心開かせるのには時間が掛かるかもしれませんが
焦らずゆっくり向き合ってくださる方と出会えますように。
f0078320_00130893.jpg


f0078320_00131506.jpg


f0078320_00132093.jpg


f0078320_00132579.jpg


f0078320_00133060.jpg


f0078320_00133773.jpg






※10/3よりレポート登場(9/25収容)
▽白茶 オス 3歳ぐらい 15キロぐらい(痩せ気味)

お顔だけ見ていると、本当にあどけなくて
秋田犬の子犬にしか見えません。
でも成犬であることに間違いはないようです。

いかにもヤンチャそうなイタズラっ子なお顔していますが
外に出すと意外に落ち着いていて
人に飛びついてくるほどのテンションの高さは見られません。

ただ、この限られた空間での様子なので
外に出て散歩などした場合は、見た目通りのヤンチャな面も
見られるのかもしれません。
f0078320_00102628.jpg



少し後肢の股関節が開き気味なのでしょうか・・。
座り方が少し変わっているなと思いました。
歩き方は特別変わったことはなかったと思います。

以前、座ってオシッコをしている姿を見て
ヤンチャな男の子っぽいのに足を上げてしないんだなと
不思議だったのですが、なにか影響があるのでしょうか。。
f0078320_00103358.jpg

f0078320_00104027.jpg

f0078320_00104667.jpg

適正体重はプラス2〜3キロだと思いますので
そうなるとそこそこな大きさになりますが
扱いやすい子だと思いますので
大き目な中型犬と暮らしたことのある方でしたら
問題なく一緒に過ごせるのではないかと思います。




<収容室③ 2頭>


※10/3よりレポートに登場(9/15収容)
▽茶 オス 3−4歳 11-12キロ

まだ人に心を開くまではいっていないと思うのですけど
食べ物にはとても感心が高いので
今はそれを利用して、出てきてもらっています。

良く良く見てみると、目がクリクリでこんなに可愛い顔をしていたのですね。
目もお鼻も艶があり黒々していて
まだまだ若さいっぱいです。

生き抜くことに必死な時期があったのだろうと思います。
もしかすると放浪中には怖い目にも遭っているのかもしれませんね。
一見すると人慣れしているようですが
まだまだ警戒心は解いておらず、人を観察している段階だと思います。

幸い、食べものに良く反応するので
それを利用して、少しでも警戒心を解いてもらえるようにしたいと思います。
f0078320_00162541.jpg


f0078320_00163039.jpg


f0078320_00163625.jpg


f0078320_00164158.jpg


f0078320_00164760.jpg


f0078320_00165136.jpg


f0078320_17370913.jpg

警戒心がもう少し解けるまでは無理に触らないようにしていますが
一番最初に見た9/26の時には、触れても無抵抗な様子でした。





↓この日ケージから外に出して見てはいますが
写真を撮りはぐれてしまったので先週レポートより
転載します。

※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽薄茶 オス 6-7歳 11-2キロ

順番に撮影していたのですが
しきりに出して出してとアピールしているなと
思っていたら、どうやらトイレを我慢していたようです。
ケージから出すと、扉に一直線で
しきりに外に行きたがっていました。
しばらく外を歩いてからトイレをしたい子なのかもしれません。

この日は新聞紙を広げてそこで様子を見たら
しばらく経ってから渋々そこでしていました。

最初に見た時は感情がイマイチわかりずらく
ほわわんとしていただけでしたが
最近は随分と表情が出てきたと思います。
シニアに差し掛かる頃ですが、まだまだ元気はあり
大人の犬の落ち着きもあり、扱いやすい子だと思います。
f0078320_18093709.jpg





f0078320_18094202.jpg





レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る