ブログ

「土の中から聞こえる鳴き声は産まれたばかりの子猫だった~埼玉県」

子猫は土の中に埋める。
昔の古い非道な考え方だと思います。
たしかに昔は貧困でペットの猫や犬の事など
考える余裕もなかったのかもしれない。

数年前だったしょうか?
学校教師が生まれたばかりの子猫を
土の中に生徒たちに埋めさせていた。

という記事を読んだ記憶があります。

土の中に埋められた子猫001s
↑写真出展元:きよす猫耳の会 http://exci.to/2KRDmXr

今は時代が違う。
というよりも考え方自体が変わってきたのだと思います。
でも未だに、こういう人間が居る。

飼い主にも免許制度を。



《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから-----------

子猫が土に埋められていました(2018.5.11)
「歩道の植え込みの中から子猫の鳴き声がする」と
相談を受け、地元のボランティアさんが急行。
探しても見つからず、土が動いたので掘り返したら
子猫が5匹、埋められていました。

低体温だったので、すぐ病院に連れて行き
一命は取り止めました。

これは明らかに愛護動物の遺棄、殺傷虐待に
当たる行為です。

発見は5月9日夕方。
場所は東所沢4丁目。
警察には届出済みです。

もしこの付近で不審な人物を目撃した方が
いましたらお知らせください。

よろしくお願いします。

------------記事転載ここまで---------------


記事元&連絡先:きよせ猫耳の会
子猫が土に埋められていました(2018.5.11)
http://exci.to/2KRDmXr



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング



《スポンサード リンク》




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る