... TOPIX

Good news! ジョン・ガリアーノがファーフリーへ!

2018年4月3日、ELLEフランスの中でジョン・ガリアーノ(John Galliano)と動物の権利団体PETA副代表ダン・マシューズ(Dan Mathews)のインタビュー記事が掲載され、その中でジョン・ガリアーノが2018年秋冬からリアルファー(動物の毛皮)の取扱いをやめると話した。

さらにインタビュー内ではジョン・ガリアーノが”体をシャープに保つために”ベジタリアンになったことも打ち明けた。

リアルファーについてジョン・ガリアーノは

Today we don’t want a product, we want ethics, a firm that defends the values that we admire.
今、僕たちは商品がほしいのではなく、僕たちが賞賛する価値を守ってくれる倫理、企業を求めている。

You can be outrageous and fun without fur! Come and party with us, you’ll see!
あなたは毛皮なしでとんでもなくて楽しいことができます! 是非、僕たちと一緒にパーティーをしよう!

2018年に入って、ベルサーチ、フルラ、ダナ・キャランとハイブランドが次々と毛皮をやめることを宣言しています。

日本の企業・消費者も後に続いてください。

皆さんから企業にリアルファーを今後一切取り扱わないと決めてくださるよう、お願いをしてください。


https://www.peta.org/media/news-releases/john-galliano-announces-fur-free-policy-in-elle-exclusive/

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る