... TOPIX

3/27センターレポート D部屋     5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


104Eさんのレポートです。

加筆・修正しています。

コメント一部先週レポートより転載しています。
写真はすべて最新です。


引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


f0078320_13385553.jpg






f0078320_13381839.jpg






※29.3/28よりレポートに登場(29/3/16他抑留所より移送)
▽4808 茶白 メス(不妊手術済) 4-5歳 20キロ以上

f0078320_13481417.jpg


f0078320_13493262.jpg


f0078320_13542284.jpg


f0078320_13550969.jpg


f0078320_13562059.jpg


f0078320_13570941.jpg


f0078320_13574588.jpg

どんどん表情が柔らかくなってきました。
収容当初は近づくだけで唸って警戒していましたが、
最近はもう唸ることはありませんし、
手からおやつを食べたり、体も少し触らせてくれるように
なってきました。


じっと座っていることが多いので
ついついアップの写真ばかりになってしまいますが、
この日は割りと動いていたので、全身の写真も
何枚か撮影することが出来ました。
見ていただくとわかる通り、かなり体重オーバーに
なってしまっています。
体が重いのでしょう、立ち上がるときには
「よっこいしょ」という声が聞こえてきそうな動きです。
新人の茶色ちゃんが、他の子に喧嘩を売られそうになり
おどおどしていると、この子が近づいていって
鼻先でツンツンとその子をつつき、
まるで「大丈夫?」と声をかけているようで
とても微笑ましい光景でした。
体重管理が必要なこの子に
ダイエットとお散歩を一緒に頑張ってくださるご家族に
是非迎えていただけたらと願っています。












f0078320_14051178.jpg



f0078320_14055386.jpg







※29.8/15よりレポートに登場(29.8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 1歳ぐらい 9-10キロ

f0078320_13590341.jpg


f0078320_13595073.jpg


f0078320_14004864.jpg


f0078320_14015682.jpg


f0078320_14031872.jpg

血縁関係があると思われる茶色の子との
性格の違いが段々はっきりとしてきました。
こちらの子はとても控えめで
おやつをもらうのにも、人が怖くて近づけない
ということばかりではなく、
茶色の子や白茶の子が積極的に前に出て行くと
その子たちに先に譲って、自分は後でもいいや
という感じで待っていることができる子です。
吠えることもありませんし、穏やかな子なのだと思います。


毎回同じようになってしまいますが、
本当にこの子は美犬さんです。
綺麗な瞳でこちらをじっと見つめられると
こちらもじっと見つめ返してしまうほど
とても綺麗な子です。
手からおやつも食べれるようになりましたし、
一日も早く家庭に入ってもっともっと人の優しさに
触れさせてあげたいと思います。







※29.8/22よりレポートに登場(8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 2歳ぐらい 10-11キロ


f0078320_14070089.jpg

f0078320_14043866.jpg

f0078320_14082604.jpg



f0078320_14091983.jpg

他の子のもらったおやつをちゃっかり横取りしてしまいます。

血縁関係があると思われる薄茶の子が
優しく穏やかなお姉ちゃんだとすると
こちらの子は奔放な妹、といったところでしょうか。
回りに遠慮することなく、
自分の思い通りに動き回り、
いたってマイペースな子だと思います。
数週間前に新しく入った茶色の子が
怖くて逃げ回っていると
この子はウガっと怒って喧嘩を売ろうとしていました。



おやつも腰が引けつつも近づいてきて
手から食べることができます。
しばらく違う子にあげていると待ちきれなくなり
ワンワンと威勢よく吠えながら
前に出たり後に下がったりと落ち着きがなくなります。
思い通りにならないと吠える傾向がありますが
そこもまた末っ子のようなかわいさもあります。
やんちゃなこの子にもぴったりなご家族が
見つかりますように。












※29.4/18よりレポートに登場(29.4/13他抑留所より移送)▽4835 白茶 メス 6歳ぐらい 12キロぐらい(太り気味)

f0078320_14103012.jpg



奪うように食べるので
手の平から上手にもらえる子におやつをあげ
「こういう風に優しく食べるんだよ」と言うと
じっとその様子を見ていました。
f0078320_14115842.jpg





f0078320_14112023.jpg



「あげるよ。おいで。」と声をかけると
近づきそっと食べることができました。
f0078320_14123009.jpg

こちらの部屋もある収容棟に入り、
廊下を歩いてふとこちらの部屋に目をやると
この子が必ず入口のドアのところで
通る人をじっと見つめているのがいつもの光景になりました。
間もなくここでの生活が1年を経過します。
人馴れ抜群とまではいきませんが、
おやつが大好きなこの子は人に近づいてくることに
抵抗は全くありません。
他の子におやつをあげていると静かに近づいてきて
気がつくと横から持って行ってしまいます。

とても個性的な風貌のこの子にも
暖かくて優しい手が差し伸べられますように。







※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 12キロ程度(痩せ過ぎ)

初めは無表情で壁とお友達になっていました。
f0078320_14142821.jpg


f0078320_14133695.jpg


同室の他の子が動き始めると心細そうに周囲を見渡していました。
f0078320_14151141.jpg


同室の子たちが距離を取りつつもおやつをもらったり
撫でられたりするのにバタバタと動き始めると
じっとその様子を見ていました。床におやつを置いてみたり口元まで持って行ったりしましたが
食べる事はできませんでした。

f0078320_14262480.jpg


すぐそばにおやつがあるのに、不安で一杯の表情です。

f0078320_14280366.jpg


同室の子たちが動いて周囲に誰もいなくなると
その場に留まっていることができず
すのこの置いてある部屋の奥から、扉の方まで移動しました。
みんながおやつをもらっていても、近づく事はできません。
でも、その様子をじっと観察していました。

f0078320_14284176.jpg


扉のギリギリまで下がり、距離をとってお座りしています。
でも、顔は終始上がっていました。
状況を理解しようと考えているのだと思います。

f0078320_14291166.jpg


やっぱりここが一番落ち着くようで、慌てて戻ってきました。
ゆっくりと距離を詰め、少しずつ撫でてみました。
彼女のドキドキが手の平から伝わってきました。
知らん顔して、他のメンバーとおしゃべりをしながら
視線を向けずにずっと撫でていましたが、お口も出ず我慢することができました。
段々ドキドキがおさまってきて
背中を大きく撫でたり顎のあたりを指の背で撫でたすることもできました。
おやつは足元に置きましたが食べる事はできませんでした。
f0078320_14295353.jpg

じっとしているだけでなく動けるようになったのは
喜ばしくもあり、人を避けて動き回るのが
クセにならないといいなと思いました。
まだ手からおやつは食べられませんでした。
こちらが近づいたときプチパニックになって
逃げ回ったりもしていましたが、
定位置に戻ってきた時にゆっくりと近づくと
そこに留まっていることもでき、
体を撫でることもできました。
手からおやつを食べられるようになると
もう少し変化が見られるようになると思います。
焦らずゆっくりと接していきたいと思います。



レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る