ブログ

身近で起きた虐待事件6

その6 虐待された猫のその後 写真が逆さまですが修正方法がわかりません。(;^ω^A 虐待された猫は元の場所に戻せないので、 当初は私達が預かり、飼い主探しをするつもりでした。 表面上、元気ですが、強く頭をコンクリートに叩きつけられどんな後遺症があるかもわかりません。 猫風邪の慢性症状もあり、7~10才くらいに見えます。 飼い主探しは難航し、場合によっては私達が引き取るハメになるかもと不安になりました。 これ以上、猫を抱えたくはありません。 その心配は杞憂に終わりまし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ねりまねこ・地域猫

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る