ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

3/13センターレポート B部屋C部屋  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。






引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




B部屋 2頭


29.8/22よりレポート登場(2017/8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

まず部屋に入ってビックリしたのは体格が大きくなったことでした。

先週と同じメンバーで撮影に入ったのですが
腰回りの細さはそのまま目立ち
胸部周りが以前より太く大きくなったように感じました。

太ったというよりは体つきがしっかりしてきたのだと思います。

この日はドッグラン使用中でしたので
ハーネスと首輪を付けて敷地内をお散歩しました。

サイズ調整に少し時間がかかり、早く早く!と焦れったそうに動いていました。

お散歩は比較的上手に歩けていたと思います。
強い引きは無く、同じペースで歩いていました。

周りに居る人を何度も見上げながら歩いていたので
アイコンタクトをしているように感じました。

f0078320_21360823.jpg




のんびりお散歩を満喫していることがニコニコの笑顔から伝わってきました。
f0078320_21415634.jpg

f0078320_21420690.jpg

f0078320_21415103.jpg

f0078320_21421659.jpg

f0078320_21421188.jpg

f0078320_21420164.jpg

f0078320_21414644.jpg



無事散歩を終えて戻って来たことを
メンバー同士で確認し合っていると

収容室の中を興味深げに覗き込み
メンバーからおやつをもらって
ご機嫌で部屋に戻っていきました。
f0078320_21522200.jpg

f0078320_21523074.jpg

f0078320_21523772.jpg

f0078320_21524560.jpg


この子の楽し気な様子を見ていると
ついここがセンターだということを忘れそうになります。

お散歩が大好きで、人のそばにいることがとても自然なこの子にも
よいご縁がめぐってきますように。







※3/6よりレポート登場 (2/22収容)
▽柴 メス 7-8歳 8-9キロ

お散歩の様子を撮影するため、ケージから出すと
耳をペッタンコにして嬉しそうに寄ってきました。

首輪やハーネスの装着するにも嬉しくて
動き周り少し時間がかかりましたが嫌がることはなかったように感じました。

ただ、正面からすんなりとは抱っこさせてくれず
体の横からお腹に手を回すように撫でながらであれば抱っこはできました。

リードの引きはありますが
体が小さいので強い引きとは感じにくいかもしれません。

上手に歩けるとは言えませんが、とても楽しそうに嬉しそうに歩いていました。

左前足が曲がっていましたが、痛がることも気にする素振りもありませんでした。

f0078320_22065947.jpg
f0078320_22064810.jpg

f0078320_22070772.jpg






お散歩するにも長すぎる爪が気になりましたが
この日、ボラトリさんがセンターの犬のトリミングのために来庁されており
爪切りをお願いしたところ快く引き受けてくださって
お忙しい合間に爪切りをしてくださいました。

f0078320_22083167.jpg


おやつに夢中になるタイプのようで
その後のお散歩中もおやつに夢中になって食べていました。
食べ方はやや強引で、気を付けないと指先もかじってしまう勢いです。

f0078320_22082210.jpg
トリマーのWさん達は押さえつけず
無理強いはしない方法を推奨していらっしゃるので

おやつを使って気を逸らしながら
短時間の間に素早く全ての爪切りを終わらせてくださいました。

f0078320_22085300.jpg

足先を持たれることを嫌がりはするものの
直後にはお腹を出して甘える姿は人間を信じているように感じました。
f0078320_22084083.jpg


ドッグランに出ていた、自分より大きい体のオス犬『ベック』と
上手に挨拶ができていました。
f0078320_21565860.jpg






C部屋 1頭

☆うめ吉

※11/7よりレポートに登場(10/30収容)
▽白柴? オス(去勢済み) 4歳ぐらい 9キロ


前日に去勢手術を受けたとのことですが
いつもより少し落ち着いているように感じました。

体調に無理のない範囲内でと獣医師のTさんに許可をいただき
気分転換に少しだけお散歩に出てみました。

この日はドッグランが使用中でしたので
ハーネスと首輪を付けて敷地内をお散歩でしました。

手術後でカラーを付けていたため
首輪やハーネスのサイズ調整や装着に時間がかかってしまいましたが
嫌がることなくじっと待っていてくれました。

匂いを嗅ぐのに忙しそうにしながらも
無理やりリードを引くことはありませんでした。

お散歩は右へ左へ自由にフラフラしながら歩いていましたが
人と同じペースで歩くことができていたように感じます。


f0078320_22462177.jpg

f0078320_22482838.jpg

f0078320_22480679.jpg

f0078320_22481586.jpg

f0078320_22484017.jpg

f0078320_22490107.jpg

f0078320_22485731.jpg


ドッグランに出ていた自分より大きい体のオス犬
『ベック』と上手に挨拶ができていました。
f0078320_22485270.jpg




レポートは続きます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る