... TOPIX

3/20センターレポート 収容室①②③  7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田






※3/13よりレポートに登場 (3/5収容)

▽白茶黒 メス 4-5ヵ月 4-5キロ

最初、ケージから出す一瞬だけワタワタしていましたが
抱き上げてしまうと途端に大人しくなり
小さな身体を少し固くしてじっとしていました。
まだ乳歯が残り、幼さいっぱいのあどけない表情をしています。
人と暮らした経験はなさそうで、不安しかない様子でしたが
変に人の手が入っていないので、ある意味とても純粋です。
成長期の中のかなり大切な時期ですので
一日も早く家庭にて人との暮らしを経験させてあげたい気持ちに駆られます。
成長期を温かく見守ってくださる方とのご縁がありますように。


f0078320_14270712.jpg





f0078320_14271161.jpg





f0078320_14271662.jpg





f0078320_14272110.jpg





f0078320_14272655.jpg







収容室② 3頭


※3/13よりレポートに登場 (2/28収容)

▽茶黒 メス 生後6ヵ月ほど 6-7キロ

この子も野良の子犬と思われます。
子犬とはいってももしかすると推定の月齢(生後6ヵ月)よりも
もう少し産まれてから月日が経っているかもしれません。
ヒートは一度経験していそうな感じです。
怖がっているというよりは、何が何だか訳が分かっておらず
ただ固まっている・・そんな印象です。
抱き上げても触れてもお口が出る様子はありません。
触っている間は、どこか遠いところを見ながら
意識を飛ばしているかのような
ただ黙って時が過ぎるのを待っているような感じです。
まだ若い分柔軟性は十分にあると思いますので
人との暮らしに触れさせる機会が早ければ早いほど
心を開き馴染むまでに要する時間も短いのではと思います。

f0078320_14454868.jpg





f0078320_14455435.jpg





f0078320_14455951.jpg





f0078320_14472619.jpg





f0078320_14461740.jpg





f0078320_14462631.jpg





f0078320_14490370.jpg







※2/20よりレポートに登場 (1/29他抑留所より移送)
▽茶黒白 長毛 オス 1-2歳 14キロぐらい

先週は扉を開けたら自から出てきたのですが
この日はちょっと気分が乗らなかったのか
出てこようとはしませんでした。
差し出したおやつはまだ手からは食べませんでしたが
下に置いたら、私たちが見ている前でもすぐに食べてくれました。

f0078320_14505276.jpg





f0078320_14505898.jpg





f0078320_14510346.jpg


↓↓↓
先週の様子も載せておきます。



ロープで引かれることがかなり苦手な子なので
今回もロープなしで、扉を開けたところ
自分から恐る恐る出てきました。
(※脱走防止の安全を確保しながら行っています。)



しばらくは辺りを見回し
一生懸命隠れるところを探していました。

メンバーも敢えて知らん顔して
好きに歩かせてみました。






次第に落ち着いて、あちこち匂いを興味深げに嗅ぎ始めました。



床に置いたおやつに気が付き
人がいる前でしたが、少し戸惑いながらも食べることができました。
床は消毒が済んでいます。





最初の数分だけ戸惑ってワタワタしていたものの
落ち着いてからは終始好奇心旺盛にあちこち匂いを嗅いでいました。

最終日部屋にいた時は
職員さんに尾を振るようになっていたというお話でしたので
ちゃんと人や環境を見て
冷静に判断できる子だと思います。

撫でることや触ることはでき、お口も出ませんが
この日は良いイメージのままケージに戻したかったので
無理に触れるのはやめておきました。

扉を開けると自分からケージに戻って行きました。











いずれこの子の方から近寄ってきてくれる瞬間を
待ちたいと思います。







※3/20レポート初登場 (3/9収容)

▽白・薄茶 メス 生後10ヵ月程度 6キロぐらい(痩せ過ぎ)
(青首輪はセンターで付けたもの)

