ブログ

1月6日アニマルライツ勉強会『なぜ鶏を食べてはいけないのか』

2018年1月6日土曜日、アニマルライツ勉強会を開催いたします。

今回の勉強会は、おもに肉用に飼育されている鶏に焦点をあて、飼育過程、品種改変、淘汰方法、と殺の過程を、動画などで検証し、食べないほうがよい理由を洗い出します。逆に食べる必要があるのかどうかも検証します。
(採卵鶏も肥料や飼料にされるだけではなく、ミンチにされ肉用になっていることから、一部採卵鶏の問題にもふれます。)

講師:アニマルライツセンター理事 佐藤

時間割

13:00~13:45 1:00~1:45 アニマルライツセンターについて、動物問題全般についての講義(はじめにアニマルライツセンター代表岡田から説明があります。アニマルライツセンターの勉強会に初めてご参加される方は、1時から必ずご参加ください。)

13:45~15:20 アニマルライツ勉強会[なぜ鶏を食べてはいけないのか]
 講師:アニマルライツセンター理事 佐藤


下記の概要をご覧頂き、お申し込みの上、お越しください。
お部屋にはいる人数が最大でも20人のため、必ず下記のフォームからお申し込みをおねがいします。

※一度この勉強会でアニマルライツセンターの説明を聞いたことがある方は、1時40分からの勉強会のみのご参加でも構いません。

概要

2018年1月6日土曜日
13:00~15:20 
参加費:300円 ※正会員無料&22歳以下無料
場所:アニマルライツセンター事務所
   https://goo.gl/maps/grww6nnptyk


※キャンセルされる場合は、必ず下記フォームからご連絡ください。
※前日までのご連絡がないまま欠席された場合は次回以降お断りする場合があります。ご理解いただけますようお願い致します。

https://arcj.homepagine.com/contact/form/
※定員に達し次第受付を終了します。

これまでの勉強会の様子
http://www.arcj.org/action/00/id=666


勉強会への参加登録はこちらから



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: NPO法人アニマルライツセンター 毛皮、動物実験、工場畜産、犬猫等の虐待的飼育をなくしエシカルな社会への更新情報

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る