※4/28よりレポート登場(4/20収容)
▼茶(半長毛) メス 1-3歳 12-13キロ
これまでどちらかというとビビりさんと思っていましたが、
今日は元気トリオがいなかったからでしょうか、
部屋に入ろうとしたところ、この子がヒトリ警戒しているように吠えて
前に出てきました。
きっと他の子たちを守ろうとしたのではないでしょうか。

先週よりも、かなり積極的におやつを貰いに寄ってきていました。
手から直接おやつも食べることが出来ました。
大分慣れてきたのではないかと思います。
耳の周りのクルクルと巻いた毛がチャーミングです。




※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ
この部屋では一番ビビリっ子です。
いつものように部屋の隅で固まっていました。

それでも今日は、今までとは違い、「ただ逃げ回る」というよりも
人に合わせて、人のいない方向へと逃げている、といった感じで
人の動きを見ながら移動しているように思えました。

しかも、今日はおやつを欲しそうに近づいてこようとしている姿が
見られました。
これは大進歩だと思います。




※1/20よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 メス 2-3歳? 太ったので13-14キロくらい
いつ見てもスラっとしてスタイルの良い子です。
部屋の中を大きくグルグルと回りながら、おやつにも興味を示して
ちらっと人に寄って来ます。
今日は外が気になったのか、近づいてきてもすぐに入口の方へ行ってしまい、
おやつに口はつけるものの、食べることなくウロウロとしていました。


(先週レポートより)

※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
▽茶白黒(半長毛)メス まだ若い 10キロ未満?
先週までは収容室にいましたが、今週はこちらの部屋に移っていました。
すでに、すっかりこの部屋のメンバーに馴染んでいました。

茶色の子を頼っているようで、常に一緒にくっついていました。


まだまだおやつを貰うのも腰が引けてはいますが、
人に近づこうとすることも出来ますし、
落ち着いていて一緒に暮らしやすい子だと思います。





レポートは、パート2に続きます。

" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

6/2センターレポート パート1      ④

ぐーちゃんママのレポートです。
加筆・修正しています。

6/2訪問レポート です。

引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちをご紹介します。
問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



【旧シャンプー室】4頭

いつも元気で活発な3頭(クリーム色・茶色の大きい子、薄茶の小さい子)が
別室に移ったためか、とても穏やかな空気が流れていました。



※4/28よりレポート登場(4/20収容)
▼茶(半長毛) メス 1-3歳 12-13キロ
これまでどちらかというとビビりさんと思っていましたが、
今日は元気トリオがいなかったからでしょうか、
部屋に入ろうとしたところ、この子がヒトリ警戒しているように吠えて
前に出てきました。
きっと他の子たちを守ろうとしたのではないでしょうか。

先週よりも、かなり積極的におやつを貰いに寄ってきていました。
手から直接おやつも食べることが出来ました。
大分慣れてきたのではないかと思います。
耳の周りのクルクルと巻いた毛がチャーミングです。




※3/3よりレポート登場(3/2他抑留所からの移送)
▼垂れ耳 薄茶 メス 2歳くらい 12-13キロ
この部屋では一番ビビリっ子です。
いつものように部屋の隅で固まっていました。

それでも今日は、今までとは違い、「ただ逃げ回る」というよりも
人に合わせて、人のいない方向へと逃げている、といった感じで
人の動きを見ながら移動しているように思えました。

しかも、今日はおやつを欲しそうに近づいてこようとしている姿が
見られました。
これは大進歩だと思います。




※1/20よりレポート登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 メス 2-3歳? 太ったので13-14キロくらい
いつ見てもスラっとしてスタイルの良い子です。
部屋の中を大きくグルグルと回りながら、おやつにも興味を示して
ちらっと人に寄って来ます。
今日は外が気になったのか、近づいてきてもすぐに入口の方へ行ってしまい、
おやつに口はつけるものの、食べることなくウロウロとしていました。


(先週レポートより)

※5/12よりレポートに登場 (4/22収容)
▽茶白黒(半長毛)メス まだ若い 10キロ未満?
先週までは収容室にいましたが、今週はこちらの部屋に移っていました。
すでに、すっかりこの部屋のメンバーに馴染んでいました。

茶色の子を頼っているようで、常に一緒にくっついていました。


まだまだおやつを貰うのも腰が引けてはいますが、
人に近づこうとすることも出来ますし、
落ち着いていて一緒に暮らしやすい子だと思います。





レポートは、パート2に続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る