垂れ耳具合が幼いお顔をさらに幼く見せ
大変可愛らしく、思わず抱きしめてあげたくなりますが
触れようとすると必死に威嚇して自分を守ろうとしていました。
小さい子がたった独りで不安と孤独と戦っているので
そういう反応に出ても仕方がないことだと思います。
しばらくは身体に触れての詳しい確認などは避けて
人は怖くないと思ってもらうのが最優先だと思うので
見守りながら無理のない範囲で接していきたいと思います。

f0078320_14525507.jpg





f0078320_14540430.jpg





f0078320_14530579.jpg





f0078320_14530023.jpg





f0078320_14531000.jpg





f0078320_14531548.jpg







収容室③ 7頭


※3/20レポート初登場
▽白茶 メス 1-2歳 12キロぐらい?

私たちの顔をジッと見ながら小さく小刻みに震えていました。
それでも差し出したおやつをパクッと口で受け取り
またそのまま固まってしまいました。

f0078320_15142584.jpg





f0078320_15143458.jpg



しばらくして落ち着いたのか
差し出されたおやつを手から食べて
震えも収まってきました。

頭をそっと撫でると目を細め
人の手に抵抗感は無いようでした。

多頭で暮らしていた経験がある子のようです。

f0078320_15144363.jpg





f0078320_15144976.jpg





f0078320_15145929.jpg





f0078320_15150591.jpg





f0078320_15151143.jpg





f0078320_15151632.jpg





f0078320_15152030.jpg





f0078320_15152765.jpg

何度も出産、子育てを経験しているお乳をしています。
ごく最近も出産したのかもしれません。

今回は無理にケージから出すことはやめておきましたが
それでも十分わかるくらい穏やかそうな雰囲気の女の子です。
また次週よく観察してきたいと思います。








3/6よりレポートに登場(2/22収容)
▽茶黒 メス 1歳前後 7-8キロ

この子の母犬と思われる子(2週間前にちばわん引き出し)と一緒に
人に飼われていた子ではあるようですが
この子はあまり人に触れ合う機会が少なかったのか
触れられたりすることにもビクッと反応したり
ロープで引かれることには全くと言っていいほど慣れていません。

その反面、人の手からおやつなどは食べることができ
食べ物には割と反応が大きいのでそれをうまく利用すれば
少しでも警戒心を解いてもらうきっかけになるかもしれません。

まだまだ抱き上げるなどの行為はハードルが高いですが
まずは人の手が怖いものではないとわかってもらえるように
無理のない範囲で慣らせていけたらと思います。

f0078320_15180856.jpg





f0078320_15181307.jpg





f0078320_15181933.jpg





f0078320_15182493.jpg









※2/27よりレポートに登場(2/16収容)
▽薄茶 オス 1歳ぐらい 12-13キロ

ほんの少し困ったような表情が可愛らしい男の子です。
ロープを掛けると、決して攻撃的にはなりませんが
床に伏せってしまって動かなくなってしまうので
扉を開けて自由に出てきてもらいました。

自分の寝床を汚したくないのか
出てきてすぐに排泄をして
スッキリしたところで、控えめに近づいて来て
差し出したおやつを手から受け取り食べていました。

触ろうとすると、少し身を引きます。
かといって怖がってる様子はなく
むしろ人のそばから離れようとはしません。

他の犬に対しては、柵越しに匂いを嗅ぎに行きますが
単純に興味があるだけのようで、決して威嚇したり怒ったりする
様子は見られませんでした。

穏やかな性格の子だと思います。
月日の経過でもっと活発な面も見られるようになるかもしれないので
またよく観察してきたいと思います。

f0078320_15232873.jpg





f0078320_15224431.jpg





f0078320_15225087.jpg





f0078320_15225698.jpg





f0078320_15230025.jpg





f0078320_15230482.jpg





f0078320_15231546.jpg





f0078320_15232242.jpg





レポートは続きます。



関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る