ブログ

センター収容・負傷猫たちの引き取り&きじお手術を受ける

負傷収容猫の引き取りが二頭。いずれも入院が必要な状態でした。来週にもう一頭。やはり負傷猫の引き取り予定があります。センター内で出来ることや補液は行ってくれています。食欲は多少あるようですがおとなねこだと言うのに体重が1キロないのだそうで・・・明日お迎えに行きたかったのですが福島での活動日です。あの大災害からもう直ぐ7年…福島で活動されるボランティアさんは徐々に減ってしまい私が行っている場所は主に大熊町になりますが1人か時間差で2人で回ります。現在カメラに写っている仔の保護を目標に出来るところまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: またたび家の日常

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る