ブログ

12/12センターレポート 別室       6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


詳細コメント一部先週レポートから転載しています。


引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







※10/3よりレポートに登場(9/15収容)
▽茶 オス(去勢済み) 3−4歳 11-2キロ

もともと細かったですが、より細くなっていました。
食欲は旺盛で、元気もあり体調面に著しい問題などは見受けられませんでした。
あまりに痩せてきているので
職員さんにも今後の様子を見ていただくようお伝えしています。

食べ物の方に意識が向いてしまっているので
どうしても険しい表情に写ってしまいますが
決して怒っているわけではありません。
随分と慣れてきていますが、まだ表情が暗いのは否めません。

今までただ生き抜いてきた毎日だったのかもしれません。
何も心配することなく、自力で生き抜かなくても良いと
安心して生きていける環境に一日も早く入ることができますように。

12/12:ますます痩せたように見えましたが
元気いっぱいで、「おやつくれよ」とばかりによく鳴いていました。
体重が増えてくれば、情緒的にも安定しやすく
落ち着きも出てくるかと思います。
f0078320_01280892.jpg




f0078320_01281336.jpg





f0078320_01342859.jpg



f0078320_01281835.jpg



↓先週レポートより
f0078320_00285663.jpg








収容室①より移動。

※11/14よりレポートに登場 (11/1収容)
▽白 オス(去勢済み) 6ー7歳 14-15キロ

推定6-7歳ですが、少し困ったような表情は
とてもあどけなくて幼く見え
この子の穏やかな性格を象徴しているかのようなお顔をしています。

他の同室の犬達がけたたましく吠えるのに対し
この子はひとり物静かに佇んでいました。
まだ吠え声を一度も聞いていない気がします。

人馴れは特に問題なく、人を見て怯えるでも嫌がるでも
怒るでもなく、かとって嬉しくて飛びついてくるような
感情を爆発させるようなこともなく
ケージ扉を開けると淡々と外に出てきて、おやつをもらい
感情を変える様子はなく、騒ぐようなことは一切ありませんでした。
また外だと様子が違うかもしれないので、
次週はドッグランに連れだしてみたいと思います。
12/12:外に出たからでしょうか、いつもの物静かな感じから
少し活発な様子で、時折吠え声を上げていました。

f0078320_01293277.jpg




f0078320_01293779.jpg




f0078320_01294282.jpg



↓先週レポートより
f0078320_23512335.jpg


f0078320_23513338.jpg








※11/7よりレポートに登場(10/26収容)
▽茶 ラブ風MIX メス(不妊手術済み) 7-8歳 16-7キロ

見た目も性格も、明らかにラブラドールを思わせる子です。
明るくて、まだまだ小さい子どものような無邪気さと甘えん坊ぶりで
人と触れ合うことをとても喜んでいるのがわかりました。

推定年齢はシニア期に差し掛かるところのようですが
とても元気で溌剌としており、
私には「もう少し若いのでは?」という印象でした。
ただ、ごく若いラブラドールを思えばこの子はだいぶ落ち着いていますし
大きさも中型サイズで、とても扱いやすい子だと思います。

コマンドなどは全く入っていないようですが
人が好きで人に注目しているタイプなので、
しつけはしやすいのではないかと思います。

12/12:外にいたからか、いつもよりは少し大人しい感じがしました。
おやつもよく食べ、健康状態に問題はなさそうでした。
f0078320_01305244.jpg




f0078320_01305861.jpg




f0078320_01310333.jpg



↓先週レポートより
f0078320_00503139.jpg








※12/5よりレポートに登場(11/20収容)
▽茶垂れ耳 メス 2歳ぐらい 10キロ(痩せすぎ)

野良っ子だったようで人馴れはあまりしていない子です。
そのため、職員さん達が少しでも馴れるようにと
職員さん達との触れ合いの時間が多い別室へと連れてきたそうです。

まだビクビク怯えてはいますが
足元に置いたおやつをしっかりと目で捕え
私がそばから離れると恐る恐る食べていて
この子をお世話している職員さんが
「食べた食べた!」と喜んでいました。
食べ物に関心の高い子はそれが糸口となり
人への警戒心を徐々に薄れさせるきっかけにもなりますので
また声をかけおやつを与えてこようと思います。

経験不足からくるビビリっ子ですが
攻撃性は見られません。
f0078320_01321426.jpg




f0078320_01322061.jpg




f0078320_01322590.jpg




f0078320_01323166.jpg








※11/21よりレポートに登場 (11/16他抑留所より移送)
▽テリア雑 オス(去勢済み) 7-8歳 11-12キロ

テリア雑と聞いていましたが、パッと見はそう見えませんでした。
でも外に出して見て納得。
お顔周りが確かにテリア系に見えます。

マズルが短めだからでしょうか
推定年齢よりもずいぶんと幼く見えました。
つい先日まで人と暮らしてきた様子が見えるぐらい
人に馴れた子で、一緒にいたメンバーに代わる代わる甘え
おやつをねだっていました。

抱き上げた時、少し震えていたと先週のレポートにありましたが
環境に慣れたためか、今回は不安がったり震えたりする様子はなく
ましてや怒ったり反抗したりする様子も見られませんでした。

どことなくジャックラッセルがほんの少し混じっているように見え
お顔だけ見ているとすごく活発な子なのかと思いましたが
年齢相応の落ちつきもあり、扱いやすい子だと思いました。
f0078320_01341062.jpg




f0078320_01341752.jpg




f0078320_01342312.jpg



↓先週レポートより
f0078320_00212457.jpg










☆ゆきお

※9/26よりレポート登場 (9/11収容)
▽薄茶 オス(去勢済み) 5歳ぐらい 15-6キロ

気になっていた右前足の具合を看るために
B部屋より移動になりました。
クレートの中に入っていて毛布を上からかけているのですが
私たちが入って来たことを察すると
外が見えない状態なのに「出して!出して!」と
クレートのドアをガリガリひっかき
切ない声で鳴いていました。
人が大好きなゆきおは、たくさん構ってもらいたいのです。

この日見た限りでは足の具合は問題なさそうでした。
いつも真顔で近づいてくるので、
嬉しいのかどうかわかりずらいのですが
しっぽはブンブン振っていますので
構ってもらえることがとても嬉しいのだと思います。
年齢相応の落ち着きもありますので
とても飼い易い子だと思います。
なかなか笑顔を見せてくれませんので
感情を読み取るのが難しいですが
間違いなく人は大好きです。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_01265326.jpg



f0078320_01265879.jpg



↓先週レポートより






レポートは続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る