ブログ

動画:クリスマスにチキンを食べないで

動物たちにクリスマスはありません。
クリスマス~年末にかけ、むしろ動物たちの苦しみは増大します。
動物にもよいクリスマスを。
あなたの食卓から、動物を排除してください。

残念ながら今年は鶏肉の消費が増加し、鶏の苦しみが増大しました。
健康志向によって鶏の肉を食べる人が増えてためです。
1羽から約1500g程度の精肉しか得られない鶏は、ひとパックの胸肉と、ひとパックのもも肉を買ってくれば、ほぼその1羽を殺すという意味です。身体の大きな牛の場合はそうではありません。
苦しみの大きさは体の大きさには比例しません。
1羽ころされれば、1頭分の苦しみが生まれます。

あなたとあなたの家族が、今年、何羽の鶏に苦しみを与えたか、数えてみてください。

彼らを救う方法は単純です。

鶏肉を食べないでください。
鶏肉の消費を減らしてください。
チキンエキスを買わないでください。
鶏肉が使われた”ペット”のエサを買わないでください。

あなたには彼らを救う力があります。行動してください。



アニマルライツセンターの活動を支援してください。
ご寄付はこちらから
アニマルライツセンターは認定NPO法人です。控除の対象になります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: NPO法人アニマルライツセンター 毛皮、動物実験、工場畜産、犬猫等の虐待的飼育をなくしエシカルな社会への更新情報

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る