ブログ

「減らない多頭崩壊現場~自治体も協力してほしい」

この写真の現場は
確認できただけで100頭を越える
猫の多頭崩壊現場です。

60代の男性が一人で住んでいた家。
最初は母親と二人暮らしで2頭飼い始めてから
どんどん増えていったそうです。

岐阜多頭崩壊01
↑写真出展元:yahooニュース https://goo.gl/KCcXNi

不妊手術もせずに最初は安易に考えていたのでしょう。
どうしようもない現状になってから相談を受けるケースが
殆どです。

その尻拭いをするのは自治体ではなく
個人ボラさんか愛護団体です。
自腹もかなり切らなければならないでしょう。
また、その現場の猫たちを救う為に
支援金を募集しなければならないでしょう。

全て民間&個人の負担です。



《スポンサード リンク》



そして元飼い主は身軽になって
その先を暮らしていく。
最後まで責任を全うする人は数少ないです。

自治体には予算という枠があって
その年度に何にいくら使うかを前の年には
決めてしまいます。
ですから突発的な事に関しては予算がないのです。

呼び予算の内の少しでも多頭崩壊に回して
頂きたい。
そして飼い主の免許制度を制定してもらいたい。

岐阜多頭崩壊02

↑写真出展元:yahooニュース https://goo.gl/KCcXNi

いつも不幸なのは知らずに増やされた犬猫たちです。
全く、罪はないのに餓死、共食い、そして殺処分の運命です。
身勝手なのは、いつも人間の方です。

この多頭崩壊現場に関与した団体さんです。
少しでも皆さんの応援をお願いします。

「西濃地域猫の会」ブログ
http://nekomama777.blog.fc2.com/
「西濃地域猫の会」フェイスブック
https://goo.gl/SMkdkV
ペットのおうち
http://www.pet-home.jp/member/user19953/


記事元:yahooニュース 
「民家に猫100匹世話できず 多頭飼育崩壊相談増」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00010000-gifuweb-l21



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

保護活動ランキング

捨て犬・保護犬ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る