ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

12/28センターレポート A部屋     5頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




tokidokitukibitoさん&ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




今週も、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






【 No.IV 】

☆コンくん
※2016/9/6 よりレポートに登場(引取り)
▽茶白 オス 5-6歳 13-4キロ (やせすぎ)12/12修正

ハーフチョク、チェーンチョーク、どちらも苦戦しながら装着しました。
今までの撮影で、ロープをかけることへの抵抗は無かったように感じます。

最初は小さな輪っかに頭を通すことや頭上に来る手を
嫌がっているようにも感じましたが、

動きを制限された状態で拘束されるのが嫌なのかな?
と思う部分もありました。(抱っこが嫌い)

ハーフチョクなどを外す時に、とても小さな声で一瞬だけ唸りました。

何をされるのか分からず、動きを制限され、
緊張と不安の中の唸り声に感じました。
攻撃的な行動はありませんでした。



ドッグランでは、普段の落ち着きのない行動はなく、
周りの匂いのチェックに忙しそうでした。

呼ぶ声が耳に届いていないのか、反応することは少なかったです。

人や犬がドッグランの周りを歩いていると寄って行きましたが、
吠えたり攻撃的になることはありませんでした。
極端に興奮する場面はありませんでした。



最初だけ普通の犬より少しだけ挙動不審な動きに感じましたが、
建物内での撮影時よりは断然落ち着きのある動きに感じました。

良い便をしましたが、片手で拾いきれないほど多かったです。
頭には真新しい傷がありました。
またケージの中で怪我をしたのかと思うと、
1日でも早く広々のびのび自由な生活をさせてあげられたらと思います。

f0078320_12223467.jpg
f0078320_12224604.jpg
f0078320_12225728.jpg
f0078320_12230727.jpg
f0078320_12231822.jpg






【 No.VIII 】

※8/8よりレポートに登場(6/2収容)
▽茶黒長毛 オス(去勢済) 5-6歳 11-12キロ(やせぎみ)

とにかく人が大好きすぎて、動き回る中
なんとかハーフチョクや首輪を着けました。
着けられること自体は問題なく受け入れていました。
身の回りを汚したくないのか、
今回もケージの外にある容器にオシッコを見事に命中させていました。

白い容器に赤茶色の血尿が目立ちました。

頻尿なのかマーキングなのかも判断しにくく、
膀胱炎かフィラリアの影響なのかもわかりません。

ドッグランへ行くまでリードの引きは強いです。

ランでは元気に楽しそうに走っていました。

声を掛ければ近くに来て、周りの他の人にも挨拶に回っていました。

アイコンタクトもしっかりできていたように感じます。


↓↓ 先週レポートより







【 No.Ⅴ 】

※12/28レポート初登場(12/21他抑留所より移送)
▽茶黒 オス 4歳くらい 11-12キロ

とても人懐こい男の子です。
こちらの言うこともしっかり聞くことができ、
ただただ甘えているだけという感じではなく
とても飼い易そうな子だという印象を受けました。
まだ若いからか元気よく動き回ったりもしていましたが
落ち着きがないというほどではありませんでした。
外に行きたいようでしきりに部屋の出口に向かって行き
外に向かって吠えたりしていました。

元気良くしていますが、抱っこしてみると途端に大人しくなり
そのギャップが見ていておもしろかったです。
お座りもできましたし、たまにお手も披露してくれました。
満面の笑顔でこちらを見つめてくれる瞳は
キラキラと輝いていて、人を信頼していることが
手に取るようにわかる子です。
この子も暖かいご家庭で第二の犬生のスタートが切れるよう
願うばかりです。
f0078320_13283590.jpg


f0078320_13291041.jpg


f0078320_13294041.jpg


f0078320_13301154.jpg


f0078320_13304120.jpg


f0078320_13311199.jpg


f0078320_13314380.jpg


f0078320_13321299.jpg


f0078320_17504339.jpg


f0078320_17512147.jpg






【 No.I 】

※11/21よりレポートに登場(11/13 他抑留所より移送)
▽薄茶 オス 7-8歳 20キロ以上

少しぽっちゃり体型の男の子です。
人馴れは抜群ですが、こちらから積極的に
体を抱きしめようとするとスルッと体をかわしていきます。
ですが、自分からは近寄ってきて甘えたり、
お腹を見せたりもします。
自分から甘えに行くのはいいけれど、
拘束されるのは苦手なようです。



人を信じて疑わない瞳で最高の笑顔を見せてくれる
この子にも幸せになる権利があります。
間違いなく人に飼われていたであろうと思われます。
どういった経緯でここに収容されたのかはわかりませんが
天真爛漫なこの子を二度と放さずに守ってくださるご家族に
是非迎えてもらいたいと思っています。

f0078320_13461674.jpg


f0078320_13463963.jpg


f0078320_13465689.jpg


f0078320_13472756.jpg


f0078320_13474387.jpg


f0078320_13482733.jpg


f0078320_13485065.jpg




 

【 No.Ⅲ 】

※12/19よりレポート登場(12/4収容)
▽ピットブル雑? 黒白 メス 2-3歳 21.45キロ
収容室①から移動
とても人懐こく、甘えん坊の女の子です。
人が大好きで、とにかく構っていてもらいたい
というのを体全体で表現してくる子です。
まだまだとても痩せていますのでこの程度ですが
しっかり栄養がとれて適正体重になれば
もっともっと力が強くなることと思いますので
しっかりとリーダーシップが取れる方とのご縁が
望ましいと思われます。



身体のどこを触っても嫌がることもありませんし、
かまってもらえると思って逆にとても嬉しそうにしていました。
栄養状態が良くないからか、しっぽのあちこちに脱毛が見られ
前足にも床ずれのような傷もあります。
一日も早く、個別に管理してあげられる環境に
移動させてあげたいと願わずにはいられません。

f0078320_14202249.jpg


f0078320_14204568.jpg


f0078320_14205820.jpg


f0078320_14211469.jpg


f0078320_14212857.jpg


f0078320_14214297.jpg


f0078320_14215472.jpg


f0078320_14220900.jpg




レポートは続きます。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る