ブログ

12/19センターレポート 旧子犬舎     6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)








<1-2> 3頭


※12/5よりレポートに登場(12/4他抑留所より移送)
▽薄茶白 オス 1-2歳 8-10キロ(痩せ気味)

初めて紹介した時には顔を壁につけたままで
全くこちらを見る余裕すらありませんでしたが、
この日見た時にはしっかりこちらを見て
私たちを避けるように部屋の中を動き回っていました。
元気になったのは喜ばしいことなのですが、
少し左目を細めて引っ掻いたか何かで
痛いのかなと思いました。
触ろうとすると逃げていくのですが、
逃げていく時に体に触ってもお口が出るようなことは
ありませんでした。



立ち上がった姿を見るとやはりかなり痩せているように
思えました。
同部屋の子とは特に争うような様子は見られませんでした。
綺麗な長毛で、シャンプーしてあげたら
見違えるほど目を惹く子になるだろうと思います。
まだまだ人への不安感が強そうなので
焦らずゆっくりと接していく必要がありそうです。

f0078320_12103190.jpg


f0078320_12104390.jpg


f0078320_12105258.jpg


f0078320_12110049.jpg


f0078320_12111787.jpg


f0078320_12110938.jpg




※3/28よりレポートに登場 (3/23他抑留所より移送)
▽茶白 オス 3-4歳 5- 6キロ強?(10/24訂正)

相変わらず逃げ回るのですが、
同室だった大きな子がいなくなった分、
隠れる場所がなくなりウロウロと動き回っていました。
たまに薄茶白の子に隠れようとしていましたが、
その子も余裕がなく動き回るので
やはり隠れられずに困った顔をしていました。
それでもなんとか部屋の隅にゆっくり追い込んで
逃げられないようにした状態でおやつを差し出してみましたが
自分から食べることはありませんでした。
無理やり口の中に入れてあげると
少し固まったままでいた後に下に落ちたおやつを
恐る恐る食べていました。
しばらく近くにいると少しじっとしていられて、
体も少し触りましたがやはりびくっとしていました。
もちろんお口が出ることはありませんでしたが、
無理に触ろうとすれば意思表示はするかもしれません。
もっとこの子とも触れ合う努力をしていかないと
いけないと思いました。

f0078320_12213936.jpg


f0078320_12214808.jpg


f0078320_12215557.jpg


f0078320_12220373.jpg


f0078320_12221052.jpg


f0078320_12222199.jpg


f0078320_12224230.jpg


f0078320_12230199.jpg




※8/29よりレポートに登場(8/22収容)
▽茶白黒 オス 4歳ぐらい 7- 8キロぐらい(10/24訂正)

この子はいつも同室の子と群れることなく
独りで行動しているという印象があります。
この日も窓が開けられていたので、
外のスペースに出てじっとこちらを伺っていました。
近づこうとしたりすると腰がひけて
移動してしまいそうでしたので
影が映ってしまう状態での撮影になってしまいました。
人が怖いというよりも不信感たっぷりな表情で
こちらをしっかり見ながら動き回るので
まずは人への不信感を払拭させてあげないと
いけないと思います。
ただ、おやつにも一切興味を持ってくれないので
なかなか近づけず、触れ合うことも出来ません。
遠くにいる時におやつを投げてあげても
全く反応することもありません。
ここまで頑ななこの子にはやはり時間が必要
なのかもしれません。

f0078320_12341366.jpg


f0078320_12342147.jpg


f0078320_12342982.jpg


f0078320_12343647.jpg


f0078320_12344327.jpg


f0078320_12345057.jpg


f0078320_12350164.jpg


f0078320_12353278.jpg






<1-3> 2頭


※28/8/2よりレポートに登場(28.7/28他抑留所より移送)
▽薄茶 メス  2ー4歳? 11-12キロ

いつものように大きな瞳でこちらをじっと
見つめていました。
おやつは手から食べられるのですが、
なかなか体を触らせてくれません。
以前は、私たちが小部屋に入るタイミングですぐに廊下に出て
廊下にある棚の下に逃げ込んでいましたが
最近は小部屋のドアを開けても
すぐに逃げ出すということはあまりしなくなってきたので
すぐに小部屋のドアを閉めて撮影することができます。
すぐそばまで近づいて、隣に座っておやつをあげたりも
することができます。
ひたすら人が怖い、ということではないと思います。
体に触れられると何かされるのではないかと
自分を守ろうとして意思表示してくるのだと思います。
おやつが大好きな子なので、なんとかおやつを使って
触れ合うことができるようにしていきたいと思います。

f0078320_12441307.jpg


f0078320_12440477.jpg


f0078320_12441923.jpg


f0078320_12442607.jpg


f0078320_12443377.jpg


f0078320_12444048.jpg


f0078320_12445169.jpg


f0078320_12445906.jpg




※10/10よりレポートに登場(9/7収容)
▽薄茶 メス 2-3歳  8-9キロ(痩せすぎ)

外にいる時からとにかくワンワンと威勢よく吠えて
すごく警戒しているように思えるのですが
おやつを差し出すと寄って来て食べて
おやつがなくなると、また後ずさりしながら
ワンワンと吠えていました。
おやつは欲しいけれど近づきたくはない、
おやつをくれないと「もっとちょうだい!」と
催促する、といった感じです。
こちらがじっとしていればおやつ目当てで
すぐそばまで何度も寄ってくるので
「なんだよ~」と体を触ろうとすると
今度はウーウー唸って空噛みしていました。
触られる=何か怖いことをされるという図式が
まだこの子の中では払拭できずにいるのだと思います。
収容当初のガリガリ状態からは
大分ふっくらしてきたように思えました。

f0078320_13023106.jpg


f0078320_13013256.jpg


f0078320_13020182.jpg


f0078320_13030204.jpg


f0078320_13033285.jpg


f0078320_13040196.jpg


f0078320_13043284.jpg






<1-4> 1頭


※2016/2/16よりレポートに登場 (2/1収容)
▽黒白 メス 8-9歳? 13-4キロ

同室の子をこの日引き出したので、
またこの子だけが残ってしまいました。
どんな子が来ても一切争うこともなく
とても心の優しい子なのだと思います。
年が明ければもうすぐここでの生活も
2年も迎えることになります。
いつもワンワン吠えて私たちを呼んでいますが
小部屋に入れば吠えることもなく
おやつをもらえることを楽しみにしているように
思えます。



この子に接近できる距離も大分近くなりました。
まだ体を触られることは嫌なようで
逃げていこうとしますが、
近くを通った時に体を触ってもお口が出ることは
ほとんどなくなりました。
収容当初にもシニアだと思われていたこの子が
ここで2年近く経過してしまったことは
残念でなりません。
この寒さの中、なんとか今年の冬こそ
暖かいお布団で寝させてあげたいと
願わずにはいられません。

f0078320_13164548.jpg


f0078320_13163662.jpg


f0078320_13165220.jpg


f0078320_13165912.jpg


f0078320_13170944.jpg


f0078320_13172032.jpg


f0078320_13172634.jpg


f0078320_13173332.jpg





レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る