ブログ

3/13 センターレポート 別室     6頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







☆アルファ
※29.12/12よりレポートに登場 (29.10/19収容)
▽茶黒長毛 オス(去勢済) 4歳ぐらい 12キロ
*収容室①から移動してきました!
f0078320_01410577.jpg
f0078320_01411687.jpg
f0078320_01412742.jpg
f0078320_01413831.jpg
f0078320_01415054.jpg
f0078320_01420722.jpg
f0078320_01421876.jpg
f0078320_01422923.jpg
収容室に居た時は、ロープで引かれることをとても怖がり、
動きもオドオドとしていましたが、
ランでの係留は抵抗がないようで、終始落ち着いていました。
周りの様子が見えることで、安心できるのかもしれません。

そばに行っても避けるような行動は見せませんでしたし、
オヤツも普通に手から食べていました。
とても良い傾向で嬉しくなりました。

この調子で、不安を少しでも取り除いてくれたらと思います。
この子が尻尾をあげてくれる日は、
そう遠くないように感じてきました。









☆みろく
※1/30よりレポートに登場 (1/10収容)
▽茶黒白まだら オス(去勢済) 1歳程度 13.6キロ
*E部屋から移動してきました!
f0078320_01450720.jpg
f0078320_01452278.jpg
f0078320_01453591.jpg
f0078320_01454613.jpg
f0078320_01455961.jpg
f0078320_01461358.jpg
f0078320_01462355.jpg
f0078320_01463563.jpg
少々慎重な子のようで、近づくと完全に尻尾が下がってしまいました。
(一番下の写真がそうです)
大丈夫だとわかると、一気に表情が和らぎ、
イタズラそうな表情に一変。
とても可愛い子です。

あどけなさを感じるぐらいの子ですが、
動きは年齢の割に、とても落ち着きがあります。
常に人の声に耳を傾けている子なので、
写真を撮るのも楽です。

人に信頼をよせており、人の手を自然に受け入れられ、
どこを触っても表情を変えることがありませんでした。
オヤツも手から食べることができます。

環境にも少し慣れて来たようですので、
もう少し若い子らしい行動も出てくるかもしれませんので、
次回も良く見て来たいと思います。







☆柚子
※12/5よりレポートに登場(11/20収容)
▽茶垂れ耳 メス 2歳ぐらい 10キロ(適正13-14キロ)

f0078320_01471870.jpg
f0078320_01472920.jpg
f0078320_01473967.jpg
f0078320_01474883.jpg
f0078320_01475853.jpg
f0078320_01480867.jpg
f0078320_01481729.jpg
f0078320_01482678.jpg
とても美犬さんです。
相変わらず固まっていて、
ジッと時間が過ぎるのを待っているかのようで、
他の子達を観察している間も、表情を変えず微動たりともしませんでした。

脅かさないようにとゆっくりそばに行きましたが、
逃げることはせず、一生懸命に踏ん張ってくれました。
身体を撫でることもできました。
怖さから転じてお口を出すこともありませんでした。
これからも、その必要がないのだと思ってもらえるよう、
ゆっくりと接していきたいと思います。

まだオヤツどころでも無いようで、
手からは勿論食べられませんが、置いても食べることはできませんでした。

部屋にいる時は、クレートの奥にへばり付いてしまう子なので、
今回はランで観察ができて良かったです。







☆コルク
※3/6からレポート登場(3/1他抑留所より移送)
▽こげ茶白 オス(去勢済) 3歳ぐらい 13、1キロ(痩せ過ぎ)
*B部屋から移動して来ました!
f0078320_01490504.jpg
f0078320_01491475.jpg
f0078320_01492871.jpg
f0078320_01494083.jpg
f0078320_01495164.jpg
f0078320_01500169.jpg
不安一杯だった先週とは別犬のように、
とても明るい表情で迎えてくれました。

人馴れは全く問題ありません。
年齢の割に落ち付いているなと感じましたが、
まだ少し遠慮している様子も見受けられますので、
今後はもう少し弾けそうな気もします。

どこを触っても嬉しそうで、嫌がる素振りはありませんでした。

今は骨が浮き出るほどに痩せていますので、
もう少し体重は増えるはずです。
今後少しお肉がつき、にこにこした表情と不思議な毛色が相成って、
さらに目を惹く、魅力的な子に変身すると思います。







☆光
※11/7よりレポート登場(10/27収容)
▽茶 オス 6歳ぐらい(去勢済) 9キロ
*A部屋から移動して来ました!
f0078320_01503506.jpg
f0078320_01504346.jpg
f0078320_01505199.jpg
f0078320_01505944.jpg
f0078320_01511005.jpg
f0078320_01512085.jpg
f0078320_01513451.jpg
A部屋にいた時もそうでしたが、
自分のそばに人が来るまでは、しきりに吠えていました。
しかし、そばに行くとピタッと吠えるのもやめ、
別犬のように穏やかな表情になり、甘えん坊に変身します。

人が好きな子は、待ちきれず吠えてしまう子は多いです。
人が大好きな子には特に、今の生活は寂しくて仕方がないのだと思います。

一日も早く、人のそばで安心して過ごせますよう。
そう願ってます。

以前のコメント ↓
今でもまだまだ痩せていますが
少しずつお肉がついてきたように思えました。
この子の前足の関節がたんこぶのように腫れているのが
気になりますが、本犬は気にしていないようでした。










☆ビスク
※8/8よりレポート登場(6/2収容)
▽茶黒長毛 オス(去勢済) 5-6歳 11-12キロ(痩せ気味)

f0078320_01542726.jpg
f0078320_01544054.jpg
f0078320_01545145.jpg
f0078320_01550302.jpg
f0078320_01551518.jpg
f0078320_01552844.jpg
f0078320_01554264.jpg
もうすっかり余裕といった様子で、
満面の笑みで迎えてくれました。
どこから見ても、何をしても、
普段散歩で出会うような子達と何ら変わりはなく、
家庭犬としてすぐにでも馴染んでくれそうな子です。

人馴れ抜群で、程よく落ち着きもあり、
分け隔てなく、そばにいる人に甘えて来ますので、
皆に可愛がられる子だと思います

以前に何度か血尿を確認しているのですが、
この日はランにいたので、わかりませんでした。
様子は至って変わりなく、とても元気にしてました。

しかし、やはり一日も早く個別にケアできる環境に、
移動できることが望ましいのではないかと感じます。





レポートは続きます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る