ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

5/1センターレポート 収容室①②③  6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田






収容室① 3頭



※4/24よりレポートに登場 (4/9収容)

▽5170 茶白 オス 5歳ぐらい 17キロ程度

時間が経過し、少し環境にも慣れたためか
先週よりもワチャワチャした感じが増したような気がします。
それでもこの大きさで、女性がコントロールできる程度です。
フレンドリーな性格で、誰であってもすぐに心を開くことができるようです。
“お座り”は教えてもらっていたのかビシッと見せてくれました。

人を真っ直ぐ信じて無邪気に接してきてくれるところを見ると
ちゃんと可愛がられて育てられていたのではないかと思います。

構ってもらうことや、一緒に遊んでもらうことが大好きで
お出掛けしたり、旅行に行ったりなど
色んなことを一緒に楽しめる子ではないかと思います。
f0078320_00204157.jpg



f0078320_00205178.jpg


f0078320_00210156.jpg


f0078320_00212673.jpg


f0078320_00213368.jpg


f0078320_00214027.jpg


f0078320_00214674.jpg








※4/24よりレポートに登場 (4/12収容)

▽5168 茶黒 メス 生後10ヵ月ほど 5-6キロ

5/1:抱き上げるまでは少しワタワタします。
でもその時に人の肌に歯を当ててくる様子は見られません。
攻撃性はなく、逃げられないとわかると
人の腕の中に身を隠すように顔を突っ込んできました。
どうも見ていると人が極端に怖いわけではないようです。
今置かれている状況にまだ慣れておらず
不安で仕方がないといった様子です。

最近、同じ地域で良く捕獲されている
半野良っ子のような、経験不足のビビリちゃんです。
ロープで引かれることにはまだ慣れていない様子でしたが
激しく抵抗するわけでもなかったので
外に出てきてもらいました。
写真では人に寄り添っているように見えますが
本犬は何が何だか分からず
とりあえずどこでも良いから身を隠そうとしていたようです。
抱き上げてもみましたが、口を当てるような素振りは見られませんでした。
人との暮らしが始まってしまえば
すぐに馴れてきそうな子です。
まだ若いのは確かですが、成犬に近い子犬だと思います。

f0078320_01102698.jpg



f0078320_01103226.jpg



f0078320_01104010.jpg



f0078320_01112490.jpg



f0078320_01104830.jpg







※4/24よりレポートに登場 (4/17収容)

▽5171 薄茶 オス 生後6ヵ月ぐらい 12-3キロ


5/1:この子も人への攻撃性はありません。
ロープはかなり苦手で、一生懸命噛み切ろうとしていました。
やめさせようと口に手を入れてロープを出しましたが
それでも人の手には歯を向けてきませんでした。
人との接触には全く慣れていない様子ですが
まだ幼いので、今のうちであれば家庭犬として
再出発できるのは早いと思います。



身体のそこそこ大きな成犬かと思いましたが
犬歯がまだ乳歯で、丁度抜けかけていました。
この大きさで生後半年ぐらいということは
成長後は25-30キロぐらいになるのかもしれません。

ロープで引かれることに激しく抵抗し
選定時も、私たちが見た時も、ロープを噛み切ろうと一生懸命
まだ小さな歯でアニアニと噛みついていました。
それも敵わないと諦めると、床に突っ伏せてそのまま動かなくなってしまいました。
この状態の時に背中などを撫でても口は出ませんでした。
今は一番ドキドキしているのだと思います。
また落ち着いた頃に良く見て見たいと思います。

※赤首輪はセンターで付けたものです。


f0078320_01132146.jpg



f0078320_01132826.jpg



f0078320_01133433.jpg



f0078320_01133858.jpg









収容室② 2頭




※4/24よりレポートに登場 (4/11収容)

▽5169 トライカラー ビーグル メス 7歳ぐらい 9キロ程度

5/1:今回も外に出した途端にコロンと転がり
お腹を出して見せていました。
様子を見る限り、ただ愛想が良いだけでなく
元いた場所では頻繁に怒られていたのではないか
そんな風に感じ取れます。
ケージに戻すとビーグルらしい声で鳴く様子も見られるようになりました。


外に出すと、床に張り付くようにしながら
コロンとお腹を見せてきました。
人馴れはしていますが、初対面の人には不安も感じるようで
低姿勢で敵意がないことを一生意懸命アピールしながら
人の様子を窺うように接してきました。
何をしても全くの無抵抗で、攻撃的な面は皆無でした。
お腹はぷっくりしているものの、妊娠の兆候は見られず
乳腺の発達もあまり見られませんでした。

少し人の様子を窺うような素振りは見られるものの
人馴れに問題はないように思われます。

f0078320_01341025.jpg



f0078320_01341755.jpg



f0078320_01342770.jpg



f0078320_01343456.jpg



f0078320_01344118.jpg



f0078320_01344881.jpg



f0078320_01353844.jpg




f0078320_01345748.jpg






※4/24よりレポートに登場 (4/11収容)

▽5172 茶黒 オス 2歳ぐらい 11キロ


5/1:先週よりもビクビクした感じは無くなってきて
ケージ外にも自分からすんなり出てきて、おトイレを済ませたり
余裕も出てきたのかと思ったのですが
廊下にいる人の声か何かに反応し
急に小刻みに震えて、耳をぺたんとさせ
少し怯えた様子でした。
なのでその後は無理させずにケージに戻ってもらいました。
今のところ、もの静かで大人しい印象の男の子です。

まだ少し戸惑っているようでしたが
穏やかそうで、人馴れもしている男の子です。
緊張はしていましたが人の手を避けるようなこともなく
態度も落ち着いていました。
ただ、まだおやつを目の前で食べるまでの余裕はなかったようです。
必要以上に自ら近づいてくることもまだありませんでした。
時間の経過と共に、もう少し明るい表情も見られるようになると思います。

部屋の中は汚したくないタイプなのか
外に出した途端に長いオシッコをしていました。
毛がモコモコとしているので判りづらいですが
少し痩せ気味です。+1~2キロくらいあっても良さそうです。

f0078320_01384322.jpg



f0078320_01385236.jpg



f0078320_01390392.jpg



f0078320_01390981.jpg



f0078320_01391600.jpg



f0078320_01392273.jpg



f0078320_01393082.jpg






収容室① 1頭


※5/1レポート初登場 (4/19収容)

▽5176 茶 メス 2歳ぐらい 10キロ程度

まだ緊張していましたが、攻撃的な面の見られない
固まる系のビビリちゃんです。
ロープを掛けて外い出す時もほとんど抵抗せずに
その後も身体に触れてもそれほどビクビクしてはいませんでした。
抱き上げることもでき、その時も口が出ることはなく
野良っ子でまるっきり人と接触なく暮らしてきたという感じではないようです。
過去に出産は経験しているようです。
時間の経過とともにどんなふうに変わるか、またよく観察してきたいと思います。

f0078320_01160426.jpg



f0078320_01161542.jpg



f0078320_01162412.jpg



f0078320_01163102.jpg



f0078320_01163995.jpg



f0078320_01164522.jpg





レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る