... TOPIX

3/6センターレポート E部屋     7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







<E-1>

収容室③より移動
※1/30よりレポート登場 (1/18引き取り収容)
▽薄茶 メス 4歳程度 10.15キロ

この日も元気いっぱいにケージの中から吠えていて
早く構ってほしくて仕方がないと言った様子でした。
焼きもちからなのか、他の犬を外に出して撮影していると
その犬に対して唸ったり吠えたりして威嚇をしていました。
人に対しては強く出るようなことはなく
愛嬌たっぷりに接してくれます。
何度も子供を産んだ経験があるのか
お乳が大きく垂れ下がっていて
一番下のお乳が舐め壊したように炎症を起こしていました。
それにつきましては看護士さんにお伝えしました。

f0078320_02000465.jpg



f0078320_02001970.jpg



f0078320_02001244.jpg



f0078320_02002566.jpg



f0078320_02003081.jpg

↓先週レポートより
f0078320_11532348.jpg





<E-2>
☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場 (2016/6/13 他抑留所からの移送)
▽薄茶足先白 メス 4-5歳  7-8キロ  10キロぐらい

終始ご機嫌なあぐちゃんで
この日は他の犬に怒ることも少なく
以前のように、他の犬にけたたましく吠えるようなことも無くなっていました。
身体が大きくなって、なかなかの迫力になったあぐちゃんです。
おやつには目がなく、指先まで持って行かれそうになるので
おやつを投げて空中キャッチしてもらうのですが
それがとても上手になって、ほとんど外しません。
あぐちゃんの場合は相性などの問題でなく
しっかりリーダーシップがとれる方とのご縁や
一頭飼いができる環境が望ましく思います。

f0078320_02023222.jpg



f0078320_02024215.jpg



f0078320_02023615.jpg




<E-3>
☆みろく

※1/30よりレポートに登場 (1/10収容)
▽茶黒白まだら オス 1歳程度 12キロぐらい

最初の慎重な様子は今は全く見られず
「早く僕も僕も!」と一生懸命アピールしていました。
以前は表情が分かりにくかったですが
今は明るい表情も増えて、感情が良く伝わってくるようになりました。
甘えっ子な部分も出てきましたが
それよりも若い子らしい活発な一面が見えてきました。



それでもこの年齢の割に落ち着きはあり
誰かれ構わず飛びついてくるようなテンションの高さはまだ見られません。
触られることや撫でられることに抵抗は見せず
おやつも手からよく食べてくれます。

f0078320_02051377.jpg



f0078320_02051979.jpg



f0078320_02052504.jpg



f0078320_02053150.jpg



f0078320_02053534.jpg





<E-4>

1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽茶 オス 8歳 12-3キロ

ロープで引かれることがかなり苦手な様子で
まだ激しく抵抗を見せます。
バタバタしたあと、怯え切ってしまうかと思いきや
意外に落ち着いていて、器にいれたおやつに反応して
舌をペロペロさせていました。
触られたりすることには抵抗したり歯を当てたりすることはありません。
もう少し一頭一頭に時間を掛けられる暗い時間に余裕がある時は
ケージの中に入って少し一緒にいる時間を作ろうと思います。

f0078320_02203850.jpg



f0078320_02205336.jpg



f0078320_02204513.jpg



f0078320_02205919.jpg



f0078320_02210482.jpg



↑↓同郷で血縁と思われます。


<E-5>

※12/28よりレポートに登場 (12/18引き取り収容)
▽茶白 オス 1歳ぐらい 13-4 15キロ 

この子は上の同郷の子と同じようにロープは苦手ですが
全くの無抵抗なので抱き上げて外に連れ出すことができます。
以前の肩の部分の舐め壊した痕なども確かめるために
身体のあちこち触れましたがお口が出る様子は見られませんでした。
舐め壊した痕は綺麗に治っていました。

ケージに戻してから排便していて
それを鼻で新聞を掛けて一生懸命隠そうとしていて
鼻の頭の傷はそうする時に出来てしまうようです。

f0078320_02233764.jpg



f0078320_02234145.jpg



f0078320_02234697.jpg



f0078320_02235104.jpg





<E-6> 

2/20よりレポートに登場 (1/26収容)
▽薄茶 オス 4歳ぐらい 11キロ程度

人馴れしていて、明るい性格の男の子です。
収容当時は少し人に強く出ていることもあったようですが
現在はそのような様子は見られていません。
ややマイペースな印象はあります。
抱き上げたり、お腹を触ったりと、無理なことはしていませんので
その時にどのような反応をするのかはわかりませんが
今見ている限りには、誰にでもフレンドリーで
笑顔が可愛らしく、お座りなどにも従って
そんなに扱いにくい印象ではありません。
引き続きよく様子を見てきたいと思います。

f0078320_02262542.jpg



f0078320_02252633.jpg



f0078320_02253073.jpg



f0078320_02253845.jpg



f0078320_02254368.jpg





<E-7>
☆大地くん
※3/6レポート初登場 (3/1他抑留所より移送)

▽茶黒 オス 3歳ぐらい 12-3キロ

抜群に人懐っこくて、愛嬌があり
とても可愛らしい男の子です。
人に対する不信感などは微塵も持っていないようで
誰にでも心を開き、信頼を寄せてくれます。
こんなに可愛らしい子がどういう経緯でセンターに入ることになったか
思わす首を傾げたくなります。
推定体重よりも見た目は大きく見えます。
いかにも活発そうですが、テンションが高すぎるようなこともありません。
すぐにでも家庭犬として再出発できそうな子です。

f0078320_02294367.jpg



f0078320_02294841.jpg



f0078320_02295331.jpg



f0078320_02295835.jpg




f0078320_02300322.jpg



f0078320_02301292.jpg



f0078320_02302115.jpg


レポートは続きます。


関連記事

ページ上部へ戻る